にっき

ジュエルペット ハッピネス 第20話「山に登ってコーヒー豆?!」の感想

8月17日のジュエルペットはオパールがコーヒーについて熱く語る回だったね。その前にオパールは初日の放送から8月17日の放送までずっと寝ていたんだとか。たまに起きて寝てという行為を繰り返していたようだけど、何度繰り返していたんだろう。完全に布団生活だなこれ。

それにしてもオパールのコーヒーに対する想いが強かった。所々で美味しんぼを感じさせるような場面を見た気がする。マスターの店での特訓の時なんかは、平先輩が闘志を燃やしてガリガリになってしまっていたのは分かるけど、オパールもなんだかんだでつき合ってくれていてボロボロになっていたし、オパールがマスターの店に愛着があるから余計に放ってはおけなかったのかな。

そして、オパール回だったからかコールも出てきた場面もあって、これはキラデコ時代のコンビを少し意識していたんだろうね。どうせならオパールとコールの絡みが少し欲しかった。

ところで、ジュエルボックスに入る宝石はあと一つだけど、次の話で全部揃うのかな。そろそろ赤い月の影響で誰かがジュエルボックスを奪ったり、中の宝石を奪ったりして妨害するやつが出てきそう。ただ、無事宝石が全部揃った時はどうなるか全く見当がつかないけどね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL