にっき

ジュエルペット きら☆デコッ! 第14話「ルビーとオパールがぴったんこデコ~!」の感想

たんこぶができて唖然としているオパール

2012年7月7日に放送された第14話。ジュエルランドで行われたミスコンにルビーとオパールがくっついて参加して、まさかのルビーが優勝してしまった裏で、ぴんくとレッド達が参加したミステリアスコンバット大会が行われたお話だったね。

オパールが頑張るほどトラウマが自分に返ってくる

トラウマを脱するためにミスコンに参加したのに、まるで倍返しされたかのようなオチ。こうなったのも、オパールが意地を張って、ルビーに何度も謝らせようとするからに違いないんだ。それさえしなければ、あの時のたんこぶのことは忘れていただろうし、違った結果になったと思うよ。

オパールがルビーを謝らせるほど、たんこぶの記憶がルビーの頭の中で根付いて、いつか倍になってトラウマが返ってくるんだよ。今回のようなミスコンに限らず、色々な場所で。オパールはそのことに気づいていないし、これからもこの負のループの中でもがき苦しむんだよ。

ルビーはルビーで、ジュエル三国志を全巻読ませてもらえたり、ケーキをいいところだけ丸ごと食べさせてもらえたりしたのに、オパールのトラウマを容赦なく掘り返してくるのだから恐ろしい。他のジュエルペットだったらありえないのに、情けなんか知らないルビーなら容赦ないよね。恐ろしい。

ルビーとレッドは同じ頭脳の持ち主

ルビーが勘違いで編み出した、ミステリアスコンバッド大会というサバゲー大会。まさかぴんくとレッドが本物のミステリアスコンバッド大会を開くとは。そして何より、レッドがルビーと同じ勘違いの発想をするなんて思わなかったよ。

もしかしたら、ルビーは体育会系の根性脳のレッドと気が合うのかもしれない。考えてみれば、ルビーもレッドと同じように、頭のネジが吹き飛んだような発想や行動をよくしているし、本人が気づかないだけで、実は気が合うのかもしれないよ。

そして何より、ぴんくのために用意したミステリアスコンバッド大会なのに、参加者が既に沢山いたことも地味にびっくりだよね。地味ながら、ジュエルタウン内の体育会系の仲間をレッドが沢山持っていて、レッドの頼みで大会に参加してくれたんだ。体育会系ならではの筋肉のつながり。オレは確かに感じ取ったよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL