にっき

キラキラハッピー★ひらけ!ここたま 第19話「ここたまショップ、オープン!」の感想

蜘蛛の巣で器用に寝るピロー

第19話では、はるかちゃんが子供の頃から付き合いのあるお店が寂れてしまっていたけど、ルビーを中心としたここたま達やここたまショップの特別な力を借りて、商売繁盛のきっかけを作ったお話だったね。

蜘蛛の巣を毛布がわりにするピロー

ルビーを筆頭として、お店の掃除に励むここたま達だけど、ピローだけは蜘蛛の巣で器用に爆睡。大抵の人間やルビーを含むその辺のここたまなら、嫌な具合に張り付いて邪魔でしょうがないと思うはずなのに、ピローだけは蜘蛛の巣を起用に調理してみせたんだよ。

例えばピローにとって地獄のような場所であろうとも、快適に寝られるための素材があれば、何でも調理してみせる。前振りなしに見せてきた面倒くさがりなピローが体を動かしてみせたDIY精神。寝床の素材を使った料理なら五つ星級で、その世界のパントニオといってもいいのかもしれないね。

人間が快適な寝床を作る上でも役に立つ寝床の作り方をピローが今後見せてくれるかもしれない。オレは地味に期待しつつ待ってるよ。

ちゃこの豪快な食べっぷりを見て固まるパントニオ

豪快シェフが作った料理に豪快に飛びつくちゃこ。あまりにお行儀がなさ過ぎたのか、それとも豪快に食べようとする様子からか、豪快なちゃこの食べっぷりを見てドン引きするかのように固まっていたパントニオがとっても印象的。

でもちゃこの満足そうな声を聞いて、パントニオは純粋に笑ってみせる。お行儀がどうであれば、やっぱり料理人としては美味しく食べてくれることが何より嬉しいことだもんね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL