にっき

とちぎわんぱく公園でピッピに色紙を直接プレゼントしてきたよ

8月1日は再びとちぎわんぱく公園に行ってきたよ。この日は同じ栃木県にあるなかがわ水遊園の催し物がこどもの城ステージで行われるんだって。なかがわ水遊園のキャラクターであるなかっぴーも来るらしく、もしかしたら釣られてピッピも来るかもしれない。期待してみよう。

晴れていても朝は涼しいとちぎわんぱく公園

ピッピがいつ遊びに来てくれるか分からないし、こどもの城などの施設が営業を開始する10時ぴったりに園内に入るようにしよう。前回では帰るときに通った「ピッピとピコの門」から今回は入り、冒険の湖の近くまで差し掛かると、湖の先にこれから積雷雲になるであろう大きな雲が沢山広がっていたよ。まさに湖の名に相応しい雲。

朝は涼しいとちぎわんぱく公園

如何にも曇っていそうな写真だけど、写りが悪いだけで実際は晴れているけどね。きっとこの雲達が本領を発揮するのは正午以降。もしかしたら、これは来るであろう土砂降りでずぶ濡れにならないで帰るか、これから来るかもしれないピッピに賭けながら土砂降りを受け入れるかの二択を迫られているのかもしれない。ここに来た以上は、無論のことオレは後者を選ぶよ。オレは賭ける。

なかっぴーが遊びに来る告知と飾られる色紙

園内を半周するようにぐるっと回ってこどもの城にたどり着き、お城の中で果たしてピッピが来てくれるのかどうかとソワソワしていると、なかっぴーがやってくる告知の張り紙が貼られているのを見つけたよ。

本日なかっぴーがやってくる!

10時から15時にこどもの城1階に遊びに来るんだって。面白いゲームも用意されるらしい。この張り紙を読んでいる最中にまさにこどもの城ステージでは色々と準備中だよ。

よりにもよって真夏の暑さをジリジリと体感できる時間に遊びに来るらしい。張り紙を見る限りではなかっぴーはお魚さんのようだし、果たして炎天下でも耐えられるのかどうか、なかっぴーの気合が試されるよね。

以前にピッピに渡した絵が飾られる

ポスター以外にももう一つ見つけたよ。それは、以前にピッピにプレゼントした色紙。ピッピの好意でこどもの城の2階に飾ってくれているんだって。ありがとう。そこまでしてもらえると頑張って描いた甲斐があるよね。今日もプレゼントを用意しているから、もし今日来てくれたら直接渡しちゃうよ。

ピッピに色紙をプレゼントしたよ

猛暑の中でなかっぴーが子供達と遊びすぎたからか、一時的に休憩している最中に、何も予告なしにひっそりとピッピが遊びに来てくれたよ。こんな猛暑の中で遊びに来る予定はなかったのかもしれないけど、なかっぴーと子供達が遊んでいる様子を羨ましがって、ついつい来てしまったのかもしれないね。

握手を求めるピッピ

ピッピに色紙のことを話したら、付き添いのお姉さんが細くする形でオレと色紙のことを説明してくれたよ。すると、ピッピはとっさに色紙のことを思い出したかのように、目の前にいる付き添いのお姉さんに顔をぶつけながらオレにお辞儀をしてくれて、ピッピから握手も求められたよ。

何もお姉さんを犠牲にしてまでそこまでしなくともと思ったけど、そこまでしてでもオレに感謝の気持ちを伝えたかったということだよね。ありがとう。色紙をプレゼントした甲斐があるというものだよね。

色紙を持ったピッピとツーショット

予め用意していた色紙をピッピにプレゼントをして、最後にピッピとオレとのツーショットを撮らせてもらえたよ。撮ってくれた付き添いのお姉さんありがとう。

色紙をただ持つのではなく、自信満々に上に持ち上げるかのように持っている様子を見ると、頑張って描いた甲斐があったのだと実感するね。今回渡した色紙にはピコも描かれているし、ピッピの胸元にいるピコもきっと満足しているはず。

元気ななかっぴーと夏バテ気味なピッピ

一旦ピッピとお別れしたら後に、なかっぴーが猛ダッシュで合流して来て、ピッピに体で挨拶するように軽くずつきをして来たよ。ピッピがそれに応えるためにずつき返しをするのかと思いきや、そんな挑発には一切動じななかったね。

ピッピが我慢強いのかもしれないけど、そもそもピッピは暑さにそれほど強くない方らしい。もしかしたらピッピは夏バテなのかもしれない。打って変わってなかっぴーは暑さなんか何のそのと元気いっぱいな様子。歩き慣れた地上にも関わらず夏バテ状態のピッピ。慣れない地上で元気に走り回るなかっぴー。予想外のまさかの立場逆転にオレはびっくりしてしまったよ。

ピッピに約束するオレ

一旦帰ったピッピだけど、こどもの国ステージがある階には子供達が沢山いたからか、また遊びに来てくれたよ。最後にもう一声掛けておきたい。ピッピに改めて色紙を受け取ってくれたお礼を伝えつつ、また会えた時は今回のような色紙をプレゼントすることを約束したよ。

約束したはいいものの、果たしていつ遊びに来てくれるか分からないんだよね。スタッフさん曰く、今度ピッピが遊びに来るとしたら、とちぎグリーンフェスタの時期らしい。よし、今度来る時はその辺りを狙ってここに来よう。

2度目のピッピとツーショット

改めて最後にピッピとツーショットの写真を撮らせてもらったよ。ありがとう。ピッピがせっかくカメラ目線でピースをしてくれているのに、オレがそのノリに応えられなかったのは痛かった。ごめんね。今度同じシチュエーションでツーショットを撮る機会があったら、今度はこっちからピースを仕掛けられるようにリベンジしよう。

オレと触れ合って少し経ったら、ピッピくんは疲れた様子で帰っていったよ。帰る途中で柱に頭をぶつけてしまっていたけど、果たしてあの後は大丈夫だったのか。無事であることを祈りつつお別れしたよ。ありがとうピッピ。

ピッピと触れ合った後の昼食

ピッピと沢山触れ合っていて忘れていたけど、時は既に13時過ぎ。なかっぴーとも触れ合いたいという欲は抱きながらも、ひとまず何か食べよう。

「レストラン ピッピ」の入り口

今回お世話になるのは、こどもの城の2階にある「レストラン ピッピ」というレストラン。スプーンとフォークを持つピッピの看板が目印。「ピッピ」という名が付くだけあって、自動販売機などそこら中にピッピのイラストが散りばめられているよ。ピッピが好きなら入っておいて間違いなし。

たまにはカレーなどの脂身のあるものを食べようと思ったけど、今回も冷たいうどんになったよ。暑い日こそ熱いカレーという気合の入った考え方もあるけど、これから何か注文しようという段階で汗がだくだくになっていたにも関わらず、熱いものを食べてさらに汗がぐちゃぐちゃになるようなことは避けたい気持ちを避けることができなかったんだ。これは甘えなのかもしれない。

天ぷらうどん

というわけで今回は天ぷらうどんを注文したよ。しこしことした冷たいうどんを食べることで、どんどん出てくる汗は落ち着いたね。この時期はやっぱりうどんが無難だね。

ちなみにもう一つある天ぷらの方は、うどんには載せずに食べたよ。せっかくさっぱりとしたうどんに天ぷらを乗せて脂っこくしてしまうよりも、天ぷらとうどんを分けて食べて、うどんを脂っこくしない方向性を選ぶね。天ぷらには悪気はない。許してほしい。ごちそうさまでした。

地上でも元気ななかっぴーとツーショットを撮ったよ

天ぷらうどんを食べ終えてレストランを抜けると、下のステージでは周りでスタッフさんや子供達に見守られながら釣りのゲームをしていたよ。さっきのなかっぴーの張り紙に書かれていた楽しいゲームというのはこの釣りゲームのことだね。

ステージで釣りをするなかっぴー

沢山の人に見守られながらも、まったく緊張せずに、冷静に魚を釣りあげることに成功したよ。ほぼ全ての魚を見切っているであろうなかっぴーなら、どんな状況下であれ簡単に釣ることができてしまうんだね。今回のように本物の釣りではなかったとしても、地味に魚のプライドが掛かった場面だったのか。

魚を釣り上げてテンションが上がったのか、今度は自信満々に踊っている様子も見せてくれたよ。慣れない陸上で、さらに猛暑というマイナス条件の環境にも関わらず、悠々と踊ってみせるなかっぴーを見ていると、汗がどうのこうので言い訳なんてしていられないよね。

なかっぴーとのツーショット

そんな熱いなかっぴーとツーショットを撮らせてもらったよ。ありがとう。うまく文章で伝えづらいけど、ただ元気なだけでなく、オレの姿勢の角度を合わせるようにポーズを決めてくれているよね。

普通の場では子供達にも喜ばれるようにハイテンションで、写真を撮られる時は空気を読むなかっぴー。ピッピとは違った意味で魅力的だよね。

時間はそろそろ15時。ピッピよりもこどもの城で子供達と遊んでいるにも関わらず、なかっぴーは疲れる様子を見せることなく、そのまま元気に帰っていったよ。改めてありがとう。

かき氷で締めて帰るよ

ピッピもなかっぴーも見送ったところで、再びレストランに向かっておやつを食べよう。この暑い時期にしか食べられないものを今のうちに食べておかないとね。

「レストラン ピッピ」でのかき氷

夏にしか食べられないものといえばやっぱり「かき氷」だよね。いつもそうだけど、今回もシロップは「ブルーハワイ」を選んだよ。かき氷の容器に描かれた波に馴染むように詰まった水色のシロップが掛かったかき氷。ストロベリーやレモンもいいけど、やっぱり暑い時期の水色というのは、より一層の涼しさを感じられてオレは好きだよ。

一気に食べると口の中がツーンと来るから、ゆっくりと冷たさを味わいながら食べても、あっという間に中身は空っぽ。また今月中に食べる機会があるかもしれないけど、これでオレの夏の少なくとも三分の一程度は過ぎ去ったね。いいひと時を味わせてくれてありがとうかき氷。また来年。

今回のとちぎわんぱく公園での戦利品

帰る時は雷がゴロゴロとし始めて危なっかしかったけど、特に雨に降られることなく、今回買ったとちぎわんぱく公園で買った戦利品も濡れずに無事に持ち帰ることができたよ。

カットシールとマグネット3つ

今回買ったものは、ピッピとピコが描かれたカットシール1枚と、3種類あるマグネットをそれぞれ1つずつ。キャラクターのカットシールはよくあるけど、マグネットもあるんだね。ピッピが頰に手を当てているところが描かれているピンク色のマグネットが一番の好みだね。いい買い物だった。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL