にっき

かみさまみならい ヒミツのここたま 第11話「駄菓子屋さんでババンバン!」の感想

モグタンを止めるゲラチョ

第11話では、そろばんの神様であるバンのすけが活躍したお話だったね。パンツに銭のマークが描かれていて、如何にも計算や商売が上手そうに見えるよ。よくイベント会場で計算を間違えるオレとしては、そばにいてほしいここたまだね。

キラリスは新しい雰囲気の駄菓子屋がお好き

ラキたまやバンのすけの力で追い出すことに成功したBBCの駄菓子屋さん。見た目はいいけど、肝心な駄菓子はスカスカでぼったくり同然。ラキたま達も騙されたけど、キラリスも騙されるなんて意外だよ。今まで散々大人であることをアピールしていたキラリスが、黒スーツに黒サングラスの店員さんが宣伝している怪しい駄菓子屋さんで何も疑わずに買ってしまうなんて。キラリスはスーパーやデパートに来たら、バーゲンセールで衣料品や食品の奪い合いをし、実際に着てみたら色々文句を言う性格なのかもしれない。あんまり想像すると良くなさそうだから、これ以上はやめておこう。

でも、ラキたま達の中で頭がキレるおシャキだって買っているんだからね。相手に勝つためなら相手のことを知る必要があるとも言うし、キラリスはあえて買ったんだよ。色々策士なことを考えながらも、結局はモグタンのせいで食べられなかったおやつをとにかく何でもいいから食べたかったという子供っぽい理由が一番あるよね。そうなんだよ。欲には逆らえないね。

美味しいところはモグタンが持っていく

モグタンがきっかけとなって向かった駄菓子屋さんを救ったはいいものの、救ったお礼にもらった駄菓子をも丸々ごっそり食べてしまうんだ。駄菓子屋さん、BBCなんて大した敵じゃないよ。最大の敵は小さな体のブラックホールを持つモグタン。

もし駄菓子屋さんにこころちゃんと一緒にモグタンが付いてきてしまって見失いでもしたら、きっとその駄菓子屋さんはもぬけの殻となっているに違いない。西部劇の映画によくあるお尋ね者ポスターのように、駄菓子さんの壁にモグタンをお尋ね者としたポスターを貼りたいよね。しかし、ここたまの契約の都合上でそれができないんだ。悲しい。こころちゃんの荷がどんどん重くなっていく。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL