にっき

ジュエルペット きら☆デコッ! 第5話「ブルーを賭けて勝負デコ~!」の感想

驚くオパール

2012年5月5日に放送された第5話。ブルーに惚れてしまい、醜い心を抱いてしまった女の子ジュエルペットであるガーネットとオパールが、どちらがブルーの羊にふさわしいか勝負をするお話だったね。悪役のコールはある意味出番なしだよ。

ガーネットとオパールの醜い争い

周りにいる女の子達を虜にしてしまうブルー。ガーネットが勝つために友達の毛を使うという禁断の手に使うのも分かるよ。最後はオパールに勝ったとはいえ、ガーネット自身が使った手は、周りのギャラリーのみんなの頭に焼き付いていることは間違いないんだ。

不正な手を使ってでも勝とうとしたガーネット。そしてその不正な手を使ったガーネットに負けてしまったオパール。これからしばらくの間は、お互いのおうちに迷惑落書きや張り紙がされてしまうかもしれない。フローラやトパーズを含む、 女の子達を虜にされてしまった側の怨念の強さも忘れちゃいけないんだ。

悪役としてのコールはおやすみ

今回は悪役側のはずのコールとオパールは戦いの引き立て役。コールは前に出ようとするから、出るたびにオパールに翼で叩かれるんだ。今回ばかりはオパールたちのしもべ。オパールどころかあまり関係のないガーネットにも歯向かうことが許されない。

オパールがコールのことを慕っているのも、もしかしたら表向きだけかもしれない。今回のしもべのようなコールの扱いが本性なんだよ。悪役が出て間もないのに、崩れていくコールのイメージ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL