にっき

ジュエルペット きら☆デコッ! 第23話「モテモテ下克上デコ~!」の感想

ノリノリなチャロット

2012年9月8日に放送された第23話。レッドを超えるためにチャロットに恋をし始めて、他の女の子達にもプロポーズをしていった結果、信頼されていたチャロットや他のプロポーズしたみんなにもコテンパンにされてしまったり、プロポーズ中に疎かにしたラブラ達からもボコボコにされてしまったお話だったね。

レッドを超えるためにチャロットを使うみどり

レッドの超えるためなら手段を問わない姿勢だからこそ、こうなることは分かっていたよ。ハチであるチャロットと恋やデートをしても、レッドと超えられる。レッドのことしか頭になかったんだ。

今回に限っては、チャロットを含めてジュエルタウンの女の子のみんなを敵に回してしまったみどりが責められるけど、少なくともチャロットとは早く別れてよかったと思うよ。みどりがボコボコにされるところを見ながら、また犠牲者が増えた、ということを口から漏らすルビー。男は胃袋で捕まえる、ということを頭の中でささやくチャロット。遠からずチャロットが何か理由を付けて別れたと思うんだ。

みどりばかり責められているけど、すぐに乗り換えてしまうチャロットや、分かっていて傍観していたルビー達も同罪だと思うよ。そうだ。みどりはきらデコ5の中で一番幼くて経験が少ないから、あえて経験させるために黙っていたのかもしれない。ルビー達らしからぬ厳しい恋愛訓練。

でもチャロットにとってこれからが本番だね。一切空気を読むことを知らないレッドに目を付けてしまったのだから。最初はチャロットがついてこれても、容赦なくレッドが筋トレを進めてきたり、いずれ入ることになるレッドの家ことトレーニングルームの強烈な汗臭さに、間違いなく拒否反応を示すと思うんだ。もしチャロットが逃げようとしても、空気の読めないレッドがガシガシと攻めてくることで、チャロットも逃げられないんだ。まさにがんじがらめ。耐えられるか。

群馬かるたトレーニング

新しく見出したレッドの群馬かるたトレーニング。普通のかるたとは違って、レッドは手以外にも足を使っていたよね。正座しながら札を手で取る競技とは違って、部屋中が汗臭さが煮えたぎっていて、足どころか飛び道具も許されるような競技があるのかもしれない。まさにコロコロコミックとかの漫画に存在するようなバトルの世界。もはやバトル群馬かるたでは。

読まれる句を知るだけでは太刀打ちができないから、すぐに札を取れるように肉体や武器も使って鍛えないといけない。群馬のレッド達が住む地域ではそういう世界なのか。まだレッドがかるたで練習している様子しか見てないから、一度でいいからレッドとみどりがバトルしている様子を見てみたいね。本気の群馬かるたバトルを。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL