にっき

サンリオアウトレット御殿場店に行って自然に囲まれた場所で買い物をしてきたよ

2018年の8月7日は静岡県は御殿場市にある御殿場プレミアムアウトレットに行って、サンリオアウトレット御殿場店で買い物をしつつ、初めていく御殿場のアウトレットの雰囲気を感じてきたよ。今までになかった自然溢れるアウトレットだったね。

青春18きっぷを使って御殿場駅まで向かうよ

今回も在来線の普通電車が使い放題の青春18きっぷにお世話になりながら、とっても便利な上野東京ラインを使って、途中の国府津駅まで向かったよ。国府津は対面でJR御殿場線に乗り換える必要があるけど、降りてすぐの対面での乗り換えができるから迷う必要はないよ。

工事中で周りが見えない御殿場駅

御殿場駅に辿り着いたけど、駅の改装工事をしているようで、どうもさっぱりとしない風景。それはさておき、ここからは御殿場プレミアムアウトレット行きのシャトルバスを使うよ。JR御殿場駅の乙女口から朝9時半からアウトレットの営業が終了する30分前までの間に15分間隔で運転しているよ。佐野プレミアムアウトレットには無料のシャトルバスがないから、佐野の方も欲しいね。

乗ったのは9時半発のバス。お盆休みに入りつつあるけど、それでも立っている人は数人しかいない程度の混雑。ほとんどの人が他の都心の駅から発着の直行バスで行ってしまうのかもしれないね。

御殿場プレミアムアウトレットに到着

途中の東名御殿場インターチェンジでもお客さんを拾って、およそ17分で御殿場プレミアムアウトレットに着いたよ。写真には写っていないけど、バスが着いた場所は、あたり一帯がバスターミナルのように広いロータリーが作られていて、数日後の本格的なお盆の時期になると、バスと人がごった返すほど混みそうだね。

自然を感じながらサンリオアウトレット御殿場店でお買い物

御殿場プレミアムアウトレットへの道筋は調べてきたけど、サンリオアウトレットの場所は全くの下調べなし。調べてみると、東ゾーンという今いる場所から離れていて、川を渡るための橋を渡る必要があるよ。

他のプレミアムアウトレットにはない非日常感

バスから降りたら自然が多いように見えたけど、橋まで差し掛かると、オレが今アウトレットにいるということを一瞬疑うような光景が広がるね。

この写真だけだと、どこかの山でハイキングや登山でもしているかのような光景。これは建物に自然が隣接していない佐野プレミアムアウトレットでは味わえない非日常感だよ。もし晴れていたら、もっと綺麗な光景が広がっていたと思うと惜しいね。

奥に潜むサンリオアウトレット御殿場店

初めてのサンリオアウトレット御殿場店ということだけあって、30分近くは中でグルグルと見ていた気がする。それだけ粘ったところで、ジュエルペットのグッズはないけどね。いや、グルグルと回っていた理由はそれだけじゃないけど、買いたいものは買えた。ありがとうサンリオアウトレット御殿場。あとで知ったことだけど、ポケモンストアもこのアウトレット内にあったんだね。今度来た時は忘れずに寄ろう。

シナモンくんのリュックと共にするよ

シナモンくんのリュックを買おうかどうしようか。それがグルグルと回っていたもう一つの理由。サンリオのバッグやリュックはどこかしら使いづらかったり、汚れが目立ちやすいのに洗うのに難があったりと、扱いづらい部分が多いんだ。

このシナモンくんのリュックは、オレが普段使っているリュックと構造がほぼ同じ。おまけに値段はアウトレット価格で1000円程度。あんまり不用意に買うのもどうかと考えたけど、オレは思い切って買ったよ。オレはこのシナモンのリュックと共にするんだ。

そんな具合にシナモンくんのリュックの写真も貼らずに語ってしまったけど、流石に読んでくれている人の想像に任せるにしても限界があるから、近いうちに写真を貼って載せるよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL