にっき

幸手市の権現堂公園で満開の桜のトンネルをくぐってきたよ

4月6日は幸手市は権現堂公園の権現堂桜堤を歩いて、桜のトンネルをくぐってきたよ。この時期は幸手市観光協会のサイトに桜の開花状況が定期的に載るから、もし行く場合は事前にチェックしてから行こうね。

満開の時期だけあって混雑する通路

地元から近いから自転車で向かいつつ、車道の方を時々覗いてみると、権現堂公園に近づくにつれて道路が混雑していくのがはっきりわかるよ。この様子だと桜が咲いている権現堂公園の混雑具合が心配。いくら満開とはいえ平日だから、もっと落ち着いている思ったけど、オレの考えが甘かった。

幸手権現堂公園の桜トンネルの入口

自動車の駐車スペースほど殺気立ってはいないけど、自転車を停める場所も混んでいて止めるのに一手間。こんな場所に停めるのだから、自転車の鍵は忘れずに掛けておこう。

去年と同じように、この桜堤の門をくぐって桜のトンネルを歩いていくよ。ちなみに写真を見る限りでは、大して混んでいないように見えるけど、それは右側に下りると沢山立ち並んでいる屋台のおかげ。でも正直言って桜のおかげで立ち並んでいる屋台が好きだったりするから、後でどうやっても歩くことになるけどね。

ペリドットと桜並木に挟まれた道

ペリドットは初体験であろう満開の桜のトンネルくぐり。スリル満点アドベンチャーが大好きなペリドットも、元気すぎて荒ぶった心を落ち着かせて、ピンク色に染まったメルヘンな空間で癒されてほしい。時にはリラックスも必要だぞ。スリル満点アドベンチャーは、後で通る屋台の道で思う存分堪能できるからね。

ペリドットとオレを含む、この道を通る人たちが桜を堪能している中で、権現堂桜堤の近くを通る国道4号線は殺気立っていたよ。車に乗る人たちは渋滞に悩まされて、トラックの運転手さんがクラクションをガンガン鳴らす。運転手さんを責めるのは良くないけど、クラクションのおかげで桜の雰囲気ぶち壊し。花見目当ての人はできるだけ公共交通機関を使おう。

ルビーと桜並木

桜が一番似合うジュエルペットを連れてこないでどうする。ルビーもしっかり連れてきてるよ。ルビーの真っ白な体とほんのりピンク色に染まった桜がうまく溶け込んでるね。そんな溶け込んでるルビー自身は恐らく桜に対して無関心。プロフィール上は礼儀正しくて大和撫子なのだから、頑張って満開の花を咲かせている桜を見習って、この日くらいは礼儀正しくしてほしいところ。ただ、ルビーはそんな気持ちなんかお構いなしに屋台のことしか頭になさそう。

ところで、写真から見える黄色い花園と思わしき部分も気になるよね。実は桜の木からおよそ数十メートル歩いた先には菜の花が沢山植わっている場所があるよ。権現堂桜堤の最初から最後までの長い距離にわたって植わっていて、桜が一番似合うルビーと違って、菜の花と一番似合うであろうペリドットと一緒に写真を撮ったりしてみたいよね。なの花畑に行きたいところだけど、この日は混んでいて身動きが取りづらいし、満開の桜だけに絞っていこう。

出店が並ぶ混雑する道

桜のトンネルを一往復したところで、ここからは修羅の空間となっている出店が並ぶ道を歩いていくよ。テーマパークにしても何にしても混雑している空間はあまり好きじゃないけど、お祭り会場の混雑は活気があって嫌いじゃないよ。

出店とペリドット

沢山並ぶ屋台と屋台から漂う美味しそうな匂いに誘われてやってきた沢山の人達が生み出す修羅とペリドットの写真。

偶然にも生ビール、牛串、鮎の塩焼き、焼き鳥を扱っている渋い出店のすぐそば。ペリドットやルビーはまだ子供だと思うけど、たまにはおじさんが食べそうな渋い出店に入って渋い食べ物をムシャムシャと食べつつ、満開の桜を見ながら時間を無駄にするというのもいいと思うんだ。でもペリドット達が渋いものを食べてその気になったりしたら面倒くさそうだよ。アニメが終わってしまったことに対する愚痴や何やら思いっきり聞かされるのは必然。やっぱり甘いものにしよう。

ルビーとチョコバナナ

というわけでオレ好みのチョイスでチョコバナナになったよ。よく見るようなチョコバナナではなく、とにかくアーモンドが掛かっているアーモンドを極めたチョコバナナ。チョコバナナを口の中で溶かしながら甘い気持ちになりつつ、時々舌の上で引っかかるアーモンドを噛み砕く瞬間に感じる苦い味がほんの僅かながら渋さを生み出しているよ。

引き続き出店の道を歩いて撤収

ちょっと渋いチョコバナナを食べてほんの少し大人になったところで、活気のある出店が並ぶ道を通ってその場を後にしたよ。帰る時に日が差してこられてもちょっと困るぞ。運が悪かった。

ご満喫のルビー

ルビー達は桜を見て喜んだのかどうかはさておき、出店の食べ物を食べて元気が出たことは間違いないね。チョコバナナはシンプルでいつ食べても味が安定してるのが魅力。ちなみに、この日の夜は花火が打ち上げられたらしい。そりゃ平日にも関わらず混むわけだ。今度来る時は桜が少し散って落ち着いた時に来よう。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL