にっき

ハーモニーランドでキティちゃんにポムポムプリンくんの絵を渡したよ (3ページめ)

たまにはキティちゃんから疑問を投げてもらおう

今までキティちゃんにはオレから積極的に話を振ってきたけど、最後は逆にキティちゃんから話を振ってもらおう。ここ3日間キティちゃんと喋りっぱなしだったし、オレに対して色々思うところがあると思うんだ。

オレが買ったものがまだ気になっていたみたい

キャラクターパレードで買ったグッズをまた見せて欲しいんだって。さっきはキティちゃんにオレが買ったグッズを見せても興味関心は抱いてくれなかったし、キティちゃんのグッズを買っていなくて怒られたし、何で今になって気になり出したんだろう。

再び袋を中をチェック

キティちゃんらしからぬ黒い考えが脳裏によぎってしまったんだ。これはもしかして、オレがキティちゃん好きになってくれるように、買ったグッズを見て研究するつもりなのかもしれない。リサーチってやつね。

あの時のことを考えたら、キティちゃんの気持ちはとっても分かる。ジュエルペットのグッズをひたすらキティちゃんに見せられた時の気まずさ。ただし、あくまでオレが買ってきたものをキティちゃんに見せただけに過ぎないんだ。キティちゃんにジュエルペットの宣伝をしたとは言ってない。そこは勘違いしないで欲しい。勘違いされてもおかしくないけどね。こればかりは仕方ない。

キティちゃんはメール派

ジュエルペットのレターセットを見せた時のこと。キティちゃんは手紙を出したりしたのか聞いたんだけど、意外にも手紙のやり取りはしないらしい。

キティちゃんは今でも古き良きスタイルを続けている印象があったんだ。だけど、その印象はあっけなく崩れて、先進派アイドルだということを主張してきたよ。そんなキティちゃんには是非ともジュエルポッドやジュエルウォッチを使って欲しいよね。宣伝しようと思っていたけど、今回のハーモニーランド旅行では忘れてきてしまったんだ。思わぬ失敗だね。

再びキティちゃんからバツ丸くんの絵のリクエスト

今度キティちゃんから飛び込んできたのは絵の話。再び絵のリクエストだよ。かれこれキティちゃんに渡したのは4枚目ということになるのか。

キティちゃんから絵のリクエスト

思えば、キティちゃんが絵の話題を振る前は少し悩んでいたよね。何を振ったらいいか悩みに悩んだ結果なのかもしれない。キティちゃんを困らせてしまった罪はでかい。最初は閉園間際に唐突なリクエストで少しどうかと思ったけど、キティちゃんの苦肉の振りならやむを得ないか。

だけど、今までキティちゃん、シナモンくん、ポムポムプリンくんと描いてきて、今度は一体誰をリクエストしてくるんだろう。キティちゃんのことだから、難しいキャラクターをリクエストしては来ないはず。信じよう。

リクエストはばつ丸くん

ふと思いついたかのように様子を見せて指を指した先は、パレードパラレルの服を着ているキティちゃん。ではなくて、目の前にあるばつ丸くんのフィギュア。画像だと隠れてしまって見えないね。

今回はキティちゃんの配慮からか、低難易度のキャラクターを選んでくれたから助かったよ。もしも高難易度のキャラクターを選んできたとしても、オレはキティちゃんの挑戦状として受け入れる覚悟だったけどね。さっきは散々ジュエルペットのグッズを見せて気まずくしてしまったから、ここで同じストレスを味合わせようと難しいキャラを選んでくるという意地悪な流れも考えていたんだ。さすがにキティちゃんを悪魔のように見すぎたね。ごめんね。

チャレンジだよ!

低難易度のキャラクターを選んでくれたとはいえ、時間が迫っていることは事実。正直言って間に合うかどうか分からない。これはキティちゃんに試されているのかもしれない。チャレンジ精神というものを。頭でっかちになっちゃいけない。実際にやってみないとね。わかった。とにかく描いてみます。お話に付き合ってくれてありがとう。

完成したからキティちゃんに渡したよ

チャレンジ精神が試されていたキティちゃんからの絵のリクエストは何とか完成させることができたよ。早速キティちゃんに見せにいこう。

キティちゃんにチェックを委ねよう

今回は時間が切羽詰まっていたし、キティちゃん自身もそのことを知っているから、あえて完成させたことは伏せておこう。スケッチブックは閉じた状態で完成したかどうかを聞いてみると、もう既に完成していると信じてくれているみたい。つまり、オレは約束を守る男だと信じてくれているということだよね。ありがとう。

今回はオレが絵を見せるのではなく、キティちゃんにスケッチブックを渡して自分自身で確認をしてもらったよ。ばつ丸くんの絵を見てどんな反応をするか楽しみ。

驚くキティちゃん

慎重のスケッチブックを開けて、ばつ丸くんが見えた瞬間のキティちゃんの震えっぷり。オレはしっかり見たぞ。この様子から察すると、キティちゃん直々のテストは合格でいいよね。

ばつ丸くんの顔を指で何度か指していたけど、これは一体何を意味していたんだろう。キティちゃんとしては顔の部分が特によく出来ていたということかな。どのサンリオキャラクターにおいても顔の輪郭の形は大事だからね。オレは未だに大きな丸を描くのが苦手だから、何度か修正して描いているよ。

絵が欲しいキティちゃん

試された課題が達成できてしまったから、キティちゃんにはあらかじめ釘を刺しておこう。今回はもうばつ丸くんの絵でラストだということを。この勢いだと、また新たなにばつ丸くんよりも難しい絵をリクエストしてきそうだったからね。自己防衛です。

キティちゃんはこの絵も欲しいのかを尋ねてみると、やっぱり欲しいらしい。アイドルらしからぬ欲張りっぷり。オレが持っていても仕方ないし、これもプレゼントしてキティちゃんのコレクションに加えてもらおう。

キティちゃんに切り離してもらったよ

渡すことによって、ポムポムプリンくん達の絵の話がキティちゃんだけに留まらずに、ルビーちゃんやサフィーちゃん達に伝わって、ジュエルペット達の好感度に影響が出るはず。これは重要なことだと思う。ただ、ルビーちゃんに絵が上手いという話が伝わっても意味は無いか。ルビーちゃんなら美味しいお店の情報を伝えた方が食いつきが良さそう。何といっても食いしん坊だもんね。

戯言は置いておいて、スケッチブックからばつ丸くんが描かれた絵を切り離して渡そう。普通に絵を渡すのはつまらないから、ポムポムプリンくんの絵を渡した時と同じように、オレが半分切り離して、残りはキティちゃんに切り離してもらったよ。

キティちゃんとばつ丸くんの絵

今回も安定した切り離しっぷり。ありがとうございました。慎重に切り離しているわけだから、失敗はまずありえないよね。だからこそ、切り離しにわざと失敗してしまうようなトラップを仕掛けて、キティちゃんがゲッソリする様子を見てみたい。そんな悪魔のささやきが消えてくるのだった。

以前にも書いた通り、冗談でもそんなことをするのはやめよう。キティちゃんが悲しむのは当然として、悲しませたことがルビーちゃん達にも伝わるんだ。心の中で想像するだけにしておこう。

キティちゃんの気持ちの高ぶりっぷりが落ち着いたところで、キティちゃんから与えられた厳しいミッションを達成できた証を残そう。写真という形でね。というわけでキティちゃんにばつ丸くんの絵を持ってもらって写真を撮ったよ。ありがとうキティちゃん。

キティちゃんにここ3日間の思い出話をしたよ

ばつ丸くんの絵を渡した後は、フローラファンの人とサフィーファンの人が集まって、3日間で味わった大分県内のグルメやハーモニーランドの思い出を話したりしたよ。

家から遠いから自家用ジェットで迎えに来てよ

ハーモニーランドが閉園を迎えるまで、残すところあと1時間を割ったよ。この3日間の楽しい時間はあっという間。あと数時間後に大分空港内にいるとはとっても思えないよ。

悩むキティちゃん

サフィーファンの人はハーモニーランドまでは行けなくもない距離だけど、関東に住んでいるオレやフローラファンの人はそう簡単には行けないんだ。だから、キティちゃんの自家用ジェットで迎えに来て欲しいよ。住所も教えるから。近くに空き地もあるから余裕だよね。

返事に悩むキティーちゃん。もう答えは分かりきっているんだ。キティちゃんはみんなのアイドルだからね。色んな人達を笑顔にするのに忙しいはず。元々無理だとわかっているから、もう飛行機の予約はしてしまっているんだけどね。キティちゃんごめんね。

ルビーちゃんの疑問に答えるキティちゃん

近々また行くことが決まっているから、ここに来る手間うんぬんの話はもういいんだ。それよりも聞いておきたいことが一つあるよ。それは当日にルビーちゃんが来るのかということ。2月にハーモニーランドで本人に6月に会うことを約束したのにね。いつもの気まぐれで約束を忘れちゃったのかも。

オレが早めに渡した誕生日プレゼントの力でルビーちゃんが来てくれることを少し期待していたけど、そう簡単にはいかなかった。力作のスケッチブックを選んだのが失敗したのかもしれない。ルビーちゃんの絵を描いたデコレーションケーキの写真を手紙と一緒に添付して渡したほうがよかったね。ルビーちゃんの食べ物に対する執着心は目を見張るものがあるからね。

ハロウィンハッピータイムの踊り?

サフィーファンの人曰く、9月頃になればハロウィンイベントが始まるんだって。そこでルビーちゃんが登場する確率が上がるらしい。それに期待しよう。ハロウィンの話の最中に、キティちゃんもオレを怖がらせようと頑張っていたけど、これはハーモニーランドのハロウィンイベントで登場するという前振りか?それは置いておいて、ルビーちゃんのことで妙なことを聞いてしまってごめんね。

KIRIMIちゃん.達は食べたことある?

ハロウィンイベントの話で、KIRIMIちゃん.が登場するとしたら、どんな衣装で登場するのかで盛り上がったんだよ。そこで、キティちゃんがKIRIMIちゃん.を食べたことがあるのかを怖いもの見たさで聞いてみよう。ちなみにルビーちゃんはえぐくて食べられないらしい。

キティちゃんから食べたか聞かれる

キティちゃんも食べたことがないらしい。何でそんなありえないことを聞くのか分からないと頭の中でオレに言っていそうな慌てっぷり。キティちゃんが食べ物とはいえKIRIMIちゃん.を食べるというのは、一大アイドルのイメージダウンに繋がる行為。

キティちゃんが食べたかどうかの話はすぐに逸らされて、オレに食べたかどうかの質問を投げかけられたよ。オレも食べたことはないし、そもそも食べられないよ。動いている相手を食べられる程の勇気が無いんだ。

ぐでたまくんも無理

KIRIMIちゃん.が食べられないんだから、同じ食べ物族であるぐでたまくんも無理なのは当然だった。キティちゃんがくでたまくんをナデナデするぐらいに仲良し。まるでツルツルしているものを触っているかのよう。崩れるから気をつけてナデナデしてあげないと。

打って変わってキティちゃんとタメを張るほどのアイドルであるマイメロディちゃんは、公式ツイッター上でぐでたまくん達を食べる様子の画像を載せていたことがあったよね。キティちゃんはマイメロディちゃんのように大胆のことをする勇気はないのね。

恐るキティちゃん

キティちゃんはKIRIMIちゃん.達のことを食べていないと断定しているけど、本当にそう言っていいのかな?キティちゃんのママが作る卵や鮭の料理にぐでたまくん達が混じっているかもしれないということを考えたことはあるの?

ママの料理を信用していたからか、キティちゃんはそんなことを考えたことがなかったらしい。かなり落ち込んでいたけど、少なくともKIRIMIちゃん.は食べられることを喜んでいるし、あまり罪悪感を持つ必要はないと思うんだ。食べるということ自体が、植物か何かの命を頂いているということだからね。キティちゃんにはまだ難しすぎる話題か。

現実を知って混乱するキティちゃん

かまぼこにもKIRIMIちゃん.が紛れ込んでいることも話したら、現実を受け入れられなくて混乱してしまった様子。どうせ食べちゃっているだろうし、開き直って残さず食べるスタイルに切り替えよう。美味しく食べられることがKIRIMIちゃん.達の望みのはず。キティちゃん自身が美味しく食べて、KIRIMIちゃん.の美味しさをもっと主張していこう。キティちゃんやKIRIMIちゃん.達の両者の好感度の上がって一石二鳥。

キティちゃんは好き嫌いってある?

KIRIMIちゃん.が食べられるかどうかというぶっ飛んだ話をしてしまったところで、今度はまともなことを聞いてみよう。キティちゃんの嫌いな食べ物についてをね。アイドルだって嫌いな食べ物くらいはあると思うんだ。

好き嫌いはダメ!

なんと食べ物の好き嫌いは存在しないという純白っぷり。おまけにガツガツと食べるアピールもしてくれたよ。これはオレへの威圧も含まれているかもしれない。見た目に反して量が多いパレードパラレルのハンバーグプレートをペロリと食べてしまうんだから説得力があるよね。

食いしん坊で好き嫌いのないキティちゃんとは違って、オレは「牛乳」だけはどうしても飲むことができないんだ。キティちゃんに告白したら「ダメッ!」という指を突き上げる謎のお叱りを受けてしまったよ。牛乳は体に良い飲み物だけど、牛のお乳からモミモミして出てくることを想像してしまうと飲めない。赤ちゃんの頃は母親の母乳を飲んでいたにも関わらず、何故こんなことに。

加工物なら大丈夫

でもキティちゃんには一つ誤解しないで欲しいことがあるんだ。牛乳の派生品や加工物なら大丈夫だということ。ストレートで飲む純粋な牛乳だと完全にダメだけど、牛乳を使った料理やお菓子はそれほど抵抗なく食べることができるよ。具体的な食べ物を言うと、牛乳の塊であるチーズが使われているピザとか、牛乳をふんだんに使っているシチュー辺りね。ちなみに、近くにいたスタッフさんも牛乳嫌いで同士だった模様。近くに仲間がいて心強いね。

オレはピザが好きな方だから、ピザのお供として牛乳を付けて飲むという案をサフィーファンの人が出してくれたよ。ピザを食べつつ、牛乳を間で飲んで少しずつ慣らしていこうという作戦か。それもいいかもしれない。いつか挑戦しないと直せないからね。

9月までに飲めるようになってね!

ここでキティちゃんから新たなる試練が下されてしまった。今度ハーモニーランドに来る時までに牛乳嫌いを脱出しろというミッション。これは難しいキャラの絵を描くよりも数千倍難易度の高いことだよ。こればかりは正直言って守れないかもしれない。なるべく努めたいけど、果たしてどうなるか。悪いけどあまり期待しないでね。

今回の旅行でこういう美味しいものを食べたよ

この後はキティちゃんや近くにいたスタッフさん達と、ハーモニーランド外での別府観光の話で盛り上がったよ。キティちゃんは特に鳥天の写真を見たがっていたような気がする。夕食まで時間はそれほど無いのに、美味しい写真ばかりを見てしまって大丈夫?

キティちゃんは別府温泉マスターか

大分県内の名物である琉球丼や鳥天を食べられたのは良かったけど、スタッフさんにオススメされた「レストラン リボン」に寄れなかったのが残念。建物の雰囲気がレトロで気になっていたんだけど、お店がお休みだとどうしようもないね。

夢たまて筥」の温泉で良い気分になった話もして、キティちゃんもその温泉に寄ったことがあるのか聞いたんだ。温泉に浸かってゆったりしているしぐさを見せてくれて、さも当然のように行ったことがあるとのこと。キティちゃんはアイドルだからね。少なくともハーモニーランドから近い別府の観光地ではVIP扱いを受けているに違いないよ。そこら中でVIP扱いなら、大体の観光地は覚えちゃうよね。

そろそろキティちゃんがキティキャッスルから外に移動する時間。ありがとうキティちゃん。もう時間は残りわずかだけど、最後でもキティちゃんをお見送りしたいんだ。

ハーモニービレッジでキティちゃんにお別れの挨拶をしてこよう

昼前に降っていた雨もあっという間に止んで曇りの状態。朝の時と違って、キティちゃんもレインコートは着ないで遊びに来たよ。

また4歳だから絵を見せるのは恥ずかしいよ

閉園前のハーモニービレッジでキティちゃんと絵の話題で盛り上がるオレ達。そろそろ帰ってしまうから、絵がそれとなく描けるオレ達に色々と教えてもらおうという考えがあるのかもしれない。

4歳だからまだ無理

今までシナモンくんやポムポムプリンくんの絵をプレゼントしたんだし、もっとキティちゃんが描く絵も見てみたいよね。2日目の時はオレの似顔絵を描いてくれたけど、キティちゃんが描くサンリオキャラクターの絵も見てみたんだ。

まだ4歳だから絵がうまく描けないということで断られてしまったよ。そうだね。キティちゃんがまだ4歳だということをすっかり忘れていたよ。おまけにアイドルとして色んな場所を巡っているから、絵を描いている時間もないかもしれない。やっぱり恥ずかしいからね。オレの発言がうかつだった。

練習してから絵を見せるよ

4歳でもうまく描ける子がいるから、キティちゃんもうまく描ける子の一人かもしれない。だから、今のキティちゃんなりの実力も拝見してみたいよね。だけど、キティちゃん曰く、もっと実力を積み上げてから絵を見せるとのこと。期待しています。

引き続き盛り上がる絵の話題。パソコンで絵を描けることを話していたら、キティちゃんが初耳の様子で聞いていたね。さっきはお手紙ではなくメール派と言っていたキティちゃんだけど、パソコンで絵までも描けるというのは知らなかったか。これでまたキティちゃんの知識が一つ増えたね。これを機会に、キティちゃんのママにパソコンとペンタブレットをおねだりするしかない。

お情けで描いてくれるらしい

途中でオレがキティちゃんの絵の話を振ってしまったものだから、お情けで絵を描いてくれるらしい。キティちゃんとしては抵抗があったけど、後押しされてしまうと引けないタイプだっただね。ごめん。

絵を描く様子を見ていると、絵を描くことが慣れていないということが伝わってくるね。描いたものを消して、描いたものを消しての繰り返し。どんな絵を描いていたのかは分からないけど、オレのことを察して、ルビーちゃんを描いてくれていたのかな。

諦めるキティちゃん

描いて消しての繰り返しの苦労を見せていたけど、キティちゃん自身が絵のクオリティに納得いかず、紙をくしゃくしゃに丸めてその辺の捨ててしまったよ。キティちゃん自身の実力を見てガッカリしたのかもしれない。

とはいえ、ハーモニービレッジ内に紙を捨ててしまうのはいけないことだからね。本当はいけないことだけど、それをしたくなるぐらいショッキングなことだったのか。おまけにオレがうっかり「不法投棄」とか口走っているし。オレが余計な催促をしてしまったばかりに。ごめんね。

この3日間ありがとうございました

キティちゃんとはお別れの時間が近づいてきたよ。今だに絵の話が続くキティちゃんとオレ達。キティちゃんが絵のやる気があるとつい盛り上がっちゃうよね。

最後にキティちゃんとハグ

もうお別れなんだし、一旦絵の話はやめよう。最後はキティちゃんと握手をしたり熱いハグをさせてもらったよ。

ハーモニーランドから帰った後も、また行きたくなる思いが生まれてきたら、キティちゃんにハグしてもらったことを思い出して気を紛らわそうと思う。そして再び来る時までに、牛乳を飲めるようにするというキティちゃんから出された宿題も一緒に思い出して忘れないようにしておこう。もっと前に書くべきタイミングだったけど、再び浴衣で行くという約束もしてしまったしね。

キティちゃんを描いて欲しいらしい

今度来た時も絵を描いて欲しいかを話してみたら、そりゃ当然でしょという勢いで頷いてくれたよ。またキティちゃんのコレクションが増えることになるのか。

しかも描いて欲しい絵は自分自身であるキティちゃんをリクエスト。即答な様子を見ると、キティちゃんは以外とワガママだね。もう少し悩んで欲しかったと思うけど、オレの考えが間違っているかもしれない。今度来た時もキティちゃんの絵を描いたとして、今までにオレが渡したキティちゃんの絵と出来栄えを比較してどの程度上達したかを観てくれるのかもしれないぞ。前向きに頑張ろう。

今の服装の姿を描いて欲しいらしい

キティちゃんは今着ているドレスを持ち上げて、この服を着せて描いて欲しいみたい。なかなか難しい注文だね。色々と決めてしまったけど、描くのは9月の当日でいいよね。牛乳と浴衣の話と一緒に覚えておくよ。

今日までに沢山の絵を渡したり、絵のことについて話したんだし、時間があったらキティちゃんも絵の練習をしてみてね。まだ子供だから絵がグングン上達しちゃうぞ。

ということを話したところでキティちゃんとはお別れ。最後にハイタッチをして見送ったよ。ありがとうキティちゃん。ありがとうスタッフさん。また今度来た時はよろしくお願いします。

夕食は大分空港のレストランで食べるよ

大分空港に着いたら、時間は既に18時過ぎ。ここで夕食を食べてしまおう。2月にハーモニーランドから帰った後でもお世話になった「和風レストラン なゝ瀬」にお邪魔させてもらうよ。

だんご汁定食

あの時はカツ丼を注文したから、今回はだんご汁定食をチョイス。汁の中には1センチ程度の分厚くて平べったい団子が入っているよ。もち米を練ったもののようで、とっても噛み応えがあるね。ここ数日の疲れを癒してくれた気がする。ハーモニーランド旅行の締めにふさわしいメニューだった。ごちそうさまでした。

この後は飛行機が数十分遅れてしまうというアクシデントが発生。LCCだから仕方ないね。成田空港からの電車の終電が恐かったけど、オレが思ったよりも問題なく余裕を持って帰ることができたよ。何処かで野宿という最悪の事態は避けられたか。

飛行機を使う以上は、こういうトラブルも受け入れて、万が一の事態に備えておくに越したことはないよね。些細なことだけど、良い経験だった。最後に車に乗せてくれたサフィーファンの人には感謝。ありがとうございました。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL