にっき

VRChatのホラーワールド「Q-room」にいって時々来るビックリ演出を見て怖い思いをしたよ

5月21日はVRChatのホラーワールド「Q-room」にいってきたよ。普通の一軒家の空間を練り歩いているうちに、徐々に違和感を覚えてくる演出を何度か受けてくるんだよ。そしていつの間にか狂気のような空間を歩いていてゾクゾクとしていたら急なビックリ演出も来て怖い思いをしたんだ。

最初は歩いていて普通の一軒家なんだけど、不穏な気配がしないところで急に来られるのは辛いよね。このワールドをクリアすると写真の1枚目と3枚目のような記念写真のようなものを作ってくれるんだけど、その中でいうなら一番左上の部分がなかなかのビックリポイントだね。

これは一度通った道をすぐに戻ると左上のような巨大な顔が出てくる怖い演出で、海外のホラーワールドによくある視界すべてを使うビックリ演出というわけでもないのに驚いてしまったよ。一度通った道を頭の中で記憶して、帰りもこうだろうというちょっとした安心感をうまくペテンに掛けてきたというわけだね。

終盤では複数人で進めている最中に同じ部屋でも二手に分かれる場面もあるんだ。分断が恐かったらSkypeやDiscordに音声のやり取りを任せるとかしたほうがよさそう。終盤の終盤でとっておきのフィナーレがあったりするけど、そこはあまり触れないでおこう。この作者のホラーワールドは探索する側の気持ちをよく考えられていて面白いね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL