にっき

色々な仲間たちが描かれたカンヅメ「ジュエルペットのチョコクランチ」

久々に書くジュエルペットのグッズのレポート。今回はチョコクランチが入っていた、ルビーやサフィー以外にも沢山の仲間たちが描かれているジュエルペットのカンヅメ。実は最近買ったものではなくて、サンリオピューロランドに通い始めたころに買ったものだよ。

ジュエルペットのチョコクランチ

今はビレッジショップと改名しながらも、まだまだしぶとく営業しているジュエルランドゲートがあるよね。このチョコクランチも記憶が確かなら、ジュエルランドゲートで買ったものだよ。まだジュエルペットたちとの触れ合いが不慣れで、ぎこちなかった記憶はしっかり覚えているよ。

そんな思い出話はさておき、いつもルビーとサフィーとガーネットが中心に描かれていることが多いけど、この缶詰はローサがでかでかと描かれていたり、普段は大きく描かれているガーネットが小さく描かれているから不思議。そして他にもペリドット達も描かれていて、まさに宝石のようににカラフルなカンヅメだね。

カンヅメの端にいるジュエルペットたちの存在を忘れちゃダメだぞ。両端にはルナ、ミルキィ、ガーネット、サンゴ、エンジェラ、ペリドット。ルビーやローサ達を下から見守るように座っている様子が微笑ましいよね。

そしてカンヅメのフタ部分とカンヅメの裏側。表面と特に変わらないよ。カンヅメを見てて思ったのは、当時はローサが仲間に加わって間もなかったから、新しい仲間を知ってもらうためのローサ尽くしのカンヅメだったんだね。

ジュエルペットのチョコクランチ(底)

そしてカンヅメの底の部分。コピーライトの部分が2008年から2013年となってるね。2013年というと「ジュエルペット ハッピネス」の放送が始まった年。そして2014年5月という賞味期限から察するに、買ったのは2013年末頃かもしれない。このカンヅメを見るたびに懐かしい気持ちに浸ってしまうよ。

ちょっと思い出話が中心になってしまったね。でも仕方ない。もうジュエルペットのグッズが買える機会なんて滅多にないもの。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL