にっき

VRChatの学校の怪談のワールドで真夜中のプールの怪談を味わってきたよ

4月28日はVRChatのホラーワールド「学校の怪談3~Ghost stories3~」に何人かのフレンドと行って、真夜中に学校のプールで怖い思いをしてきたよ。VRChatの学校の怪談ワールドシリーズの第三弾だよ。今回は真夜中のプールが舞台。いつも校内が舞台だったと思うから、ワールドに入ってすぐの女の子の説明を雑に読んで進めると、外に出ることに気が付かずにストーリー進行に時間が掛かりそう。

途中までは景色が明るくて、懐かしい気持ちになりながら進んでいけるけど、夜になると雰囲気が一転して一気に怖くなるよ。画像を見てもらえると分かる通り、夜になると視界がノイズまみれになる演出があるから少しびっくりするかもね。とはいえ、露骨に驚かせるような描写はなく、最後まで安心して進められると思うよ。

そうそう、今回は今までの学校の怪談ワールドにはなかった孤立演出があるんだ。怖がりな人は気を付けてほしいし、ちょっとイジワルな人は起爆ポイントまでこっそり誘導してあげよう。くれぐれも慎重にね。

ひとつ気になることがあるとするなら、プールに飛び込む場面があって、何らかの条件で妙なところに飛ばされて進行不能になることがあるらしいんだ。ちゃんとした場所に飛ばされた人からはその人が遠目で見えることがって、怖がっている様子が見られるのがちょっとドキドキ。もしそういうトラブルが起きたらリスポーンして戻るしかなさそうだね。オレがこのワールドで遊んだのは4月末頃の話だから、今はもう直っているかもしれないけど。

ギミックがいつもよりこだわっているところがあるものの、だからといっても怖さに拍車が掛かっているわけではなく、個人的にはいつもよりソフトに感じたかもしれない。なにはともあれ、みんなもこのワールドで学校の怪談を体験してみてね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL