にっき

ジュエルペット きら☆デコッ! 第13話「盗まれた!?デコストーンデコ~!」の感想

デコラッ!デコラッ!

2012年6月30日に放送された第13話。ルビーの思わぬ一言で、デコストーン達がお店の中をぬか漬けだらけにしてしまい、コール達と一緒にまるで店内とは思えないほどにジャングル化した世界を走り回ってデコストーンを必死に探し回るお話だったね。

キラキラ漬けを求める私利私欲の争い

事件のきっかけはルビーということだったけど、結局はジュエルタウンに住むみんななのかもしれない。数の限られたジュエル漬けにジュエルタウンの住民のみんなが群がって、恐ろしい奪い合いが続くうちに、みんながルビーに対して金儲けだと何だのといわれ、恨みつらみや私利私欲の気持ちの徐々に積もっていく。

ルビーがダンスに力を入れて、期待に応えるべく頑張っていたデコストーンたちも疲れがたまっていたんだよ。迷惑だということは分かっていながら、ジュエルタウンのショッピングモールを選んでジャングル化させたのは、デコストーンたちにとっての一種のたくらみに違いないんだ。ジュエルタウン住民にとって唯一のお買い物の拠点を全てジュエル漬けにしてしまえば、嫌でもジュエル漬けまみれにならないといけなくなって、逆に嫌うようになるかもしれない。まさに外道な行為。みんなの心はもはやジュエル漬け戦争を求めていたのかもしれない。

みんな私利私欲の中の良心

きらデコ屋さんやショッピングモールの悪口が所せましで聞こえたりと、ジュエル漬けのジャングル化したショッピングモール内に乗り込んで、色んな人たちが野生に戻ったように、容赦なく漬物を食い尽くしていく。平和なジュエルタウンでみんなの私利私欲な行動が露呈していたよね。

でも、ショッピングモールに沢山の住民たちが乗り込んできて、全てのジュエル漬けを食い尽くしたら、ゴミなどを散乱させたりすることはなく、漬物に紛れ込んでいたデコストーンを盗むことなく帰ってくれた。みんな私利私欲に呑まれている中での唯一の住民たちの良心だよ。いくら心が殺伐としていても、超えてはならない加減は考えてくれているんだ。このことに気づいたときは安心したね。これが現実世界だったら、ジュエル漬けと一緒にデコストーンも盗まれるところだもの。考えれば考えるほど、あまりの治安の良さでジュエルタウンに住みたくなってくるよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL