にっき

関西けもケット7にJRの昼行バスでサービスエリアを練り歩きながら向かいつつサークル参加したよ (3ページめ)

ありがとう、さようなら関西

今回も前日にお世話になった場所で泊めさせてもらって、朝になったら再び京都深草のバス停に向かうよ。連日で泊めていただきありがとうございました。余談だけど、関西けもケット終了後はどうも喉の調子が悪いよ。嫌な予感がするね。

ありがとう京都深草

行った道を辿っていくように、京都市営地下鉄の竹田駅に着いて、グーグルマップを頼りに京都深草バス停の入り口に続く階段までたどり着いたよ。大きくそびえ立っている階段。そして閉ざされた分厚く扉。まるであの扉の先は別世界のように見えるよ。あまり行きたくないけど、オレは帰るために行かないといけないんだ。ありがとう関西。

今回も同じ会社であるJRバスの横浜グラン昼特急2号を使うよ。京都深草バス停に来るのは9時46分、土山サービスエリアに10時54分、目的地の町田バスセンターには16時35分、終点の横浜駅東口バスターミナルには17時33分だよ。

甲南パーキングエリアで食べたコロッケ

まず最初の休憩ポイントである甲南パーキングエリア。10時20分頃に到着したよ。まだ6時間近くで、この休憩後からが本番だよ。

そうそう、まだ朝食がまだだったんだ。これから色々な場所に寄ることだし、控えめにいこうよ。ここでは忍術茶屋で売られていたコロッケを食べよう。特に代わり映えしないように見えるけど、中に入っているお肉は近江牛じゃないかな。お店の写真を撮り損ねたし、ちょっと記憶が曖昧。でも空腹の中で食べるコロッケは、いつもの数倍以上の美味しさだったよ。ありがとう甲南パーキングエリア。

駿河湾沼津サービスエリア

次の休憩ポイントの遠州森町パーキングエリアに13時16分に到着。特に食欲は湧かず、トイレだけ済ませたよ。次は足柄サービスエリアで休憩予定だったけど、その付近では玉突き事故による渋滞や、その先では連休最終日の帰宅ラッシュによる渋滞が発生し始めているらしく、急遽その手前の駿河湾沼津サービスエリアで休憩することになったよ。

駿河湾沼津サービスエリアに14時40分に着いたよ。大きなサービスエリアだけど、色々な場所でラブライブというアニメのキャラクターが見られるよ。どうやらキャンペーン中らしい。

「鶏膳」で食べられる富士の鶏ドッグ

この後の渋滞のストレスに耐えるために、ここで軽く何か食べておこう。正面の大きな入り口近くに構えている「鶏膳」に寄ってみるよ。鶏関係の食べ物を扱っていて、オレは「富士の鶏ドッグ」をいただきます。

チキンカツにデミグラスソース、さらにマヨネーズが掛かっているこのホットドッグ。コッテリしていてお腹が満たされるよ。もっと色々なものを食べたいし、このサービスエリアからは海が見えるから、もっと散策してみたいけど、時間の都合には勝てないんだ。また次の機会にしよう。

町田バスセンターに到着

バスの運転手さんの言う通り、足柄付近から渋滞が始まって、酷い時はかろうじて徐行ではない程度の進行速度。最終的には16時35分に町田バスセンターに到着のところを18時21分に到着。約2時間の遅延。オレは疲れたよ。でもそれ以上に疲れたのは間違いなく運転手。ありがとう運転手。

ここから小田急線や千代田線を乗っていって、真夜中におうちに到着。長い長い遠足がようやく終わったんだよ。その翌日、喉の痛みが尾を引いて、熱が出てしまうという惨事。でも初めての関西けもケットということで、見慣れない場所を歩けていい経験になったよ。お疲れ様でした。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL