にっき

ハーモニーランドでキティちゃんに見守られながら絵を描けたよ (2ページめ)

ぐでたまスペシャルグリーティングで下駄の質問をしてみる

ここからはぐでたまスペシャルグリーティングがプラザステージで始まるよ。ぐでたまのちょっとした踊りが観られた後に写真撮影タイムが始まるのかと思いきや、まさかのぐでたまへの質問コーナー付き。

沢山の人が挙手している中から一人をお姉さんが選んで、選ばれたお客さんまでお姉さんが向かって聞きにいき、お姉さんを通してぐでたまくんに問いかけるという流れ。どうせ沢山の人が挙手している中でオレが挙手しても選ばれないと思ったら、選ばれてしまったんだ。

オレはとっさに考え、「ぐでたまくんは下駄をはいたことがあるか」という質問が出てきたんだ。でも答えは今もこれからも「ありません」だよ。ぐでたまくんらしく迷いのないストレートな答え。でもお姉さんが「これからも下駄を広めていってください」と言ったり、フォローを入れてくれるような場面があるから安心。

最後はぐでたまくんとお姉さんとで写真撮影。ありがとう。写真撮影を終えて去ろうとしたときに、ぐでたまくんが「履いてみようかな」と考えてくれたのが嬉しい。ぐでたまくん、いつか下駄を履いている姿が見られることを願ってるよ。

ぼんぼんりぼんちゃんがキャラクターパレードでお買い物を楽しんでいたよ

おやつ時になると、サンリオのグッズなどが沢山揃えられているキャラクターパレードにぼんぼんりぼんちゃんがお手伝いをしに来てくれるよ。

向かう途中に周りのみんなに挨拶をしたら、キャラクターパレードで気になる品物をじっくり眺めていたよ。時には手に取ったりして夢中になりながらも、ファンの人たちに囲まれていることを意識しながら、ぼんぼんりぼんちゃんが気になるものを周りの人たちに見せびらかせたりするという可愛い場面も見せてくれたんだ。

囲まれすぎて驚く場面もあったけど、それはぼんぼんりぼんちゃんにとってのチャンスだよ。ファンの人たちに欲しいグッズを買ってもらおう。ファンの人たちからすれば買ってあげたい気持ち。ぼんぼんりぼんちゃんからしたら、本音はただの見せびらかし。お互いが近すぎず遠すぎずの距離感を保っているんだ。これもぼんぼんりぼんちゃんの実力。

色々な商品が観られて満足してたら、ぼんぼんりぼんちゃんがお店から抜けて帰っていったよ。滅多にみられない傘の下にいる様子が新鮮だったね。

完成した絵をキティちゃんにプレゼント

さっきキティキャッスルでキティちゃんやスタッフさんの前でキティちゃんを描くという試練を与えられながらも、残念ながら完成させられなかったよね。でもどうにか閉園までに完成させることができたんだ。

キティちゃんからの試練を達せられなくても笑顔で見送ってくれた。でもキティちゃんの本音は、真っ白な紙から完成するまでの完全な流れを観たかったんだよ。達せらなかった以上、完成させるまでの時間を長引かせたくないんだよ。

早く完成させてキティちゃんを喜ばせたいというこの想いがうまく伝わってくれたらしい。判定を聞いてみたら、大きく腕で丸の字を作って、よくできたことを教えてくれたよ。ありがとう。描いた甲斐があったよ。

完成した絵を持つキティちゃんとオレ

そんな喜びを見せているキティちゃんと一緒に写真を撮らせてもらったよ。ありがとう。キティちゃんが喜ぶ姿に安心しきっているからか、首がキティちゃんに傾きすぎているよ。これが慢心。

閉園間際にレインコート姿のキティちゃん達がやってきたよ

キティキャッスルでキティちゃんと一度お別れして、ハーモニービレッジに今度はダニエルくんと一緒にやってきたよ。 まだ雨が降っているから、キティちゃん達はレインコートを着ているんだ。

キティちゃん達のレインコートに馴染むように、傘を差して一緒に写真を撮ったよ。ありがとう。まるで相合傘。でも勘違いしないでほしい。オレはルビーちゃんが一番好きだという考えは変わらないということを。その心配も大丈夫そうだね。ダニエルくんがルビーちゃんのマスコットに手をかけていて、そのことを知っているようだったから。

そんなキティちゃん達と写真が撮れたところでそろそろお別れ。今日は一日ありがとう。また明日会おうね。明日は晴れるかな。

大きなルビーちゃん達と一緒の花菱ホテル

ハーモニーランドとお別れして、今日泊まる別府市内の花菱ホテルにやってきたよ。以前に一度お世話になったから、泊まるのはこれで2度目。

以前は和室に泊まったから、今回は洋室をチョイス。洋室になっても、窓側にある謎の小さなスペースと、スペース内にテーブルとイスが置かれているよ。外からは海が見えるから、この小さなスペースで椅子に座りながら何も考えずに海を眺めるのも素敵。

外から見える海を観て、ルビーちゃんもどうやらこの部屋が気に入ったらしい。椅子に座っていて眠くなったのか、明るいうちからベッドでぐっすり状態。飛行機の中で揺られたりもしたし、仕方ないよね。

ルビーちゃんが起きるのを待っていたら真っ暗になってしまうから、先にお風呂に入ったり、夕食を済ませることにするよ。

時間は19時半頃。平日だから人がいないのだとは思うけど、夕食時だからオレ以外に誰かがいたっていいはずなのに。これではたくさんのお客さんのために作られたバイキングのお料理が残って傷んでしまうよ。でも残ったものは料理人やスタッフの人たちが食べてくれるのかな?

ミルキィも大喜びのお料理の数々。お刺身、お寿司、ステーキ、他沢山の料理に、締めのフルーツとチョコ味のアイスクリーム。大分県内でしか食べられないものが沢山あるけど、あっという間にお腹いっぱいになってしまって、全ての種類を網羅できない。胸が苦しいよ。

その胸が苦しい想いが、最後の写真のほんの少し乗ったお寿司から伝わってくるよ。最後にこれだけは食べたい。お皿のスペースを思いっきり無駄にしてでも食べたいという想いが伝わると思う。またの機会にお寿司が味わえますように。ごちそうさまでした。

寝る前に友達と一緒にキャラチョコを作ったんだ。ルビーちゃんとシナモンくん。あのルビーちゃん達が起きないように、こっそりと作ってこっそり食べるんだ。この甘みのおかげで今日はぐっすり寝られる。また明日。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL