にっき

お友達のおうちでドミノピザを大量に注文して食べつつごきぶりポーカーをやったよ

2019年12月11日は、古いお友達のおうちでドミノピザを沢山買ってみんなで食べつつ、ごきぶりポーカーでボコボコにしあったりされあったりしたよ。短い時間だったけど、みんなで食べるピザはおいしいよね。

注文したピザは、「クワトロ・2ハッピー」のLサイズ・レギュラークラスとと、「マヨじゃが」のLサイズ・ウルトラクリスピークラストと、「クワトロ・ジャイアント」のLサイズ・ウルトラクリスピークラストだよ。本来だったら1万近くいくはずだけど、割引金額が6千円で、払う額が3888円。水曜ということもあってさらに安くなってるらしい。恐ろしい。

ピザを待っている間、近くにあるコンビニでちょっとしたおつまみや飲み物を買ってきたよ。カッシーくんやボタンちゃんが食べたがっているけど、食べたがっている隙に、オレのお友達がエアガンでカッシーくん達を狙っていたんだ。カッシーくんに至ってはおしりを狙ってるところが恐ろしい。でもこれからピザを食べられることを考えたら、おしりがやられてもどうってことはないのかもしれないぞ。

思ったより早く着きそうでドミノピザのプロのみんなが驚きながら届いた大量のピザ。ピザが届いたところで、カップに注がれたコーラをディスコードの音声通話で都合が良くて繋げてくれている友達とみんなで乾杯したよ。その時の音声通話の友達の掛け声が「えいえいおう~!」だったのが謎だったよ。機会がったらその謎を聞いてみよう。

パンの部分はウルトラクリスピークラストがオススメで食べやすいとみんなに言われたけど、食べている最中に納得したよ。パンがレギュラークラスの方は分厚くて食べ応えがありすぎるから、1枚ですぐにお腹いっぱいになってしまうんだよね。今度からオレもウルトラクリスピークラストにしよう。

どのピザもおいしすぎて、完全にノリに乗って食べていたから、どれが美味しいかなんてわからないよ。どれがおいしいかを判断できるレベルになるためには、最低でも数週間に一度のペースで食べないといけないのかもしれない。さすがにそこまでは難しいよ。何はともあれごちそうさまでした。

食べた後はごきぶりポーカーをやったよ。相手に伏せたカードが何なのかをいいながら出して、それが合ってるか合ってないかをいう、いわばダウトの発展形のようなカードゲーム。

もしカードを出された側が間違ったこといったら、そのカードをテーブル上に置かないといけないんだけど、一定の数が貯まってしまうとゲームオーバー。友達のひとりがなかなかうまくて、オレともうひとりの友達は惨敗。「もうだめだー」と泣き言をいったりもした気がするけど、あとになってみれば、なかなか面白かったね。カッシーくん達も興味津々の様子だったよ。

そんなことをしている間に帰る時間が近づいてきたからこの辺で解散。ありがとうみんな。またピザ会をやる機会があったら嬉しいよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL