にっき

ライフ竹の塚店でララピーが一日店長をする様子を見つつミニクロワッサンなどをお土産を受け取ったよ

1月13日は、ララピーがゆるキャラグランプリ2017で一日店長をするというマニュフェストを果たす様子を見届けるべく、東京都は足立区にある「ライフ竹の塚店」に行ってきたよ。ライフ竹の塚店へは東武スカイツリーライン竹ノ塚駅から徒歩15分程度。

玄関に入って目の前にララピーのために用意されたステージがあるよ

ようやくライフにたどり着いて、玄関をくぐってみれば、すぐ目の前にララピーの大きなぬいぐるみがお出迎えしてくれたよ。抱きしめたくなるような大きさのぬいぐるみだけど、残念ながらこれは非売品なんだって。

玄関を通ってすぐにあるララピーのステージ

写真には写っていないけど、近くにはララピーの風船を用意しているライフの店員さんもいたよ。子供に対して風船をプレゼントしていたけど、待っていたオレももらえてしまったという不思議。店員さんからしたらオレは子供同然だったんだよ。若返ってしまったね。

玄関でみんなをお出迎えしつつお掃除や窓を拭くララピー

時間は11時頃になって、ライフの関係者やファンの人達が集まり始めて、本命のララピーもやってきたよ。ララピーがここに来るまでの間、ララピーの一日店長の活躍を見守るために来てくれた人達や、普段からこのライフを利用している人に対して、心を込めて挨拶することを欠かさなかったよ。

ララピーの付き添いの人が司会進行役となって、ララピーが一日店長として勤めることを説明し始めたよ。そして一日店長としての初仕事である、床に落ちたゴミを取り除くお掃除がみんなに見守られながら始まったんだ。

大きいゴミをひとつひとつ着実にちりとりに放り込んでいく。最後は外してしまったものの、些細なことだよ。にも関わらず、ちりとりにほうきをぶつける勢いで確実にゴミを放り込む。ララピーの責任感の強さを感じるね。

床だけでなく、窓も丹念に綺麗にしていくララピー。最初から責任感を持って色々なことをこなしていくけど、この調子だと疲れて来ないのか心配になってくるよ。

店内をチェックしつつもララピー体操を欠かさないララピー

玄関でのお掃除や窓拭きを終えたら、今度は地下の階にある食料品の売り場に行ってララピーが店内のチェックをするよ。オレも含め、色んな人達に囲まれながらも、指差し確認をしながら入念にチェックをする様子が見られて、1日だけでなくしばらくは店長をやって欲しいと思いたくなる意気込みを感じるね。

ララピーサイズの恵方巻き

細かくチェックしつつ、パン担当の人からララピーに沢山のミニクロワッサンをプレゼントしてくれるという嬉しい歓迎。進んだ先にあるお惣菜コーナーでは、節分の時期が迫っているからか、沢山の恵方巻きが並べられていたんだ。その並べられている恵方巻きの近くには、ララピーが一日店長として来ることを先読みして、ララピー向けに置かれた大きな恵方巻きだよ。

長さは50センチもありそうな恵方巻き。中がふわふわでスポンジ状のミニクロワッサンと違って、ぎっしりと詰まっている恵方巻きはそうもいかないよ。とはいえ、一日店長として働いている最中。本音は食べたいけど、今は惜しまざるを得ないんだ。

引き続きチェックを続けていると、目の前にはララピー体操が流れているテレビを見つけたんだ。思わずララピーが仕事を忘れて体操をし始める様子は、店長であることも大事だけど、その前にライフを広めていく立場としてのララピーであることを再確認させられたよ。

ララピーとツーショットを撮りつつお土産を受け取ったよ

店内のチェックを終えて、一旦ララピーが帰ったよ。再び玄関前まで戻ってみると、パン担当の人から受け取った沢山のミニクロワッサンがカゴにぎっしりと置かれていたんだ。

テーブルの上に置かれたミニクロワッサン

準備が進められる様子や、徐々に人が集まる様子を眺めていると、あっという間にララピーとの記念撮影会の時間だよ。

ララピーの付き添いのお姉さんが、一日店長として務めているララピーについてや、これから行われるララピーとの記念撮影の説明が一緒にされたんだ。そしてミニクロワッサンとライフ特製のエコバッグがもらえるということも。一日店長のララピーとしての大盤振る舞いだね。

ララピーとのツーショット

話が盛り上がって来たところで一日店長がやってきて、ララピーの写真撮影の列が長蛇の列のようにでき始めたよ。そしてオレの番になったら、こっそりと持ってきたララピーが描かれた色紙を見せてみたんだ。

幸いにも喜んでくれて、はしゃぐララピーと、初めての触れ合いでぎこちないオレが撮れてしまったね。まさに初々しい関係。ありがとう。

あれだけ長かった列も無くなって、ララピーが色紙を持って写真撮影をする時間も設けられたよ。ララピー自身もみんなに自慢したいように色紙を見せびらかしているようだったね。初めて描いたララピーだったけど、苦労して描いた甲斐があったね。

ララピーとじゃんけんができるじゃんけん大会

今度は2階のゲームコーナーでララピーとのじゃんけん大会が始まるよ。一日店長であるララピーと竹の塚店の店長がゲームの参加者のみんなに対して何度もじゃんけんをして、数少ない生き残った人に豪華な景品がプレゼントされるというルールだよ。

景品は確かプチタオル。カートにそこそこ積まれたプチタオル。これだけあれば確実にゲットできる!そんな思いも虚しく、何度もあったじゃんけんのチャンスに敗北してしまったんだ。悲しい。でも幸いなことに参加賞であるクリアファイルをもらうことができたし、ララピーとのゲームの一体感を味わうことができたんだよ。それだけでもいいじゃない。

最後に記念撮影をした後に店長の最後の務めをしてお別れ

じゃんけん大会が終わって、再び1階の玄関前で一日店長のララピーとの写真撮影チャンスだよ。再びテーブルの上にはミニクロワッサンがどっさりと置かれたよ。

今回は色紙はプレゼントした後で、幸いにも片手だけが塞がった状態だったから、ララピーと握手をしながらのツーショットだよ。ありがとう。

写真を握手している部分を見ると、一緒に握手をしたはずが、オレの手を覆えるほどのララピーの大きな手が存在感を高めていたよ。イラストでは顔も手も可愛いララピーだけど、生で見るララピーは以外と手が逞しかったよ。さすがは一日店長をこなせるララピー。

ララピーとツーショットを撮った後に再びミニクロワッサンなどを受け取ってしまって申し訳ない気持ちになりながらも、今度は1階の食料品コーナーで一日店長としての最後の巡回だよ。

ここで働いている人とはもうお別れだから、商品の様子よりも、作業場で働いている人に手を振っての挨拶を欠かしていなかったよ。そして一緒に訪れたギャラリーのみんなとのお別れ。みんなの周りに囲まれながら帰っていったよ。ありがとうララピー。またどこかで会おうね。

手にはまだ風船を持っているから、ライフから帰る最中、そして電車の中でも風船を持ちながら帰ったんだ。子供の頃でもそういう経験はあまりなかったし、大人になってからもこういう経験をするのはとっても新鮮だよ。

持ち帰ったララピーからのお土産

家に帰って改めてララピー達からもらったお土産を確認したよ。じゃんけんゲームの参加賞としてもらったクリアファイルと、ライフのお店の中で買ったレシートをサービスカウンターで見せることでもらえるクリアファイル。そしてミニクロワッサン2つにずっと持っていた風船。

今回のライフでのお土産

この写真ではミニクロワッサンの袋が1つしか写っていないけど、帰ってすぐにもうひと袋は胃の中に入れてしまったよ。出来立てのパンは新鮮なうちに食べちゃおうね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL