にっき

大きなリボンを頭に付けたジュエルペットのルビーとサフィーのマスコットをゲット

前々からサンリオのオンラインショップで気になっていたものが、もう在庫限りらしいので早めに買っちゃいました。買ったのはルビーとサフィーなんだけど、どうやらローサもいたらしく、それは大体どこを探しても売切れ。手遅れなのか。でもまだ諦めちゃいない。もう少しの間は粘ってみようと思う。もし買えたらまたここに書くよ。

ルビーたちのマスコットの可愛さは如何に

ローサがいないのは残念だけど、このルビーとサフィーのマスコットのクオリティは如何に。

大きなリボンを頭に付けたルビーとサフィーのマスコット

このマスコットのルビーたちは大きなリボンを頭に付けておしゃれしているのが特徴。単刀直入に言うと、とても出来がいいと思います。フカフカしていて触り心地も抜群。ちなみに、マスコットの大きさは小さめで、高さは14センチくらい。

フカフカのルビー達は見てみて可愛い。

大きなリボンを頭に付けたルビーたちのマスコットの後ろ

後ろを見てみると、リボンの後ろにチェーンが隠れてた。このチェーンでリュックとかトートバッグとか色んな場所に付けられるよ。「ジュエルペット ビッグマスコットホルダー」とは違って、こっちのマスコットの大きさは控えめだから、付けると重くなるという事はあまり無いし、2つ付けるというのもアリだと思う。

小さいマスコットだから、こういう遊びもできちゃうわけで

リュックやバッグに付けてルビー達と一緒に行動するというのはマスコットとの普通のつき合い方だよね。だけど、まだ面白い遊び方があるんだ。確か小学校の頃、友達数人がちっちゃい動物のマスコットを持ってきて、机の上でマスコットを操ってイチャイチャするというおままごとゲームみたいなものをやったことがあるんだ。

もうここまで来たら何が言いたいか分かるよね。今回のルビーとサフィーのマスコットでも、友達と持ち合って同じことが出来るのでは?再現しちゃおう。

ルビーとサフィーのマスコットでイチャイチャ

「わたしルビー!なんかiPhoneのカメラ向けられてるよ!」

「それはね、私たちの写真をブログに投稿するためみたいよ。」

「ヤダ、ルビー恥ずかしい!」

ということが出来ちゃうわけだ。理解のある友人や、ジュエルペットが好きな子どもたちが周りにいるなら、この遊びはきっとハマるぞ!オススメです。ただし、一人でやる場合は空しくなるので注意する事。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL