にっき

ハーモニーランドでマフラーを巻いたルビーちゃんが色紙を自ら取ろうとしていたよ

2016年の2月8日から2月11日まで、大分県にあるハーモニーランドに行ってルビーちゃん達に会ってきた話。1日目に続いて、2日目である2016年2月9日のお話。前日は久々のハーモニーランドで興奮していたけど、2日目であるこの日は少し落ち着いていたのかもしれない。あと2日もあるからね。

ホテルフジヨシでシンプルな朝食とともに始まる一日

前日の飛行機での移動や、ルビーちゃん達との触れ合いによる疲れを癒して迎えた朝。まだ眠っていたい気持ちもあるけど、ルビーちゃんが待っているから起きないといけないよ。顔を洗って眠気が覚めたところで、朝食が用意されている場所に向かって、食堂で待っているおばちゃんに会いつつ朝食を済ませようよ。

シンプルなホテルフジヨシの朝食

梅干しと一緒に盛られているおにぎり。おにぎりを頬張りつつ時々つまんで食べたくなるお漬け物とひじきの煮物。締めにお味噌汁と麦茶。量は控えめだけど、梅干しや漬け物のおかげで目が覚めて、ハーモニーランドでルビーちゃんとより一層元気に触れ合えそうな気がするよ。ごちそうさまでした。

そして前回でもお世話になった食堂のおばちゃんが今回もおにぎりなどを持ってきてくれて、ホテルながらもアットホームな雰囲気に安心を覚えるオレ。いつもありがとう。

着物のキティちゃんとユニフォームスタイルのダニエルくんが来てくれたよ

お世話になったホテルフジヨシにお別れをして、再びハーモニーランドに向かったよ。開園時は毎回キティちゃん達が出迎えてくれるんだけど、今回はキティちゃん以外にもダニエルくんが来てくれたんだ。キティちゃんは和装なのに、ダニエルくんは野球のユニフォームな感じの服装。キティちゃんとダニエルくんとの考えの衝突。まさかこんな場所で見ることができてしまうとは。

キティちゃん達とのスリーショット

やっぱり朝は寒いよ。乾布摩擦かのごとく、手を手を何度も擦り合わせて手を暖めるんだ。キティちゃん達の前でも手を擦り合わせて寒さを主張することを忘れずに、キティちゃん達とのスリーショットを撮らせてもらったよ。ありがとう。

和装の可愛さを主張するキティちゃん。そんなキティちゃんとは違って、寒さを感じていたオレをさりげなく暖めるかのように、背中に手を当てるダニエルくん。キティちゃんとは違った男らしいダニエルくんの温もりを感じたのは今回が初めてかもしれない。

もう少しすれば、プラザステージであったかマフラーを巻いたルビーちゃんが大活躍するわけなんだけど、そこでプレゼントする色紙を、せっかくだからキティちゃん達に選んでもらおうよ。

悩んだ時間は殆どなく、即決で節分の日をなぞらえたルビーちゃん達が描かれた色紙だったよ。なかなか刺激のある絵だけど、ルビーちゃんにとっては大したことのないものだし、むしろ良い刺激となることを見込んでのことかもしれない。刺激的すぎて不安は残るけど、前日にルビーちゃんに見せた時は大喜びしてくれたし、きっと大丈夫だね。

ベストチョイスの色紙と一緒にスリーショット

せっかくだから、キティちゃん達が選んでくれた色紙と共にスリーショットを撮らせてもらったよ。ありがとう。

さっきと変わらず和装を主張するキティちゃんと、今度は肩に手を載せるダニエルくん。図々しいように見えるかもしれない。いや、それは違う。ダニエルくんがルビーちゃんにしっかり色紙を渡せるように熱いエールを送ってくれているんだよ。

同士として応援してくれているダニエルくんのためにも、オレは責任を持って色紙を渡さないといけないね。ルビーちゃんに色紙を渡すだけにも関わらず、もう一つ背中に重りを背負うことになってしまったような気もするけど、そんなことはないんだ。むしろ風船のように体を軽くして、ルビーちゃんと接しやすくしてくれているんだ。ありがとう。お見送りはできなかったけど、ダニエルくんの応援は絶対に無駄にはしない。

暖かそうなハッピーカフェに興味津々なルビーちゃん

ダニエルくん達とは悪いと思いながらも早めにお別れして、「あったかマフラーグリーティング」が行われるプラザステージに向かったよ。早くルビーちゃんに会いたいという欲には敵わなかったんだ。

みんなにダンスを披露して小腹が空いたのか、グリーティングタイムの時間が始まると、プラザステージから目の前にあるハッピーカフェの様子をじっと見ていたよ。

さすがに早すぎると思うかもしれないけど、あれだけ動きの激しいダンスをしたのだから、ルビーちゃんの気持ちもよく分かるよ。オレとしてはおやつを渡してあげたい。でもあと少しでお昼の時間だし、ここはオレが頑張って描いた色紙で我慢して欲しいんだ。

そんなことを思いながら、昨日と同じく2枚の色紙を一気に見せてみたよ。今回は、昨日も見せた節分の日の色紙と、ルビーちゃんとサフィーちゃんが仲良くあったかマフラーを巻いている色紙

色紙を見せた瞬間、節分の日の色紙に食らいついてきたね。オレが何も言っていないのに奪おうとしたり、何度も欲しい色紙に対して手で叩いてきたよ。ハッピーカフェで何も食べられなかったことに対する怒りがオレに向かっていて、その色紙をくれないと、節分の鬼になってやると暗示しているのかもしれない。おそるべきルビーちゃんの欲望。

ルビーちゃんとのツーショット

ルビーちゃんが鬼になってしまわないように、後で色紙をプレゼントすることを約束したら、ルビーちゃん達と一緒にツーショットを撮らせてもらったよ。ありがとう。

色紙をプレゼントしなかった場合を再現しているかのように、ルビーちゃんとお姉さんが鬼のような恐いポーズをしているよ。この写真を見た瞬間、オレは恐れた。確実にルビーちゃんに色紙を渡しておかないと、オレの家中の食べ物が綺麗になくなってしまうことを。忘れずに渡そう。

可愛いルビーちゃんと沢山触れ合いたいという気持ちはあるけど、たまには離れてみるのもいいじゃない。というわけで、マイメロディちゃんとクロミちゃんに会いにいってみたんだ。

クロミちゃん相手であろうとも、オレは容赦なくルビーちゃん達が描かれた色紙を見せて自慢するよ。案の定のこと、クロミちゃんに止まらず、ちゃっかりマイメロディちゃんも便乗して、オレに色紙の絵をせがみ始めたんだ。悪いけど、クロミちゃん達の渡す分はないし、また今度ね。

クロミちゃん達とのツーショット

どうにかクロミちゃん達には分かってもらったところで、みんなで一緒にお写真を撮ることができたよ。ありがとう。

マイメロディちゃんはオレの腕に掴んできて、クロミちゃんはその様子を見て嫉妬したのか、腰に手を当てて少しイライラする様子を見せているよ。マイメロディちゃんは、オレに色紙の絵を描いてもらうために、こういうところで好感度を稼いできているのかもしれない。なかなかのやり手だね。

最後にルビーちゃんとギュッと温かい握手をしてお別れしたよ。ありがとうルビーちゃん達。お家に帰ったら、思う存分お昼をがっつり食べてきてね。

パレードパラレル中にプリンくんに猛烈に歓迎されたよ

ルビーちゃんに手を通して体を暖めてもらったら、パレードパラレルを観て、キティちゃん達を応援していこう。風があって少し寒いけど、ルビーちゃんのおかげでどういうことはないね。今年の初パレードパラレルはSANRIO GIRLS STORE側から観ることにするよ。

パレードパラレルが始まるまでに待っている間は寒かったけど、いざ始まれば、寒い中でも変わりなく元気にキティちゃん達が踊ってくれていて、オレも踊りたくなるように暖かくなってくるよ。

特にプリンくんの様子を見て欲しい。もはや「寒い」を振り切って「暑い」になってしまったのか、オレに暖かさを分け与えるように、オレ達に向かって手を振って歓迎してくれているよ。ありがとう。オレもその気持ちに応えるようにみんなを応援するよ。

パレードパラレルのおかげでハーモニービレッジが暖かくなって無事に終わったよ。ありがとうプリンくん達。明日もみんなの活躍で心の体も暖かくなれますように。

分厚い肉が挟まったチーズバーガーセットを食べてほっこり

パレードが終わったら、そろそろ昼食の時。昨日はハーベストテーブルで食べたし、今度はハッピーカフェでちょっと軽めのものを食べてみよう。今回はチーズバーガーセットを選んでみたよ。今更ながら、2日目辺りは大抵バーガーだね。

ハッピーカフェのチーズバーガーセット

その辺のメジャーなハンバーガー専門店と違って、肉の分厚さに定評のあるハッピーカフェのハンバーガー。ドリンクはコーラも選んで、典型的なフードジャンキーになりながらも、山にそびえ立つハーモニーランド内で食べるという贅沢を味わうオレ。

チーズバーガーというシンプルなものでありながらも、中に挟んであるお肉が分厚くて食べがいがあるね。例えメジャーなハンバーガー専門店と同じレベルの肉厚だったとしても、ここで食べられるということに価値を置いて、ここに来るたびに食べることになると思う。ごちそうさまでした。ありがとうハッピーカフェ。

あったかマフラーを巻くばつ丸くんの前で硬直するオレ

お腹がふくれたところで、ここからは午後のあったかマフラーグリーティングだよ。オレも一緒に踊りたいと思いながら、ばつ丸くん達が踊る様子を楽しそうに見守るオレ。この後は子供達とキャラクターが一緒に踊ることができるチャンスがあって、オレも腹ごなしのダンスをしたい。でもここは待ってほしい。オレの心はいくら子供でも、見た目は大人なんだ。落ち着こう。

ばつ丸くんの前で硬直するオレ

ダンスのことは忘れよう。忘れられるほどの強いガッツをもらえることを期待して、オレはまずばつ丸くんとのお写真を撮ってもらうことにしたよ。

昨日約束したばつ丸くんの絵のことをすっかり忘れてしまっているけど、オレにガッツを与えるように、カメラ目線でガッツポーズを見せてくれているばつ丸くん。そんなばつ丸くんとオレの隣で応援してくれているお姉さん。これだけガッツをくれたにも関わらず、ポーズではとことんかしこまってしまったオレは反省だね。ごめん。そしてありがとうばつ丸くん。

ララちゃんに腕を掴まれる

ばつ丸くんとは違い、癒したっぷりなキキくん達とも写真を撮らせてもらったんだ。ここでも縮こまっているように見えるけど、表情はばつ丸くんの時よりもなぜかスマイル。ばつ丸くんからささやかなガッツをもらえたおかげなのかもしれない。ありがとう。

あったかマフラーを掴んで主張を欠かさないキキくん。主張に必死なキキくんとは違って、さりげなくオレの腕に掴むララちゃん。キキくんが見ていないからって、そこまで大胆なことをしなくてもいいのに。恥ずかしくてオレの表情がにやけ顔。思わぬ温もりを感じてしまって、オレはララちゃんの好感度が少し上がってしまったかもしれない。

写真としては撮ってもらっていないものの、ぐでたまくんの手に触れることができたんだ。面倒臭がりなぐでたまくんの手。ぐでたまくんという名のごとく、手はプルプルでツルツルなのかと思いきや、実はそうでもなかった。時期が冬ということもあって、表面が乾燥しているのかもしれない。ぐでたまくんのお肌の悩みをオレは感じ取ったんだ。この時期は大変だね。

ぐでたまくんを乗せたカートを転がしているお姉さんが勘付いて、いつか保湿クリームを買ってくれることを期待しつつ、オレはキキくん達やぐでたまくん達とお別れをしたよ。ありがとうみんな。また明日会おうね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL