ぎゃらりー

寒い中で仲良くマフラーを巻くプレーズとミルキィ

マフラーを巻くプレーズとミルキィ

数日前に11月で関東では数十年ぶりとなるそこそこの雪が降って、この季節としては大寒波となったわけよね。きっとプレーズ達はこれだけ寒くなればマフラーを身にまとってお外で過ごしているに違いないよね。そんなプレーズ達を今回は描いてみたよ。

仲良くマフラーを身にまとうプレーズとミルキィ。臆病なミルキィはやっぱり後ろについて、元気なプレーズが自己主張気味。白銀の世界となっている中だと、見た目が水色のミルキィでは浮かずに馴染んでしまいそう。そんなことなんか御構いなしのプレーズ。容赦ないね。いや、プレーズの片方の耳をよく見てほしい。ミルキィの顔が被さらないように配慮してくれているよね。いくらプレーズといえども程度を弁えているんだよ。オレは程度を過ぎてしまうことがあるから見習わないね。

ところで、プレーズはふかふかとした暖かいお耳を持っているし、ミルキィは首回りに暖かそうな毛をまとっているけど、この寒い時期だとどのくらい寒さを和らげてくれるんだろう。この時期だからこそ一度でいいから触ってみたい。きっとその暖かさはストーブやカイロの暖かさとは違って、何時間も続いてくれるに違いないよね。ミルキィには悪いけど、オレはまずふかふかな耳を持つプレーズを真っ先に触ると思う。暖色だからかとっても暖かそうに感じるしね。

今回はCLIP STUDIO PAINTの油彩筆を使って描いているよ。見た目では水彩筆と違って大きな差はないように感じるけど、油彩の方が厚みが感じられる絵になっていると思うんだ。とはいえ、水彩筆と同様に手馴れていないツールだから、いずれ使いこなせるようになりたいね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL