にっき

極楽湯で少し優しめのサウナの空間で耐え抜いた後に飲む黒酢ドリンクも変わらず最高だったよ

9月23日も極楽湯に行ってお風呂に浸かったり、前回と比べて温度が低くて少し優しいサウナの空間に耐えてきたよ。今日入ったサウナは温度計を見てみると、いつもより5度程度低いから優しいようなプラシーボ効果を得られそうだったけど、残念ながら数度程度下がったくらいでは何も変わらず。

今日は休日ということもあって人が多くて、人が多いことでサウナの部屋は何度も扉が開閉されるから、熱い空気が逃げていっちゃうんだよね。でも暑いことには変わりはないし、汗は変わらずドバドバと出てしまうよ。近いうちに向かうことになる戦いの場という名の即売会イベントがあるから、そのイベントに備えて、サウナで健康的になっておかないとね。

前回は8分くらい耐え抜いたと思うから、少し温度が低い分だけ長く居座るべく、今回は10分まで踏ん張ることができたよ。本当はあんまり無理はしてはいけないんだけど、サウナは入って早々しんどいから、少しずつこのしんどさに慣れていかないとね。少しずつ慣れていって、プロサウナーになれるように頑張るか。

そして蒸し暑い閉鎖空間を突破した後に飲む黒酢ドリンク。今回も黒酢りんごを頂いたけど、サウナという威圧を与えられた後の黒酢ドリンクはより一層おいしさを増すね。これがサウナパワーなのか。この感覚はもしかすると、お腹が空いている中でも食べずに頑張った後に食べるご飯のおいしさに近いのかもしれない。また今度来るときもこの感覚を味わいたいね。

つい最近までお月見の飾りだったところがハロウィンに変わって、もうスーパーとかでハロウィンをテーマにしたお菓子が並ぶ頃なのかなと頭の中で思い浮かべつつ、極楽湯から帰ったよ。ありがとう極楽湯。

コメント&トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL