にっき

西新井の居酒屋で豚テンジャンチゲ鍋を食べつつビールや日本酒を飲んで忘年会をしてきたよ

2021年の12月5日は、ジュエルペット関係の人と東武スカイツリーラインの西新井駅の近くに構えている「ミライザカ 西新井西口駅前店」で、チゲ鍋やら唐揚げを食べたりしつつ、ビールや日本酒をガブガブと飲んで忘年会をしてきたよ。コロナの感染者数も落ち着いているし、ある程度の感染症対策をした上でならやったっていいじゃない。

ミライザカの中でも今回お世話になったのは、2時間半の飲み放題が付いていて、さらに全7品がテーブルの上にやってくる「わいわい!スマイルコース」だよ。まず先にお通しのようにシーザーサラダと注文したお酒がすぐにやってきたよ。ここ最近は飲むとなったら日本酒だったから、今回はビールを選んでみんなと乾杯したよ。コミケに出す予定の新刊で追われている中で疲れているからか、ビールのシュワッとした感覚と穀物のほのかに苦い味が返って快感になるね。みんなみたいに勢いよくグイグイは飲めないけれども、あんな感じで飲むとおいしいね。

チゲ鍋がグツグツと煮立ってきたところで、3種のフレーバーポテトにカリカリパスタ、そしてよだれ鶏や清流若鶏グローブ揚げ、鶏つくね、出汁巻き玉子などなど、次々と出てくるよ。ピリ辛なチゲ鍋はこの寒い時期だからこそおいしかったけど、疲れたオレにとって癒しとなった意外な存在はまさかの出汁巻き玉子だったよ。あまりに柔らかいから舌でも噛み切ることができるんだけど、嚙んだ時に口の中に広がる甘みが癒しなんだよ。みんなも出汁巻き玉子を食べよう。

ビールでは足らず、3合程度はあるビンの日本酒を飲んだり、さらに梅酒も注文して酔っぱらってしまったよ。疲れた体にアルコールが染み渡ってどんどん酔いが回ってしまい、隣にいる友達に勢い余って寄りかかって迷惑をかけてしまったよ。ごめんなさい。結構飲んだ気がするけど、頭が痛くなったりはしなくて済んだね。最後の締めに鍋の汁に麺を入れて食べたりもしたけど、オレは食べ過ぎて食べられなかったよ。食べたかったのに。以前の宅飲みでも同じことがあったのに学習しないオレ。悲しい。

締めの麺が食べられなかったりと、いくつか悔いが残る部分もあるけど、なんだかんだで楽しかったしオレは満足だよ。今でも動画で撮ったグツグツと煮えたぎるチゲ鍋を見ていると懐かしさを思い出すね。つい一か月近く前のことなのに。ごちそうさまでした。

本当の締めのサイゼリヤのスイーツ

次に向かったのはサイゼリヤ。本当の最後の締めとなったのは、この「プリンとヘーゼルナッツの盛り合わせ」だよ。少し前に食べたかっぱ寿司のプレミアムプリンの脅威を体験した後だと、このプリンは正真正銘のプレミアムプリンだよ。このヘーゼルナッツのサクサクっとした嚙み心地も素敵。まさに酔いを醒ましてくれるスイーツ。これを食べてダラダラっとしたら解散。ごちそうさまでした。そしてよいお年を。来年も元気で会えますように。

コメント&トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL