にっき

仙台の七ツ森ふれあいの里でお肉の燻製や芋煮を食べてきたよ

2019年10月25日は高速バスで新宿バスターミナルから仙台駅東口さくらターミナルまで向かって、26日は七ツ森ふれあいの里で肉の燻製や芋煮を食べて、27日は仙台駅周辺を観光して、再び高速バスで新宿に戻ったよ。

高速バスで新宿から仙台まで向かうよ

いつもは青春18きっぷを使って仙台まで向かうけど、今回は初めて高速バスで向かうよ。新宿駅からすぐそばにある新宿バスターミナルのD10バス停を14時半に出て、仙台駅東口さくらターミナルに20時に到着するよ。バスターミナル内にファミリーマートがあるから、お腹が空いたときのために何か買っておくのもいいね。

途中でトイレ休憩があって、16:30~45の間に佐野サービスエリアで、18:40~18:55の間に安達太良(あだたら)サービスエリアで停まるんだ。

書き忘れたけど、この日は台風が猛威を振るっていて、正直に言って仙台に向かえるか怪しかったんだ。新宿でバスに乗るタイミングが一番猛威を振るっているし、しかも台風と一緒にこれから向かう仙台に向かうみたいで、ずっと台風の影響を受け続けるんだよ。おかげで愛用しているiPhoneから避難勧告を通知する音が沢山鳴るありさまだよ。でも何とか仙台駅前のバスターミナルに到着できたんだから助かるよね。ありがとうさくら観光バス。

例によってお友達のおうちに泊めさせてもらう上に、向かう途中のスーパーに寄って夜食を買ったんだ。ありがとうございます。心を落ち着かせた中で食べるご飯はおいしいよ。そしてその中で描いたミントくん。オレの心が落ち着き具合が絵にも表れているかのようにミントくんが生き生きとしているよね。

七ツ森ふれあいの里で芋煮や燻製したお肉を食べたよ

翌日は、仙台のもっと北にある七ツ森ふれあいの里のバーベキューコーナーを利用して、芋煮会をしたり、燻製したり煮込んだりした豚肉を食べて、色々な食べ方をしたね。

オレは火を起こしたんだけど、そのあとに他の人たちがお肉や野菜を切っている最中になると、オレの胃の調子が機嫌を悪くしてしまったために少しの間だけ休憩。ごめんなさい。でもお肉を燻製にしている最中に火が消えかけていたところを頑張って復活させたから、ここはチャラということでどうか勘弁してください。

余っていた紙コップを燃やして火の勢いを上げたのはよかったけど、燻製では極端に火の勢いを強くしてはいけないらしい。火の勢いの加減のことまで頭になかったよ。強すぎる火は、空気を取り込む穴を強引にふさいでコントロール。

そして完成した芋煮と豚肉の燻製。本当は芋煮だけの予定で、おまけの位置だった燻製が思った以上においしかったんだ。以前に仙台で作ったチーズの燻製もおいしかったけど、ここでも安定したおいしさだね。

余ってしまった豚肉は、小さな鍋で煮込んで食べたよ。以前に食べた二郎のラーメンに入っている分厚い豚肉を思い出すね。まさかここでその感覚を味わうなんて。そして締めは燻製で残っていた火を使って巨大マシュマロを焼くデザートの回。表面に焦げ目がつく程度で止めて口に運ぶと、表面がパリパリしていて、中がトロっと溶けていて、独特の感触なんだ。お肉もデザートもどれも新鮮だったよ。ごちそうさまでした。

繰り返してしまうけど、今回の驚きは豚肉の燻製だね。切るまでは何とも思わなかったけど、切ってみたらいい匂いが漂ってきて、芋煮が大事という空気が一気に変わってしまったのだから。思わず動画で撮ってしまったよ。

今更ながら、それよりももっと大事なことがあるんだ。炭を掴むためのトングを忘れてしまうという致命的なトラブルがあったんだけど、それを隣で調理していた別の家族の人が貸してくれたんだ。これがなかったら、ここまでの流れが崩壊していたかもしれない。ありがとうございました。

バンガローで描いたカッシーくん達

食べた後はお絵描き会みたいになったから、今日の思い出をカッシーくん達とともにスケッチブックに描いたよ。カッシーくん達がとてもおいしそうに見ているのはいいけど、さすがにやけどしそう。カッシーくん達大丈夫?

青葉一番町駅前にあるポケふたを見てきたよ

翌日の朝。お友達のおうちで食べた朝と昼を兼ねたご飯は、残った芋煮と巨大なシュークリーム。シュークリームの方は数が少なくて貴重らしい。本当に巨大でなかなか食べられないよ。カッシーくんにも食べてもらえばよかったかもしれない。でもこんなシュークリームを食べる機会はないからね。ありがとうございました。

あとは新宿行きの高速バスが発車する15時半になるまで 仙台市内をぶらついたよ。青葉一番町駅前にあるラプラスとジラーチが描かれたポケあな、そしてポケモンセンター トウホクと、ポケモンの施設巡り。東北地方にはポケあなが沢山あるから、機会があれば他の場所も見てみたいね。

この数日間は沢山の新しい経験をさせてもらったよ。おうちに泊めてくれたお友達含めて、みなさんありがとうございました。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL