にっき

ハーモニーランドでポムポムプリンくん達にトリックオアトリートのお返しをしたよ

2016年10月18日から19日の間、 大分県にあるハーモニーランドに行って遊んできたよ。 今日は最終日である2日目。あらかじめキティちゃんに約束していたぐでたまくんの絵を渡したり、閉園間際にキティちゃん達にトリックオアトリートをしてお土産をもらうことができたんだ。いい思い出になったよ。

ホテルフジヨシとすずらん食品館の朝食

ホテルフジヨシでのさっぱりとした朝食を食べて、ハーモニーランドの最寄りにあるすずらん食品館でも朝食を買ったんだ。うっかり記録し損ねてしまったのが惜しい。かすかに残るから揚げを食べた記憶。

すずらん食品館に住み着いている大きなあくびをして眠そうなネコさんに挨拶をしたのち、大きなルビーちゃん達と一緒に開園を待つことにしたよ。この威風堂々とした存在感。せっかく慣れてきたこの大きなルビーちゃんだけど、また驚いてしまうかもよ。

キティキャッスルでキティちゃんに約束のぐでたまくんの絵を渡したよ

開園ではいつものようにキティちゃんが来てくれて、オレも来てくれたキティちゃんの期待に応えるように挨拶を交わしたら、今度はとある約束を果たすためにキティキャッスルに向かったんだ。

そう。昨日の閉園間際でキティちゃんにぐでたまくんの絵をプレゼントするというお約束だよ。普段のぐでたまくんを描いてもよかったけど、せっかくのハロウィンの時期なのだから、ぐでたまくんが魔法のステッキを振っている様子にしてみたよ。

あくまでオレの絵の世界でのぐでたまくんだけど、実際のぐでたまくんもこんな感じなのだと思う。すぐに魔法が使えそうなハロウィンの姿になったキティちゃんなら、このだらだらとしたぐでたまくんをすぐにシャキッとできるかもしれない。頼むよキティちゃん。

ぐでたまくんの絵は約束だからプレゼントしたけど、他のプリンくんやシナモンくんの絵は渡せないからね。オレが何もいわなかったら、その場の流れでうっかりキティちゃんに渡しそうになったけど、あとでシナモンくんたちに見せてもらってね。

パレードパラレルでプリンくんに本人の絵を見せて喜んでもらえたよ

約束を果たすという緊張の瞬間を綺麗に終えたところで、今日もハーモニービレッジに戻って、パレードパラレルを観るために待つことにしたよ。今回はエントランス側から観よう。

あらかじめ完成させたプリンくんの絵と、キティキャッスルで急いで完成させたシナモンくんの絵を今こそ見せるとき。さすがに直接渡せはしないけど、いずれ渡すことをここで主張することで、パレードの最中に喜ぶ様子が観られるし、渡すときも喜ぶ様子が観られるという、二度のチャンスが生まれるんだ。なかなかズルイ発想。

実際に渡すと、オレが思った以上に喜んでくれて、プリンくんは大きく腕を広げて驚いたり、大げさなくらいにお辞儀をしてくれたんだ。シナモンくんも、オレが絵を見せた瞬間、ロープに耳がめり込んでいることを知らずに、絵を触ろうとしていたよ。パレードが終わって気が抜けてしまっているかのように無邪気な様子だね。ここまで喜んでもらえて、頑張って描いた甲斐があったよ。ありがとうプリンくんたち。

改めて当時のパレードパラレルの様子を見返すと、パレード中に予期せぬタイミングでプリンくんからの目線と手を振るご挨拶。プリンくんは気づいているのかもしれないね。オレが何か渡そうとしていることを。プリンくんの察する能力は恐ろしい。

ハッピーカフェでチーズバーガーを食べる幸せなひととき

パレードでプリンくん達に絵を主張したら、ハッピーカフェでチーズバーガーを食べながら、これから行われるハッピーハロウィンタイムでプリンくん達に冷静に絵を渡せるように心を落ち着かせよう。

ハッピーカフェで食べられるチーズバーガーセット

ハーベストテーブルで食べるお昼もいいけど、ハッピーカフェで食べる豪華なチーズバーガーを食べてみるのもいいよね。毎回ついつい食べちゃうんだ。ミルキィちゃんが問いかけてくるんだ。プリンくん達に絵をどう渡すのかと。ミルキィちゃんが弱弱しい目で見つめるんだ。恐ろしい。

キティキャッスルでキティちゃんにシナモンくんの絵を見せたよ

ミルキィちゃん。少し待ってほしい。まだキティちゃんには完成したシナモンくんの絵を見せていないから、キティキャッスルに行ってキティちゃんに評価をもらいにいこう。

ハロウィンを意識して描いた、とっても怖いシナモンくんの絵。幸いにもハロウィンの姿に化けたキティちゃんからは高評価。ありがとう。描かれたシナモンくんを観ながら、キティちゃんが真似もしてくれたよ。

描かれたシナモンくんに目線を集中させている間、まるでシナモンくんが絵から飛び出してきたかのように、手で持っていたスケッチブックを震わせながら一気にキティちゃんの顔に近づけると、そんなことをするなんて思っても見なかったような驚きの表情が観られたよ。驚かせてごめんね。

驚いてしまったキティちゃんの心が落ち着いたところで、シナモンくんの絵をふたりで一緒に持って写真を撮らせてもらったよ。ありがとう。これでシナモンくんに落ち着いて絵を渡せそうだよ。

遊びまわる大きなルビーちゃん達

ハッピーハロウィンタイムまでにはまだ時間があるんだ。せっかく大きなルビーちゃん達を連れてきているのだから、色々な場所で遊ばせてあげようよ。カントリーマーケットに設置されたフォトスポットに、窓の上や、沢山の乗り物に乗って遊んだね。

ふたりの大きなルビーちゃんが乗り物に乗っている様子はシュールだけど、よく考えたら危険だよね。オレ達が見守りながらだったからよかったものの、もし目を離していたらと思うと恐ろしいよ。無茶なことをするルビーちゃんのことだから、走らせられる場所からはみ出してしまって、交通事故が起きていたかもしれないんだ。恐ろしい。

ハッピーハロウィンタイムでプリンくん達に絵をプレゼントしてきたよ

とうとうハッピーハロウィンタイムの時がやってきたよ。ふたりの大きなルビーちゃんが暴れまわる様子を眺めていたおかげで、緊張が和らいでいる気がするんだ。今なら冷静に渡せる気がするよ。

昨日ほど緊張はしてないようだけど、プリンくん達に近寄ってトリックオアトリートや絵のことを話すときの顔が恐ろしいことになっていたのかもしれない。オレの番が来て、プリンくん達に近寄る最中のお姉さんは、オレのことを何となく察してくれている様子だったからね。今となっては分からないけど、どんな感じだったんだろう。

緊張している様子はプリンくん達も分かっていたみたいで、喜んで受け取ってくれたよ。ありがとう。絵を渡せた後だからか、プリンくん達と映っている写真では、プリンくんの時は怖がらせるようなポーズをしているんね。きっと緊張が解れていたんだよ。

プリンくん達に絵を渡たせたら、再びプリンくんに会って、恐いポーズをしながら思いっきり驚かせたところでハッピーハロウィンタイムが終わったよ。悪いと思いながらも、プリンくんを思いっきり驚かせてみたかったんだ。絵を渡せた後の解放感にオレは浸りたかったんだよ。何はともあれ、とにかくみんなありがとう。

キティキャッスルで大きなルビーちゃん達と撮りつつお別れの挨拶をしたよ

トリックオアトリートのお返しができて一息付けたら、今度はキティキャッスルで最後の挨拶に向かおうと思うんだ。とはいってもキティちゃんには閉園間際にも会えるけどね。あくまでキティキャッスルに来るのは今回の旅行ではこれが最後だからね。

そうそう、今回の旅行でキティちゃんと大きなルビーちゃん達とオレ達が集まって写真を撮ることがなかったよね。大きなルビーちゃん達が来た時は定例になっているから、いつものように一緒に写真を撮ったよ。ありがとう。数か月前にも写真を撮ったけど、やっぱり驚いてしまうんだ。大きいルビーちゃんの威圧は定期的に力を増しているのかもしれない。恐ろしい。

今回の思い出話をキティちゃんと語り合って、その中でオレが頭に付けているカメラの話題になったんだ。そこでオレが唐突にキティちゃんの顔に迫ると、予想通りに驚いてくれて、オレのいたずらに対して反撃するように迫ってきたよ。キティちゃんの可愛い抵抗。その様子、このカメラにしっかり記録させてもらったよ。

記録していることを話すと、最初は断られたけど、説得して許可をもらったんだ。でも最初から許可するつもりだったのだと思う。オレがいたずらをしたものだから、キティちゃんが可愛い倍返しを仕掛けてきたんだね。色々語っていくうちに時間切れ。 ありがとう。 今度はハーモニービレッジで会おうね。

閉園間際に再びぐでたまくんに会えたよ

もう閉園まで30分。みんなにお別れの挨拶をするために、キティちゃんがキティキャッスルから急いできてくれて、昨日と同じくぐでたまくんも重い腰を上げてやってきてくれたよ。2日連続で来てくれて、なんだかんだで寂しがりなぐでたまくん。

再びぐでたまくん達と大きなルビーちゃんと遭遇。キティちゃんとは会ったばかりだし、ぐでたまくんも反応するのが面倒くさそうな様子。いつもの通りだね。今がチャンス。昨日は実現できなかった、キティちゃんとぐでたまくんと巨大ルビーちゃんとオレ達が大集合した写真を撮ることができたわけだけど、その写真は一緒に来たお友達に預けっぱなしだよ。あとでもらわないとね。

そうそう、あきらめの悪いオレがここでもトリックオアトリートをしたんだ。まさに今年最後のチャンス。キティちゃんはやっぱり用意してくれていて、さすがにオレを甘やかしすぎているんじゃないかと思えるほどだよ。でもまさかのぐでたまくんもお返しをもらえたんだ。ありがとう。

面倒くさいと思いながらも、ぐでたまくんのお世話をしてくれるファンをゲットするために、先の先を見越してお返しできるものを用意したということなんだよ。ぐでぐでとしたキャラとは思えない策士。恐れ入ったよ。ちょっとした恐怖を覚えながらぐでたまくん達が帰る様子を見送ったんだ。2日間ありがとう、キティちゃん達、スタッフさん達。また来年もここに来るよ。

大分から帰るまでが遠足

友達が車で再びすずらん食品館に寄ってくれて、4つ入りのチキンカツサンドとつぶらなカボスを機内で食べるために買ったのちに、大分空港まで送ってくれてお別れしたよ。いつもいつもありがとうございます。

機内に入れば、今まで貯まっていた疲れを感じてきて、一緒に連れてきたミルキィちゃんも眠い様子。今のうちにゆっくり休んでね。帰りはさみしいけど、しっかり思い出を持ち帰って羽田空港からおうちに帰ることができたよ。お疲れさまでした。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL