にっき

サンリオピューロランドでルナちゃんをお祝いしつつルビーちゃんのマスコットを引っ張られたよ

ジュエルペットのルナちゃんがサンリオピューロランドにデビューしてから初めて誕生日を迎えつつある2015年6月5日に、サンリオピューロランドに行って直々にお祝いをしてきたよ。

フードマシンレストランでルナちゃんを待とう

昼食などが食べられるフードマシンレストランという場所があるんだけど、実はそこに今月が誕生日月であるルナちゃんが遊びに来てくれて、誕生日をお祝いしつつ触れ合ったりすることができるよ。

ブランチタイムグリーティングの告知

フードマシンレストラン前にはこんな告知がされているよ。この日は平日だから、ルナちゃんが遊びに来るのは11時過ぎ。フードマシンレストランに入れるようになるのは11時ぴったりだから、ルナちゃんが来るまでの15分間はフードマシンレストランで注文した料理を味わいながらゆっくり待とう。

サンリオピューロランドが開館してすぐにフードマシンレストラン前で待っておこう。1時間も待つことになるから疲れることは必然だけど、お祝いされてウキウキ気分なルナちゃんが観れることを考えれば、その苦労も致し方ないよ。

ワッフルとドリンクとポストカード

11時を過ぎ、フードマシンレストラン内に入れるようになったよ。今回注文したのはブランチ限定メニューと謳う「チョコのワッフル」というデザート。12時までに注文しないと食べられないんだって。こういう洒落たデザートは自発的に食べないから新鮮だけど、ワッフルのふんわり甘い味と、ワッフルに掛かっているチョコの苦味が良い具合に混ざり合って、デザートならではのひたすら甘いという印象を消してくれているよ。

まさにこれからルナちゃんをお祝いするときに、甘過ぎる酷く緩んだ表情でお祝いしないように教えてくれているかのようだよ。ありがとうフードマシンレストランのデザート。

そうそう、ブランチ限定メニューを注文すると、写真の右下にあるようなポストカードがもらえるよ。今月もしくはその周辺の月の誕生日のキャラクターが写っていると思うんだけど、なぜかルナちゃんがいない。いいのかこれで。

誕生日の月を迎えて元気いっぱいなルナちゃんが来たよ

デザートに暗に込められたメッセージを噛み締めながら完食して数分後、ルナちゃんがお祝いするBGMとともに遊びに来てくれたよ。本来なら「ハッピーバースデーディアルナちゃん」と掛け声をする場面なんだけど、うっかり忘れてしまっていたよ。お祝いしている最中に近寄ってきてくれたりしたのに、その期待に添えずにごめんね。

首から下げているバースデーカードにシールを貼って喜んでもらおう

誕生日月のキャラクターは首にバースデーカードを下げていて、シールを貼って賑やかにすると喜んでくれるよ。ルナちゃんもバースデーカードを掲げているから、前もってしっかりバッグに忍ばせていたジュエルペットのシールを貼って喜んでもらおう。

シールを貼られながら照れるルナちゃん

誕生日を改めて確認するためにバースデーカードに触れようとしたら、ルナちゃんがさりげなくカードを差し出してくれるという細やかな優しさ。誕生日だからオレが氣を配る側なのにね。

改めてお祝いをしたら、手をバタバタをさせて喜んでくれたよ。早速シールを貼らさせてもらって、サンゴちゃんとルビーちゃんのシールを貼ったよ。偶然にもどちらとも大食いキャラ。オレが貼ったシールのせいで、今後は大食いキャラへと変異しないことを祈ろう。もしも変異してしまったとしたら、「ちくわぶ大好きルナちゃん」というおでんキャラがもしかしたら生まれるかもしれない。おでん業界の盛り上げ役として頑張ってほしいよ。

顔に手を置いて照れているルナちゃん

今度はルナちゃんだけのワンショットも撮らせてもらったよ。ありがとう。この写真やシールを貼っている最中もそうだけど、顔に手を当てて、ちょっと照れていそうな様子を見せてくれているよね。オレの中では恥ずかしがり屋というイメージのあるルナちゃんだけど、まさに写真の通りになったね。お祝いされる立場なんだから、こんな縮こまったポーズを取らずに、ルビーちゃんのように自信満々に主張したっていいじゃない。

ここで何か食べたいものはある?

せっかくフードマシンレストランにルナちゃんが遊びに来てくれたんだから、このレストラン内にある食べ物の中で何が食べたいのかちょっと聞いてみようよ。

茶碗蒸しが食べたいルナちゃん

オレが様々な食べ物が置かれている回るテーブルに指をさして話を振ると、ゆっくり近くまで向かっていき、ルナちゃんが指をさした先はまさかの茶碗蒸しだったよ。まさかの日本食。日本食の中でも料亭に出てくるような料理をチョイス。

ルナちゃんが日本にデビューして以降、うどんやそば等の日本食がマイブームとなっているのかもしれない。他にも冷たいうどんがあったはずだけど、それではなく茶碗蒸しを選んだことに驚きを隠すことができないよ。もしやオレの見えないところで高級料亭で食事をしたことがあるんじゃないかと薄々感じてしまうね。どこからそんなお金が湧いているのか。ジュエルランドで何らかの研究をした成果による報酬か。

ルビーちゃんのマスコットに興味津々

ルナちゃんと回るテーブルを見ていると、オレが首から下げていたルビーちゃんのマスコットに注目し始めたね。やっぱり同じウサギとして触りたくてしかたなかったんだね。もしや、頭の中でルビーちゃんのようにもっと沢山食べたいなんていうあらぬ想像をしていたんじゃないかとうっかり考えてしまったけど、ルナちゃんがそんなことを思うはずがないよね。

他のジュエルペット達に祝ってもらったりした?

まだルナちゃんのお誕生日は数日先なんだけど、もしかしたらオレと同じように誕生日のお祝いを既にしてくれているジュエルペットがいるかもしれない。気になっちゃうよね。

ルナちゃんもお姉さんも納得のルビーちゃんの粗さ

話をしてみると、まだジュエルペットの中でお祝いしてくれた子はいないみたいだね。誰かしら絶対にフライングしていると思ったのに。やっぱり同じジュエルペット同士で誕生日を覚えてくれているんだね。

誰かしらフライングしたんじゃないかという疑惑をルナちゃんに持ちかけたら、ルナちゃんも付き添いのお姉さんからも真っ先にルビーちゃんという名前が出てきたね。色々と粗いルビーちゃんならフライングでハッピークリスマスハロウィンニューイヤーなんて言う具合に言いかねないよね。

ルナだってオシャレなんだぞ

ちなみにルナちゃんが欲しがっている誕生日プレゼントは新しいメガネ。まだまだ新しく見えるメガネでも、様々な色のフレームのメガネを買って、時に応じて使い分けたいという考えがあるのだと思う。研究家タイプなルナちゃんらしからぬオシャレっぷりに思わず意外であることを話したら、ルナちゃんが思わず可愛い子ぶって可愛いポーズを見せてくれたよ。オレはどうやらルナちゃんのファッションに対する意気込みを甘く考えていたらしい。メガネに対する思いはしっかり受け取ったよ。

もらったポストカードと一緒に撮ろう

ブランチ限定メニューを注文するともらえたポストカードに残念ながらルナちゃんはいないんだけど、このポストカードはルナちゃんも持っていないらしい。自分が写っていなくて悔しい気持ちが多少たりともあると思うけど、他のジュエルペット達も写っているし、せっかくだからお姉さんに話してポストカードをもらっておこうよ。

もし自分が写っていないからいらないという理由なら、実はガーネットちゃんに引けを取らないプライドの高さの持ち主ということになるよね。ルナちゃんの心の闇をオレは知ってしまったのかもしれない。

ルナちゃんとポストカード

せっかくだから貰ったポストカードを持って、ルナちゃんと一緒にツーショットを撮らせてもらったよ。ありがとう。この写真からはとてもプライドが高いようには見えないよね。オレの考え違いで間違いなさそう。きっとルナちゃんはポストカード自体に興味がないんだ。科学や物理を求める女の子ということで、やっぱり欲するものは論文か。

ルナちゃんのバースデーカードに再びシールを貼ったよ

ルナちゃんが他の人と触れ合っている様子を見ながら和んでいると、突然オレにかって突撃してきたよ。ルナちゃんがオレを見て一体何を掻き立てられたのか。

こちらに向かって猛ダッシュ

オレに猛ダッシュして何をしたのかと思えば、オレが首から下げていたマスコットを弄り倒すだけだったよ。さっきも似たようなことをしていたけど、ここまで荒れ狂うような思いで突撃はしてこなかったよね。

ルナちゃんがこのマスコットを弄り倒して、オレに何か伝えたいことがあるのだと思う。さっきは妙な想像をしてしまったけど、きっとルビーちゃんもいいけど私も忘れないでほしいという、不器用ながらもオレに伝えたいメッセージなんだね。色々と粗い性格のルビーちゃんでも主人公だから目立つけど、その影でルナちゃんもオシャレをしたりして頑張っているから応援してほしいんだよ。わかった。ルナちゃんのお誕生日祝いに何にもプレゼントも渡せなくて申し訳ないけど、来年は何か持ってくるようにするよ。

バースデーカードに再びシールをペタリ

そろそろお別れの時間が近いかもしれないから、悔いがないように改めてバースデーカードにシールを貼ったよ。ルナちゃんも手をバタバタさせて喜んでくれて、思わずオレも嬉しくなるね。

ルナちゃんはやっぱり本を沢山読むよね

まだ時間があるみたいだから、一つだけ聞かせてほしいんだ。ルナちゃんはここ一週間で本を沢山読んだ?サフィーちゃんのように頭がキレるし、やっぱり日々勉学に励んでいると思うんだけど、最近はどうかな。

あんまり本は読んでいないらしい

聞いてみると、博学キャラだとは思えないお返事。ここ一週間で本は全く読んでいないみたいだよ。それどころか、上の動画のように「本?何それ?」というような様子。

もしかしたら誕生日の月ということもあって、本も読まずに浮かれてしまっているのかもしれない。某推理アニメの主人公のセリフにある通り、たまには脳の休憩も必要というけれど、その主人公のお付き役曰く、あまり浮かれて脳がとろけてしまわないようにね。やがてルビーちゃんみたいになっちゃうぞ。

ひたすらお辞儀をするルナちゃん

最後に応援の一言を贈ったのはいいけど、オレがお辞儀をしたら、ルナちゃんも釣られて何度もお辞儀をし始めたよ。ルナちゃんの頭の中ではオレはどうやらお辞儀キャラになってしまっているらしい。ルナちゃんは頭でっかちだから、そんなにお辞儀をしたら首が痛くなってしまわないかな。お辞儀のしすぎに気をつけてね。

最後に再びマスコットに食らいついてきてお別れ

そろそろルナちゃんとはお別れの時間。さっきは食べ物が置かれている回るテーブルに指をさしても、あまりお腹を空かせている様子は見せなかったけど、本心ではお腹が空いているはず。お家に帰ったら思う存分沢山食べてきてね。

最後に再びマスコットに突撃

そう思いながら付き添いのお姉さんと一緒にルナちゃんが帰っていく様子を見送るはずが、最後に再びオレに突撃して、ルビーちゃんのマスコットを弄り始めたよ。

大丈夫。分かっているよ。ルビーちゃんも好きだけど、ルビーちゃんに負けじと頑張ってオシャレしたりお勉強しているルナちゃんも応援しているからね。今度会った時はバースデーカードにシールを貼るだけでなく、色紙にルナちゃんを描いてプレゼントするよ。来年の今頃になったら楽しみにしていてね。

ルナちゃんが見えなくなるところまで来たら、最後にオレに対してのメッセージかは分からないけれども、深いお辞儀を一度してから帰っていったよ。ルビーちゃんのマスコットに対する執着心。何度も何度も繰り返して見せたお辞儀。いずれもルナちゃんの好感度アップのためにやったことは間違いないと思うんだ。ありがとう。もしもまたここで会う機会があれば、その時に再び会おうね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL