にっき

仙台の七ツ森ふれあいの里で色々なチーズを燻製にして食べてきたよ

10月10日から11日までの間、宮城県は仙台にある七ツ森ふれあいの里で、何人かの友達と集まって、沢山のチーズを燻製にしておいしく食べたり、バンガローで一泊してきたよ。当日は台風で危ない状態だったけど、日に日に軌道がずれていって、危険は回避したけど、雨のおかげでバンガローと車の行き来は大変だったよ。

東北新幹線のやまびこに乗って仙台まで向かうよ

いつもは青春18きっぷを使って在来線で向かったり、新宿発着の高速バスを使って向かうところだけど、今回は普段使わない新幹線を使うよ。

今はえきねっと上の「えきねっとトクだ値スペシャル」を利用して新幹線のチケットを予約すると、驚くことに半額になるんだ。普通のトクだ値と違って条件は厳しいけどおいしい話だよね。大宮から仙台のやまびこも半額の対象になっているから、喜んで利用させてもらうよ。

東北新幹線ではゆっくりと走るやまびこでもおよそ1時間半で着くよ。ゆっくりいくなら、新幹線の車内販売でよく売られているというスジャータの固いアイスを食べながらいきたかったけど、どうやら今回乗った新幹線では車内販売はやっていないみたい。残念。

普段は辛抱強い方法で仙台に向かっているから、新幹線という快適な空間がどうも落ち着かなかったよ。すぐに着いてしまう最先端な乗り物の違和感。

コストコで買い物をしつつちょっとした昼食

友達と待ち合わせをして合流したら、まずはコストコに向かうよ。今回の主なもどころである沢山のチーズはここで全部買っていくよ。そしてデカイ5リットルワインも買ったけど、4人というそこまで多くない人数でいけるのか。

コストコのホットドッグとソーダのセット

そしてコストコに来たからには忘れちゃいけないホットドッグとドリンクのセット。沢山のチーズも気になるけど、まずは目の前にすぐに食べられるホットドッグに目がくらむカッシーくん。でも食べすぎると、この後のチーズ祭りで食べられなくなっちゃうぞ。

泊まるバンガローのすぐそばの調理場でチーズを燻製にするよ

コストコ以外にも、通り道にあるウジエスーパーにも寄って、使い捨てのお箸やお皿を調達しつつ、七ツ森ふれあいの里に着いたよ。運が悪ければ、強風で中止になった今回のチーズ燻製会だけど、幸いにも逸れてくれたから、強風と大雨は免れたよ。路面が雨でぐちゃぐちゃで、車からバンガローに物を運ぶのがなかなかしんどかったね。

苦労話は置いておいて、今回はドクターペッパーや5リットルワインやリンゴのベーコンを買ったりと、もはや何を買ったかは写真頼りだけど、以下のものを買ったよ。

  • ペコリーノ・ロマーノ
  • IGOR ゴルゴンゾーラ ピカンテ クランブルブルーチーズ
  • 雪印 北海道100 カマンベールチーズ
  • パルマレッジョ ミニパルミジャーノ・レッジャーノチーズ
  • ミモレットチーズ
  • kraft 切れてるチーズ

切れてるチーズとカマンベールチーズはよく見るけど、ミモレットチーズはなかなかのキワモノみたいだよ。”ミモレット”で分かる通り、ダニで発酵させたチーズなんだって。ダニがそんなにおいしくしてくれるの?不思議だよ。

他にも友達が持ってきてくれた他にも笹かまぼこも含めて、いつもの燻製器の中に入れて、今回は温燻で燻製にしていくよ。

燻製をやっている最中、匂いに釣られた猫がやってきたりしながらも、食べ物を取られたりしないよう警戒しつつ早速乾杯をしたよ。お酒の誘惑には勝てなかった。カッシーくんは興味津々だけど、お酒は飲んじゃだめだよ。

チーズが出来上がるまで「よくばりパフェ」というボードゲームをやったよ。手持ちのカードを増やしていくたびに満腹になっていって、なるべくぴったり満腹になったところで宣言をすると勝ちになるチキンゲームだけど、分かりやすいし、まるで食べるのが大好きなカッシーくんがブイブイ唸らせそうなゲームだったよ。カシカッシーでこういうゲームが作れたら面白そう。ちょっとインスピレーションが湧いてしまったね。

数時間待って、ようやく燻製のチーズが出来上がったよ。手前のお肉の塊はリンゴの燻製のベーコンで、カッシーくんの周りにあるものは笹かまぼこだよ。それ以外は全部チーズ。4人でこれだけ食えるのか。そんなことはどうでもいい。お祭り気分を味わうんだ。

早速チーズを食べてみると、どれも燻製の味が仕上がっていてお酒と相性が良いんだ。個人的に気に入ったのはミニパルミジャーノ・レッジャーノチーズとミモレットチーズ。味がとっても濃厚なところが癖になるよ。ブルーチーズもピリピリとした感覚が病みつきになりそう。でもオレとしては前者の濃厚さを取るかな。

実は燻製中にピザなどを買い増しもしたり、ちゃっかり買ってきたコスプレのカツラで謎の儀式が始まったりと、酔いも回って独特のオーラが漂ってきたね。あとはもう食べるだけだと思うじゃない?実はまだあったんだ。コストコで買ったシーフードミックスが。

シーフードミックスの燻製もできて、実はオレが持ってきた川越のお土産もあったりして、食べ物に一週間程度は困らないぐらいの量があるよ。バンガローに持ち帰って、少しの間だけお絵描き会が始まったけど、寝るまでの間に半分も消化できずにそのままぐったり。でも食べ物が多いことは悪いことじゃないよ。明日もチーズを食べられる楽しみが生まれるのだから。おやすみなさい。

チーズは食べきれずにバンガローとはお別れ

おはようございます。案の定あんまり寝られなかったよ。言うまでもなく朝もチーズ。ぼんやりとした意識でも、ミニパルミジャーノ・レッジャーノとかの濃厚なチーズを食べていると、あまりの濃厚さに脳に刺激が来て起きてしまうね。そして締めはタピオカ。仙台に来るたびにタピオカを飲んでいるし、お店で買って全く飲んでいないのが不思議。

そろそろチェックアウトの時間。バンガローから車に荷物を運ぶのが地獄だけど、雨が降っていたり水たまりができていたりしても、バンガローに荷物を運ぶ時と違って辺りが明るいのが心の救い。残ったチーズや食材はみんなで分配してお持ち帰り。お疲れさまでした。そしてありがとう七ツ森ふれあいの里。

近くのサイゼリヤでお絵描き会

この後は近くのサイゼリヤで二次会。でもオレは朝にチーズやピザを食べすぎたために、ここではドリンクバー以外注文できずじまい。友達が食べている食べ物を眺めることで限界だったよ。サイゼリヤのピザも食べたかった。

ここでもお絵描き会が始まって、七ツ森ふれあいの里の分も含めて、これだけのピチューを描いたり、ジュエルペットのイオを描いていただいたりしたよ。ちなみにイオはオーガさんが描いてくださいました。ありがとうございます。

昼過ぎの時間になったところで、サイゼリヤから抜けて全員解散したよ。皆さん長い時間ありがとうございました。オレともう一人の友達はまだ時間があるから、仙台の利府町役場前にあるラプラスとマイナンが描かれたマンホールのふたを見たり、「tsumiki」というカフェで友達が持ってきてくれたボードゲームで沢山遊んできたよ。

昨日も遊んだ「よくばりパフェ」と、今回初めて遊んだ「Lost Legacy」と「R-rivals」で楽しんだんだ。Lost Legacyは難しいけど、R-rivalsはシンプルで面白いね。特に3枚目のような状態はなかなか面白いし珍しいみたい。なかなかの接戦になったし、またやってみたいよ。ルールはここで解説すると長くなりそうだから、各自で調べてみてね。

ありがとう仙台

ここでボードゲーム遊びに付き合ってくれた友達ともお別れ。長い時間付き合ってくれてありがとうございました。ここからの帰りも新幹線を使って帰るよ。

お土産として持っている持ち物が重いし両手がふさがってるから、駅の中にある売店でおにぎりセットを買おうにも、買ってリュックにしまうまでに時間が掛かってしまうよ。

そうだ、なら沢山もらったお土産を新幹線の中で食べればいいんだよ。いや、それはまずい。なぜなら、もらったものが5リットルワインだし、日本酒もあるし、燻製にしたチーズしかないからだよ。チーズならいいかと思ったけど、燻製したものだと匂いをばらまいてしまうし、さすがに欲を抑えないとね。

今回乗った新幹線もやまびこで、前日に乗ったやまびこと違って、今回は新白河や那須塩原などにも停まる、かなりゆっくりとしたやまびこ。駅に停まるたびにはやぶさなどの通過待ちをしていた気がする。乗っている最中に鼻血がドバドバ出たりして、それに意識が向いていたせいで詳しくは分からないけどね。

大宮の手前にある小山にも停まるから、今回はそこで降りよう。小山から降りると、仙台や大宮の時と違って殆どの人が降りないから、まるで地元の駅に着いたような気持ち。とうとう着いてしまったか。

ようやく家に着いて、戦利品を広げることができたよ。5リットルワイン、一ノ蔵という日本酒、コストコのドリンクのカップを再利用してお持ち帰りしてきたチーズの燻製。燻製は見栄えが悪いけど、味はおいしいよ。こんな見た目でも、しばらくはカビが生えたりしないらしい。帰ってから軽く食べただけであっという間に無くなったし、もっと持ち帰っていけばよかった。

これで今回のチーズ燻製会はおしまい。皆さんお疲れ様でした。長い時間お付き合いいただきありがとうございました。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL