にっき

VRChatのThe Tenth Floorはホラーワールドと名乗りながらもムキムキマッチョなクリーチャーを魅了してくるワールドだと分かったよ

2021年の10月26日はVRChatのワールド「The Tenth Floor」で、目的地の10階まで一階ずつ上に登りながら、各階ごとのホラーで生々しい演出を味わってきたよ。個人的には一か所の驚き演出以外はそこまででもなかったね。

数々もの演出の中で、リアルなクリーチャーに連れていかれるところは怖いというよりも面白かったね。でも連れていかれた側からしたら怒られそう。連れていかれた側はどういう視点になるんだろう。

このホラーワールドを進めていく中で、怖さを完全に意識したワールドというよりも、ムキムキマッチョなクリーチャーをただひたすら見せたくて自慢したくてしょうがないように思えて仕方がないんだ。ホラーワールドの終盤辺りまで来たら、もはやこのクリーチャーの褌らしきものをめくったら何が見えるのかとか変な想像までもしてしまったよ。これはいけない。でもクリーチャー側が動いている中で褌の中を見せてくれるチャンスを与えてくれないんだ。

でも安心してほしい。このホラーワールドをクリアすると、目の前でクリーチャーがそのまま立ってくれてじっくり隅々まで見せてくれるよ。だから褌の辺りをしっかり確認させてもらったけど特に何もなかったよ。そりゃそうだよね。変なものを求めすぎたよ。ごめんねマッチョなクリーチャーさん。ありがとうございました。

コメント&トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL