にっき

猿江恩賜公園でお花見をした後に東京ソラマチ内でオムライスを食べてきたよ

みんながエイプリルフールで盛り上がっている4月1日は、東京都は江東区にある猿江恩賜公園で古い友達とお花見で色々と騒ぎつつ、近くにあったヨドバシカメラでiPad Proを見てみたり、東京スカイツリーのすぐそばにある東京ソラマチ内の洋食店でオムライスを食べてきたよ。

まだまだ満開の猿江恩賜公園の桜

猿江恩賜公園へは東京メトロ半蔵門線・都営新宿線の住吉駅のA3・A4出口のすぐそばだよ。公園のそばを通っている都道465号線を南に歩いていくとライフ深川猿江店があるから、必要なものはそこで買おう。

猿江恩賜公園の様子

ライフでの買い物を済ませて、途中でポケモンGOの寄り道をしながらも園内にたどり着いたよ。余談だけど、ポケモンGOのプロな友達曰く、錦糸町やその近辺はポケモンGOスポットになっていて、よく自転車で乗り回しているらしい。これが本当のポケモントレーナーか。

それはさておき、この日は休日だったけど、オレの想像よりも平和だったよ。みんな便利な山手線沿いのお花見スポットに寄っているのかもしれないね。

猿江恩賜公園の桜の様子

桜の咲き具合も満開だよ。今年は少なくとも関東は満開になる時期が遅れていて、エイプリルフールの日になっても花びらは殆ど落ちずにまだ満開。そして快晴。

これだけ天候が良ければ良い場所も取られていて、どの場所にするか散々迷いながらも、上の写真のような桜が見られる場所を選んだよ。あんまり迷っても仕方ないね。結局いい場所を選んだところで、ほとんど飲み食いする時間になるわけだし。

ポテチなどのおつまみとお酒が乗っているシートの上

シートを敷いて、飲み食いするものを並べていくよ。ストロングゼロなどのお酒やソフトドリンク。それを注ぐためのカップ。そして唐揚げ、ポテチ、おにぎりなどの食べ物。

古い友達とはここ最近は外食ばかりだったから、お花見という理由を抜きにしても、たまには外でシートを広げて食べるというのもいいよね。

ストロングゼロの入ったカップに乗る花びら

ちょうどこの時はインターネット上で話題になっていた、安くてすぐに酔うというストロングゼロ。オレも拝借させてもらったよ。飲んでみてわかったんだ。小さいカップ2杯という大した量を飲んだわけでもないのに、お酒を飲む前とは明らかに感覚が違うよ。このお酒は危険すぎる。これ以上触れないようにしよう。

そんなオレに対して、桜がもっと飲めといっているかのように、ストロングゼロが入っているカップの上に乗る花びら。ストロングゼロじゃなかったらいい気分なのに。これは複雑。

シートの上が終焉を迎えているよ

みんなの口から飛び交う社会との摩擦によって生まれる愚痴と暴言。全く花見になっていないけど、それは上辺なんだよ。社会の情勢がどんどん曇っていく中、色々な理由を作りながらも、とにかく酒を飲んでヤケにならなきゃやっていけないんだ。

オレは堪えたつもりだけど、みんなと同じく酒が入っていたはずだから、無意識のうちに誰かの悪口や暴言を吐いたかもしれない。今となっては全く記憶にないけど、記憶にないものは仕方ないよね。なかったことにしよう。

さよなら猿江恩賜公園

酔った勢いで友達が近くの遊具で遊んだりして、その様子をオレを含めた周りの友達が動画撮影を始めるという異様な光景が始まる有様。大丈夫。無関係な人には迷惑は掛けていないから。オレ達の中で新たな歴史を作りながらこの公園を後にしたよ。ありがとう猿江恩賜公園。

今話題のiPad Proでお絵かき

実は公園を抜けて15分ほど歩けばすぐに錦糸町駅に辿り着くよ。錦糸町駅の駅ナカにはヨドバシカメラがあるから、よく話に挙がるiPadを触ってみたんだ。

話題の12インチのiPad Pro

実は他の家電量販店でもiPadを触っているんだけど、ワコムの液タブよりも描いてる最中のペン先と液晶部分との摩擦があって、実際に鉛筆やペンで描いている感覚に近いんだよね。さらに現実の感覚を求めるなら、紙の上で描いているような感覚になるペーパーライクフィルムを液晶画面の上に貼れば完璧。

オレも友達もiPadに興味津々だったよ。オレ達が触っているのはiPad Proの12インチ版。ワコムの液タブは小さいものでも13インチだけど、このiPad Proとはアスペクト比が違うから、実際にどっちが画面が広いかは謎。

Pad Proで描いた友達の落書き

iPadはAirDropで他のiPhoneやiPadとファイルのやりとりができるから、お友達の落書きをAirDropで記念にゲットしたよ。「ゴゴゴ…」とんでもないオーラが画面中を漂わせているけど、「にゃーん」という気の抜ける癒し声。これはギャップ萌えでは。

東京ソラマチ内の銀座グリルカーディナルで食べるオムライス

今の契約しているインターネットのプロバイダなどを記入するアンケートを配っている人がいて、それに答えるとビアードパパの作りたて工房のシュークリーム無料券とピカチュウに会える権利がもらえるらしい。もちろん答えたけど、ピカチュウは帰った後で会えなかったよ。悲しい。そんな思いをしながら今度は東京スカイツリーに向かうよ。

夜に輝く東京スカイツリー

錦糸町駅から東京スカイツリーへは半蔵門線ですぐ隣。徒歩でも20分程度。今回は歩いて向かうよ。ポケモンセンター目当てで時々立ち寄っているけど、何度見ても東京スカイツリーの高さには圧倒されるよ。やっぱり電車の外から見る高さとは違うね。

せっかくだから東京スカイツリーの東京ソラマチ内で食べるという話になって、色々迷った中で7階の「銀座グリルカーディナル」に決まったよ。普段よりも数ランクは高いお店。たまにはいいじゃない。

ふわとろオムライスに掛かったキノコ入りデミグラスソース

オレが注文したのは「岩手高原産卵を使用したふわとろオムライス キノコ入りデミグラスソース」だよ。かなり長いタイトル。お高い料理というのはタイトルが長いのか。まさにタイトル通り、舌と上顎でも簡単に噛める程度にふわとろなオムライスだったよ。さっきシュークリームを食べてお腹が少し膨らんでいても、数ランク違うデミグラスソースがそれを忘れさせたよ。恐ろしいぞ。目の前にいるモップくんも恐ろしさを感じているんだ。

数ランク上の料理を堪能してテンションが最骨頂になったところでお別れ。色々なお話が聞けて有意義で楽しいお花見になったよ。ありがとう。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL