にっき

新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種を受けてきたよ

副反応でグダグダになるデココ

4月12日は近場の病院に行って新型コロナウイルスのワクチン接種の3回目を受けてきたよ。9月5日に1回目。9月26日に2回目、そして今回が3回目。2回目の副反応の発熱が辛かったから、3回目は軽くあってほしいんだけどね。

接種を受ける前に体温を確認。36.6度ということで平熱の範囲内。接種を受けてくる病院は、1回目や2回目でお世話になっているとある近所の病院。3回目でもお世話になります。1回目や2回目の時と比べて混雑していて、いわゆるソーシャルディスタンスを考えたら待合室内で座れる場所があまりないような状況。

とはいえ、数分待てばオレの番が回ってきて一瞬で接種終了。接種を受けたワクチンの種類はファイザー社製。1回目の頃は注射が嫌で嫌で仕方なかったけど、これだけ短期間に何度も注射を打っていたら慣れてきたね。嫌な慣れだし、何度も注射を打たないといけない状況が早く変わればいいんだけどね。

ファイザー社製のワクチンの3回目を接種した人向けにもらえたチラシによれば、副反応で苦しめられた2回目と違って、3回目は38度以上の発熱に見舞われる人は9パーセント未満らしい。とはいえ、2回目の時は37.8度くらいに収まっていて薬には頼らなかったけど、3回目でも頼らないに越したことはないよね。接種後は2回目と同様に病院帰りに立ち寄ったドラッグストアでポカリスェットを買って、風邪薬の箱を開けないといけない事態にはならないように祈るよ。

接種を受けたのは11時。6時間程度経ってももしかしたら発熱しているかもしれない程度で悪寒は見られないよ。注射をされたところは触ると鈍い痛みが走る程度。でも日付が変わって次の日の深夜1時半頃になると、注射をされた腕が痛くなって、体温も37.4度にまで上がったよ。2時になると悪寒もしてきたし体温も38度に達したよ。これからが本番なのか?そんなこと書く前に寝よう。

体がだるすぎてなかなか眠れない気持ちになりながらもいつの間にか寝てしまったのか、気づいた時には朝7時頃になっていたよ。依然としてダルさが酷い状態になっていながらも体温計で測ってみたら、なんと39.3度というかなりの高熱。コロナワクチンの2回目の時に買っておいたイブを飲むことにしたよ。まさか2回目ではなく3回目で使うことになるとは思わないって。

時間は14時頃。熱を測ってみると37.2度。食事もする気にならなかった朝の高熱の時と違って、37度まで下がった今なら空腹で食べ物をガンガンに食べられたよ。今は薬が効いているのだろうけど、また熱が上がってこなければいいけどね。

時間は18時頃。ダルさが戻ってきて、体温を測ると38.1度。このままだとまた38度半ばになる可能性もあるし、再びイブを服用。さすがに次に飲むタイミングの頃には薬の力に頼らなくても熱は引いてるでしょう。

接種してから2日目の深夜1時近く。体温は37.1度。概ね薬の効き目は無くなってきているはずだし、これでこの体温なら副反応が収束に向かっている証拠だよ。今回ばかりは薬があって助かったね。今日は昨日と違って安心して眠れること間違いなし。

起きてから昼頃の14時。体温は36.8度。ここ数日の熱帯夜から一気に気温が下がって過ごしやすくなったし、体温も下がったしで、おかげでぐっすり眠れました。まだ体温は少し高いけど、ほぼ平熱だね。ただし、注射をしてもらった腕の痛みはまだある状態。でも熱が引くだけで助かるよ。

接種してから3日目の22時頃。体温はもうすでに測っていなくて、腕の痛みは触ると少し痛む程度。ベッドで寝ている最中に腕に体重を掛けても十分に寝られる程度にまで回復したよ。とはいえ、まだ完全に元通りになったとはいえないね。

接種してから4日目の22時頃。針を刺された腕は特に違和感なく、針を刺された箇所を軽く触っても妙な違和感をする程度まで落ち着いたよ。これでほぼ元通りになったといっていいんじゃないかな。3回目はまさかの39度超えでなかなかな地獄だったから、4回目もやるとなるとちょっとためらいが少し出てくるかもしれないよ。とりあえずお疲れさまでした、自分。

コメント&トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL