にっき

かみさまみならい ヒミツのここたま 第132話「スイスイスーイ!」の感想

好奇心旺盛なスーイ

第132話では、スーイがここたま界に行ってしまったチャーリーに会いにいくために、偶然にもカンナが落とした一人前パンツを使っていたことが判明したね。それと同時に、周りのことなんか御構いなしに聞きたがる、スーイの恐ろしいほどの好奇心も判明したね。

一人前パンツを手にしてもまだまだここたまの道

スーイが一人前パンツを持っていたことが判明した今回のお話だけど、悪意があって使っているわけではないから悩みどころだよね。

全ての発端は一人前のパンツがないと入れないここたま界という存在だよ。一人前パンツがないと入れない世界な上に、一度一人前になってしまえば、より一人前になるためにここたま界に長い間修行をしないといけないんだ。仲の良いここたま達とは見習いの時よりもずっと会える機会はなくなるし、間違いなく忙しそうだよね。

以前にたませんにんが言っていたことを思い出すよ。ここたま界は良いところだということを。でもスーイとチャーリーを離れ離れにさせてまでここたま界に修行を向かわせるというのも何か複雑な気持ちにさせられるよ。そうはオレが言うものの、ここたまは人間のために色々なことをこなしてくれているわけだし、スーイとチャーリーが離れ離れになってまで修行をするのも人間のため。なかなかもどかしいね。

スーイの恐ろしいほどの好奇心

パンツのありかを知ったのと同時に、スーイの相手に食らいつくほどの好奇心を垣間見たよね。一人前ここたまのたませんにんをも陥れたホットニーを、スーイの好奇心という名の精神攻撃で陥れる様子は新鮮だったよ。

周りはスーイの圧倒的な好奇心の力で疲れている中、ニコリだけはブレない表情。赤ちゃんで言葉がうまく喋れないから、スーイの攻撃からは優位な立場だよね。いつか繰り広げられるかもしれない。スーイがニコリに対して質問をひたすらぶつけて、ニコリが適当に喋って返すというシチュエーションが。スーイとニコリのどっちが勝つことになるのか。オレは気になるよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL