にっき

サンリオピューロランドでルビーちゃんにお年玉が沢山貰えたか聞いたよ (2ページめ)

お昼時にエンジェラちゃんと会ってみよう

新しく始まったパレード「OMOIYARI TO YOU」が終わったら、エンターテイメントホールにエンジェラちゃんが遊びに来てくれるみたいだから、癒されるために会いに行ってみよう。

いつもより礼儀正しい

最初にお写真を撮らせてもらおうと思って声を掛けたら、礼儀正しく且つ深いお辞儀を頂いてしまったよ。オレは軽いお辞儀だったのに、その数倍返しとは恐れ入ったね。でも礼儀正しいといえばルビーちゃんなのに、エンジェラちゃんがそんなに礼儀正しくて大丈夫?

フワフワエンジェラちゃん

エンジェラちゃんが奥に移動して振り返った時、顔に手を置いていたものだから、何かを言いたそうにしているのかと思ったよ。オレが考えすぎだね。一種の誘惑か。何はともあれ、綺麗な写真が撮れたよ。ありがとうエンジェラちゃん。一旦お別れするときも、お嬢様のようなお議事で挨拶をしてくれたね。エンジェラちゃんってこんなにお嬢様で優しい子だったっけ。

どうも返って何か企んでいるようにも思えてくるけど、ジュエルペット サンシャインジュエルペット きら☆デコッ!の見過ぎかもね。エンジェラちゃんをそろそろ信じよう。

エンジェラちゃんの抱負は?

この日は既にルビーちゃんとサフィーちゃんには抱負を聞いてみるけど、エンジェラちゃんが目に前にいるんだし、せっかくだから聞いておこうよ。

引くぐらい驚くエンジェラちゃん

ルビーちゃん達と同様に抱負をしっかり決めているんだって。なら今回もオレの推理力を駆使して抱負をズバリ当ててみよう。材料としては、お花を育てることが好きだということだけだけど、それだけあれは十分。そこから推理すると、ズバリ「お花を沢山育てること!」だよね。

エンジェラちゃんに推理を伝えてみると、まさに大当たり。まるでエンジェラちゃんが頭の中を見透かされたんじゃないかと思って数歩引いて驚いていたよ。実際は超能力も何も使っていないけど、頭の中を見透かしたと勘違いされたら、エンジェラちゃんのオレに対するイメージが落ちそう。女の子の心の中をそうやすやすと覗いちゃいけないと思うんだ。

また数歩引くエンジェラちゃん

抱負通りにエンジェラちゃんが沢山のお花を咲かせることができたら、オレも観に行っていいみたいです。さすがエンジェラちゃん優しい。期待しちゃうぞ。

抱負の話は終わって、また並んでいいか聞いたら、またドン引きされてしまったよ。さっき推理したことで、頭の中を見透かされたと思ってイメージダウンしてしまったのか。ごめんねエンジェラちゃん。でも実際は見透かしたりはしていないんだけどね。

バレンタインデーのことで聞いてみる

ルビーちゃんやサフィーちゃんと同様に、今度はバレンタインデーについて聞いてみよう。実は既に「サンリオピューロランドでジャスパーくんにケンカが強いのか聞いたよ」でバレンタインチョコが貰えるのかは聞いているんだけど、まだ聞きたいことがあるんだよね。

ふわふわとした味だって

それは何かというと、エンジェラちゃんのチョコについてだよ。早速話に入ろうとしたものの、話の入りがエンジェラちゃんのチョコのクオリティを訪ねるのは明らかに失礼。暗にオレがエンジェラちゃんのチョコが不味そうだと言っているようなものじゃない。ごめんね。チョコを作る本人に聞いたんだから、当然のように美味しいというお返事。自分で不味いなんて言うはずないよね。

チョコと言っても千差万別。エンジェラちゃんのチョコはふわふわした感じの味がするみたいだよ。フワフワした味ってどんな味?フワフワと上に浮かんでしまうような、いわゆるレッドブルのような翼を授かってしまうような力を持っているとか?冗談だよ。真面目に考えると、食感がフワフワとしているんだと思う。味でフワフワとなると全く想像がつかないから、実際に食べてみないと分からないよ。まさに本命チョコを手に入れた者の特権というもの。

悩むエンジェラちゃん

改めてチョコを頂けるか訪ねてみると、サフィーちゃんと同じくヒミツだって。当たり前だよね。そもそもこんなことを公の場で聞くことじゃないよ。ごめんね、変なことを聞いてしまって。

エンジェラちゃんと伊集院パンダバちゃんが一緒になってバレエ

ちょうどエンターテイメントホール前ではぼんぼんりぼんちゃんと一緒に参加できる「ピューロランド クラシックバレエスクール」が行われていたんだけど、エンジェラちゃんも興味を惹かれて近くまで来ていたよ。

バレエを華麗に踊るエンジェラちゃん

さっきはえらいマイペースだったけど、バレエが気になってからは頭を切り替えたのか、まるで別人のようにダンスをし始めたよ。エンジェラちゃんは実はバレエ経験があるんじゃないかと思ったけど、いつもここでバレエの様子を見ていれば自然と覚えちゃうか。

上手かったものだから、「エンジェラちゃん上手い上手い上手い!」と応援したり拍手をしてしまったけど、後で見返したら恥ずかしくなるぐらいオレが熱くなっていたね。許して。それにしても、これだけ踊れるのなら、ダンスが得意なルーアちゃんを超えることも難しくないと思うぞ。

2人でバレエの練習

途中でパンダバちゃんと合流して、一緒にバレエのダンスをしている場面も観れたよ。ただ、お互いの性格が真逆なせいか、パンダバちゃんが回ったら、エンジェラちゃんも回って、という具合に、踊るタイミングをパンダバちゃんが先導していたよ。

パンダバちゃんとエンジェラちゃんのタイミングが合っていればよかったんだけど、同じ女の子とはいえ、性格が違うから合わせるのは難しいよねきっと。うまく息が合ったら合ったで恐いもの。

パンダバちゃんの華麗なポーズ

この後はエンジェラちゃんが知恵の木ステージ近くに寄って人集りが酷くなっていたから、少しの間だけパンダバちゃんに目線を切り替えてみよう。ちょうど近くに商品が沢山並んでいて、その中から好みのバッグを持って優雅にポーズを決めていたよ。銀座の高そうなお店でウインドウショップングをしているような気分に浸っていたんだね。

ちなみにこれはるんるんルルちゃんのバッグかな?パンダバちゃんにピンクのバッグというのは個人的には浮いているように見えるよ。ただ、どんな色のバッグが合うのかと聞かれたら戸惑うけど。やっぱり短いスカートの色に合わせて赤か?

存分に踊れたらしいよ

エンジェラちゃんの周りが落ち着いたところで、声を掛けてうまく踊れたかを聞いてみたよ。とっても快調みたいで、まだまだ踊り足りない様子を見せてくれるぐらいの余裕っぷり。ルビーちゃんに劣らないほどの持久力を持っていたとは。

そろそろエンジェラちゃんが帰る時間

引き続きエンジェラちゃんがバレエを楽しんでいたけど、そろそろおうちに帰る時間が近づいてきたね。流石のエンジェラちゃんもいい汗をかいて疲れたと思うよ。

さすがにお疲れモード

やっぱりそうだよね。わざわざオレのところまで来てくれて、思いっきり疲れた様子を見せてくれたよ。オレに見せつけてきたのは何でだろう。オレがバレエのダンスをアンコールしてくるんじゃないかと思って、わざわざ止めに掛かったのかな。そんなリクエスト魔に見えるか?何はともあれ、エンジェラちゃんよく頑張ったね。

ところで、これでまたエンジェラちゃんのバレエの実力が一歩前進したということだよね。この調子でバレエを練習していって、上手くなったらオレに踊っているところを見せてよ。期待しちゃうぞ。

お礼は忘れずに

エンジェラちゃんが帰るところでバレエのダンスを見せてくれたお礼を伝えようとしたけど、オレが動く前にエンジェラちゃんの方から来てくれたのがビックリ。

さっきはバレンタインチョコのことで失礼な質問をしてしまったけど、エンジェラちゃんがバレエで活躍している様子を長い間見守っていたことが好感度アップに貢献したのかもしれない。これでさっきのイメージダウンをチャラにできたということか。

パンダバちゃんも一緒にお見送りに来てくれてお別れ。ありがとうエンジェラちゃん。また機会があったらバレエのダンスを見せてね。

ガーネットちゃんとジャスパーくんが遊びに来たよ

最後にサンリオタウン1階にガーネットちゃんとジャスパーくんが遊びに来るよ。珍しく2人がペアを組んだ状態で列が出来ていたから、ペアでお話しできるチャンスだね。

ジャスパーくんはガーネットちゃんにプレゼント渡した?

せっかくガーネットちゃんとジャスパーくんのペアでお話しできるんだし、ガーネットちゃんがいる前で、ジャスパーくんはガーネットちゃんにお誕生日プレゼントを渡したのか聞いてみよう。

お祝いはしっかりするジャスパーくん

流石は根は優しいと定評のあるジャスパーくん。大事なお友達であるガーネットちゃんへのお誕生日プレゼントは欠かさず渡したみたいだよ。今更なことを気づいたんだけど、瞳の目の色でわかる通り、どちらも属性が同じなマジカルレッドで、種族も同じネコ科。これだけ似た者同士なら、ジャスパーくんもプレゼントを渡さないわけないよね。

プレゼントの中身は聞かなかったけど、やっぱりガーネットちゃんを満足させるためにはハードルが高そうだから、ガーネット石を使ったお高いネックレスかな。まさかジャスパーくんが冗談半分で冷凍ねこまんま10年分プレゼントなんていう変なことをする男の子じゃないよね。オレはやってしまいそうだけど。

ガーネットちゃんをお祝いしよう

そうそう、ガーネットちゃんが首から下げているバースデーカードにシールを貼って盛り上げるということも忘れちゃいけないぞ。もはや仕来りレベル。

まだガーネットちゃんにはお誕生日のプレゼントを渡せていないし、「サンリオピューロランドでガーネットちゃんにお誕生日のプレゼントについて話したよ」では1月9日にも来てバースデーカードにシールを貼ると約束しておきながら行っていないし、叩かれる要素が満載。まだプレゼントは持ってきていないから、怒られないようにシールを多めに2枚貼ったよ。幸いにもあの時のことは忘れてしまっているのか、勘付かれたりはしなかったみたい。

ガーネットちゃんとジャスパーくん

最後にお写真も撮らせてもらったよ。ありがとうガーネットちゃんとジャスパーくん。ガーネットちゃんの方を意識しすぎたせいか、ジャスパーくんの帽子が若干見切れ気味。ごめんね。今度は気をつけて撮るから。

ガーネットちゃんはジャスパーくんとのデート経験は?

ガーネットちゃんとジャスパーくんは同じネコ科同士で、さらに属性も同じマジカルレッド。これだけ相性抜群なら、過去にデートした経験もきっとあるはず。ちょっと聞いてみようか。

戸惑うガーネットちゃん

にやけながら話してしまったせいか、真面目な話が台無しだけど、どうにかガーネットちゃん達の機嫌を損ねずに済んだよ。助かった。それは置いておいて、デートの話題を出したらビクッと驚いて、まるで過去にデートしたことがあるかのような動揺をしていたけど、とりあえずヒミツだそうです。

まず言えることは、とにかく「怪しい」ということ。ヒミツとは言っているけど、過去にデートの経験があるということは間違いなさそう。経験がなければ変な動揺はしないだろうし。そもそもこんな場所でこんな話をするオレに問題があったか。ごめんね。

デートのお誘いに困るガーネットちゃん

これはたられば話で、もしもガーネットちゃんがデート経験が無いんだったら、オレとデートをしないか駄目元で交渉してみたけど、やっぱり駄目だった。そもそも、人間とジュエルペットとの壁が厚いのかもしれない。種族の問題はどうしようもない壁とはいえ残念。何はともあれ、変な話をしてしまってごめんね。

今回はルビーちゃんのマスコットを叩かないの?

今更だけど、いつもならガーネットちゃんはオレが首から下げているルビーちゃんのマスコットをボコボコに叩いて来るはずなんだけど、今回はそういうことは無いんだよね。何故なのか。

マスコットを叩く気分じゃないんだって

今日は良いことがあったかららしいよ。具体的にどんなことがあったのかは聞かなかったけど、さっき話したことと繋がって、実は今日2人がデートをして気分が良いということだったりしないよね?あの驚きっぷりからしてちょっと引っかかるけど、あまり触れないでおこう。

それとも、ジャスパーくんが目の前にいるから、とりあえず良いことがあったと嘘をついて、他のジュエルペット達がいる前では優しい子を演出しておこうという魂胆かもしれない。ガーネットちゃんの本性は恐いからね。あまり怒らせないようにしないと。

ジャスパーくんも真似る

ジャスパーくんにもルビーちゃんのマスコットを叩いて来ることを話しつつ、ガーネットちゃんのようにマスコットを叩く様子を見せてみたら、ジャスパーくんも釣られてバシバシと叩く様子を見せてくれたよ。さすがに男の子に思いっきり叩かれたら、マスコットがボロボロになっちゃうよ。

お年玉は沢山貰った?

ジャスパーくんには聞いたけど、ガーネットちゃんには聞いていないお年玉の話をしてみよう。ジュエルペットの御三家だし、まさか少ないなんていうことはないよね。

わからなくなるくらい沢山貰ったみたい

流石だね。単位は万どころか十万、それどころか分からないくらい沢山貰った様子。いわゆる「がっぽり」というやつだね。1月9日の「サンリオピューロランドでジャスパーくんにケンカが強いのか聞いたよ」ではあまり貰っていないと言っていたジャスパーくんも、改めて今回聞いたらしっかり貰っていると言っていたよ。ジャスパーくんはあまり貰えていないという悲惨な事態にならずに済んで良かった。

ガーネットちゃんの詳しいお年玉事情が気になるところだけど、本人もいくら貰ったか分からないくらい貰っているようだから、これ以上の詮索はやめよう。あんまり聞くと、ガーネットちゃんのお年玉をオレが欲しがっているように見えるかもしれないしね。やめよう。

オレのお年玉事情を話す間の2人

最後はオレがお年玉をあまり貰っていないみたいなことを話していたけど、流石にこの歳でお年玉は貰ってないよ。ガーネットちゃんのお年玉に驚いて変なことを話してしまったのだと思う。というわけでガーネットちゃんとジャスパーくんはオレのお年玉の話は水に流してね。

景品にちょっと興味アリ

サンリオタウン1階には「カーニバルゲーム」という、ゲームをプレイして、スコアによって手に入るポイントカードで景品と引き換えられる場所があるんだけど、ガーネットちゃんはその景品が気になっていたみたい。ガーネットちゃんの目線の先にはジュエルペットのプチタオルがあったと思うし、実用品だから沢山持っていても損はないよね。

興味はあるけどゲームはやらないよ

ゲームをやらないのか話を振ってみたけど、あまりそんな気分ではなかったみたい。お金に余裕のあるお嬢様だから、わざわざゲームなんかはやらずに素直に買うということか。がっぽりお金持ちは考えることが違うね。

まだシール欲しいの?

ガーネットちゃんにはかれこれ15枚以上はシールを貼ってお祝いしてあげているんだけど、もう流石にシールはいらないよね?これ以上オレが貼ってしまうと、オレのシールで独占状態になってしまう気がするよ。

まだシールを欲しがるガーネットちゃん

それでも欲しいみたい。ガーネットちゃんみたいなお嬢様がシールに夢中になるなんて驚きを隠せないよ。でも、形がどうであれ、お祝いしてくれるのは嬉しいよね。この様子だと、まだプレゼントを渡していないことは悟られていないようでよかった。

プレゼントを持ってくることができなかった替わりとして、今回もシールを2枚貼ることにしたよ。日が経つにつれてバースデーカードが賑やかになっていく様子は見ていて嬉しくなるね。やっぱりガーネットちゃんは人気なお嬢様だった。

シールを貼ってお祝いしたら、ガーネットちゃんとジャスパーくんとはお別れ。そろそろ夕食の時間だしお腹空いてるよね。ガーネットちゃんはレディ ジュエルペットの魔法のミュージカルで忙しかっただろうし、ゆっくり休んでね。早いとこプレゼントも何とかするからお楽しみに!

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL