にっき

仙台でお盆にキツネさんと一緒にバーベキューをしつつケーキを食べたりタピオカも飲んできたよ

8月16日から18日の間、仙台に住んでいるお友達のおうちに泊めさせてもらって、17日には人を沢山集めて、庭でバーベキューオフが開かれたよ。外でやるにしては暑すぎたけど、熱中症にならずにおいしくお肉を食べられたね。暑い中お疲れさまでした。

地元の駅からゆっくり電車で仙台の街中へ向かうよ

お昼前に電車で出発して、何度も電車に乗り換えながら、待ち合わせ場所である仙台の街中へ向かうよ。およそ7時間は掛かる長い旅だけど、変わりゆく見慣れない風景を見ているだけで、時間があっという間に過ぎていくんだ。

長い長い時間を掛けて電車に乗った末、東北本線の長町駅にたどり着いたよ。ここは仙台の市営地下鉄との乗り換えもできるし、周りにはけっこいい家具が揃っているIKEAや、スーパーなどの大きなお店が沢山建ち並んでいるよ。この駅の周辺に住めば、よっぽど大きい買い物をしない限りは、この街から出る必要はなさそう。

長町駅前にある大きなIKEAで仙台のお友達と合流して、まさかのザリガニを買ったんだ。IKEAは家具以外にも欧州の食材やお酒も売っているんだって。初めて知ったね。そして最後は例によってコストコ。仙台に来たらやってみたかった、フードコートでのホットドッグドカ食い。 ソーセージの上にケチャップやピクルスを盛りすぎたせいで、思った以上に重かったよ。これがコストコのホットドッグの魔力か。

そしてお友達のおうちに着いたら、こっそりコストコで買ったお寿司をお友達と食すお時間。綺麗に並べられたお寿司だけど、シャリの上にネタを乗せる作業以外は全部機械がやってるんだって。カッシーくん達もびっくり。これがコストコの安さの根底なのかもしれない。でもネタがとっても分厚くて食べがいがあったよ。ごちそうさまでした。

お友達のおうちの庭でバーベキューパーティー

とうとう迎えたバーベキュー当日。コストコで沢山のお肉を、週末びっくり市で沢山の炭を、ウジエスーパーでノンアルコールビールを買ってきて材料は完璧。バーベキューで使う機材は、パーティーに参加される方の中で偶然にも持っている方がいたので、それを使わせていただきます。ありがとうございました!

ここまで揃えばあとは簡単。テーブルも全部組み立てたし、調味料やお肉の準備もできてる。その時はそう思っていたんだよ。炭に火をつけるのに、最初はバーナーで炭をあぶってやればいけると思いきや、全くうまくいかないんだ。最終的にいらない段ボールや紙を燃やすやり方にして、掛かった時間は1時間。思った通りにはいかないものなんだね。

ようやく肉をグリルに乗せられるね。まだ肉が焼けないの?そんなことを今にも言いたそうにカッシーくんやミントくんがグリルとお肉の様子を気にしているよ。もう少し待っててね。

焼肉屋さんで食べるときは、いつも肉やグリルから聞こえる油の音を響かせてくれるよね。でも今回は屋外でのバーベキュー。しかも真夏の晴れの猛暑日。そこら中でセミの鳴き声が響いてくるおかげで、グリルから聞こえる唯一の音といえば、炭から響く「パチパチッ」という音。屋外でやることなんて滅多にないから新鮮だよ。

そんなことを考えているうちに、お肉が焼けたみたいだよ。お肉の番を任せたままで申し訳ない気持ちだけど、お肉を頂いちゃおう。がっぽりと。

空っぽのお皿とカッシーくん達

みんなと乾杯を交わして、ビールをごくごくと飲めば、焼肉を食べる準備が万端だよ。こういう場でおなじみの乾杯前の一言も、あまりに我慢ができなかったせいで、あまりに手短すぎた。でもみんなビールやお肉を欲しているのに、長い一言なんていらないんだよ。

早速たれを掛けて、お肉をひと噛みしてみたよ。正直お肉のおいしさは他の焼肉屋さんとの違いはよくわからなかったんだ。でも、この暑い中でバーベキューの機材を組み立てて、炭に火を起こして、そんな物語を歩んできたからこそのおいしさというものは明らかに感じたよ。暑い中でここまで達したからこそのおいしさ。身に染みて分かった。

バーベキューといえば肉。肉だけしか焼かないと思うじゃない。実は今回はゲテモノ枠が用意されていて、肉以外にザリガニも焼くことになっているんだよ。そう、前日に長町駅前のIKEAで買ったザリガニがそれだよ。

カッシーくんたちに見守られながら興味本位で食べてみたけど、個人的には思ったより食べられるところが少なくて残念な気持ち。でもそれはカニや伊勢海老も同じなのかもしれない。

実はバーベキューパーティーには人以外に参加してくれている子たちもいるんだよ。それは、とある参加者の方と一緒に来てくれたキツネくんと、同じく参加者の方が連れてきた、カッシーくん達のそばにいる”とれそう”というネズミの子。

キツネくんはこのバーベキューパーティーが終わって数日が経ったら自然に返されるらしい。野生に帰るまでに、ここでお肉やザリガニを一緒に食べられたらいいね。でもザリガニは食べられるのかな。

そろそろ肉を食べるペースが乱れてきた。そんなところで、まさかのサプライズであるチーズケーキとタピオカミルクティがやってきたんだ。チーズケーキの上には参加者の方がキツネくんを描いてくれたよ。ありがとうございました。

最初から最後までひたすら肉になるのだと思っていたけど、まさかのサプライズで体が冷めたね。偶然にもケーキやタピオカを飲むタイミングで日差しも落ち着いてきたからグッドタイミング。デザートは別腹。もう食べられないと思ったら、意外といけるもんだね。

楽しんだ後はバーベキューの機材をお片付け

お肉もデザートも存分に楽しんだら、ここからはお片付け。熱い炭をバケツにたまった水に入れるときの水蒸気爆発のような音は新鮮だったかもしれない。ただ辛い片付けになるのかと思いきや、こういう面白い発見があるのもまさに庭でバーベキューをする上での魅力なのか。今回は色々な発見があったよ。肉からデザートからごちそうさまでした。

バーベキュー後のクールダウンタイム

バーベキューの機材を洗って片づけたりしているうちに、辺りはあっという間に真っ暗。バーベキューパーティー中は食べることに忙しかったから、近くのココスでゆっくりしたり、再びバーベキューパーティーの会場に戻って、真夜中のお絵描きタイム。

ココスに来たはいいけど、もう食べられないよ。オレはドリンクバーを注文して、飲み物でクールダウンしている最中、他の人は山盛りのかき氷を食べていたよ。オレも食べたかったけど、デザートの分の別腹という最後のカードを切ってしまったんだよ。カッシーくん達も見ていて羨ましそう。

最後はバーベキュー会場のおうちでお絵描きタイムで締め。持ち寄ったスケッチブックで描きあっている最中、高そうなパステルなどの画材の話で盛り上がったりして、オレもついつい買ってしまいたくなるね。

真夜中に描いたカッシーくんが肉をかぶりつく様子

そんなわけで描いた絵がこれ。お肉がなかなかちぎれなくて嬉しく四苦八苦しているカッシーくん。もっと酷くなると、遊戯王の某キャラクターみたいに酷い表情になりそう。

もう1時近くになってしまったけど、みんなが解散して車で帰っていったよ。改めまして暑い中ありがとうございました。

帰るまでが遠足

バーベキューパーティー会場となった場所に再び一泊させてもらって、お昼に電車でゆっくりとオレの最寄り駅まで向かって帰ったよ。会場となった場所を貸してくれたり、何泊もさせていただきありがとうございました。

仙台に数日いる間に頂いたりした食べ物。大きい缶ビールや、コストコのフードコートで食べられるプルコギベイク、そして30個以上が袋に詰まったパン、バーベキューパーティー中にこっそりやっていたチーズの燻製。どれもおいしくいただきました。重ね重ねありがとうございました。忘れられない思い出になったよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL