にっき

さのまるの家に海賊姿になったさのまるくんが釣りゲームをして楽しんでいたよ

7月13日から15日までの間、さのまるの家では海の日イベント「夏だ!祭りだ!海賊だ!」が開催されたんだ。オレもせっかくだからさのまるくんの勇ましい海賊の姿を見たい。そんなわけで7月15日に行ってきたよ。

さのまるの家

いつも佐野プレミアムアウトレットに向かうときのように自転車で向かったわけだけど、いつもと違う場所に向かったせいか、たまに迷子になりながら着いたよ。海賊なさのまるくんが登場するのは14時から14時半の間だから、14時までには入れるようにするつもりが、14時20分前に着いてしまうという大遅刻。

さのまるくんの家の前まで来てみると、とても海賊なさのまるくんが来ているとは思えないような静かさ。でもこれが嵐の前の静けさというやつかもしれない。警戒しよう。海賊という脅威に。

中に入ってみれば、海賊の姿になったさのまるくん目当てで来た人たちが部屋の奥で集まっていたよ。集まっていた人達の隙間から先を覗いてみると、さのまるくんがこれからみんなと写真撮影をするために準備をしているところだったよ。

海の日にちなんでさのまるくんは恐い海賊の姿。なのにオレも含めてみんなはついついさのまるくんの姿を見てしまうんだ。このさのまるくんに目を奪われてしまう空間と、その空間の静けさが漂う外とでは、まるで空気が違うんだ。これが海賊になったさのまるくんの恐ろしさかもしれない。

海賊の姿になることで、決して危害を加えたりするけじゃないんだ。でも大事なものを奪っていたんだ。それは周りの目線だよ。オレも含めてついついさのまるくんの方を見てしまう。地味に恐ろしい。

そんな海賊なさのまるくんと一緒に写真を撮らせてもらったよ。ありがとう。自転車で長距離を走らせると必ず髪が乱れているオレ。それでもさのまるくんは何も突っ込まずに写真を撮らせてくれる。黙ってくれている優しさを強く感じるんだ。

さのまるくんに宛てられた色紙

みんなとの写真撮影の時間を終えたら、さのまるくんのフリー撮影時間が用意された後に、みんなとお礼の握手をして帰っていったよ。ありがとうさのまるくん。少し透明な扉だったから、さのまるくんが扉の先に行ってしまっても、みんなに見えるように面白いことをしてくれるのが、まさに目を奪う海賊ならではの動き。恐ろしい。

さのまるくんを見送ったら、ようやくさのまるの家の中をゆっくり見られるよ。今更だけどね。おみやげが中心だったけど、一番印象に残っているのは、さのまるくんのお友達のキャラクター達が描いてくれた誕生日祝いの色紙。手の込んだ色紙で、ついついじっくり見てしまうんだ。結構さのまるくんにお世話になる機会が多いし、オレもさのまるくんのために色紙を一枚用意してもよさそう。

さのまるの家から出る前に、海の日のイベントのために用意されていたというももゼリーを食べようとレジ前にいたスタッフさんに話しかけたところ、残念ながらもう売り切れていたらしい。残念。さのまるくんの次はももゼリーという意気込みはあったんだけど、オレと同じ考えの人が多かったんだ。

もうゼリーのことは諦めよう。ならかき氷だよ。偶然にも佐野プレミアムアウトレット内で食べ物のワゴンが沢山並んでいる様子を見たから、ゼリーの欲をかき氷の欲に変えて、思いっきり食べることにするよ。

黄緑色っぽい色なのに、これでもラムネ味。目の前の電動かき氷器でガリガリと削る様子を見ていると、胸がワクワクとしてしまうね。そして口に入れた瞬間にツーンとする感覚。生きていてよかった。これが夏なんだね。またかき氷を食べられますように。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL