にっき

すたみな太郎に行って焼肉やお寿司を食べたり桜を見てきたよ

3月28日は御徒町駅前にあるすたみな太郎にいくだけでなく、上野公園で散歩したり、締めのガストにも寄ってきたよ。ただ食べて散歩して食べてという流れだったけど、久々に焼肉も食べられたし、ガストでこれもまた久々に食べたかったパフェも食べられたし、オレの中でやりたいことができてしまったね。

すたみな太郎NEXT 上野アメ横店で焼肉食べ放題

少なくとも数年ぶりぐらいのすたみな太郎。バイキングを楽しめた時間は60分。短い時間ではあったけど、少なくともオレみたいに最初に勢いよく食べるタイプの人間なら60分もあれば十分だよ。とりあえずここに来たら初めにやることは分かっているよね。そう、焼肉。肉とせいぜいウインナーくらいしかないと思っていたけど、まさかのハンバーグまで用意されているんだね。子供にもやさしい。オレは迷わずハンバーグも盛ったよ。

肉から滴る油が下に垂れながら焼くときに聞ける「ジュージュー」という音がいいんだよね。その音を聞きながら周りの友達とトングを使ってお肉をひっくり返したりするシチュエーション。みんなと一緒にお肉を焼くところを共有できるというのがいいのかもしれない。久々に焼肉をする機会に恵まれて感動したよ。

すたみな太郎は「食べ物の遊園地」という話も聞いたりするくらいだからね。焼肉以外にもお寿司やらカニクリームコロッケなどのフライ類も食べたりしたよ。ここでひとつ失敗したのは、カニクリームコロッケが脂っこくてオレの胃のキャパが限界に近づいてしまったんだ。最後のひとつを食べるときはしんどかった。大変だった。

カニクリームコロッケという峠を越えたら、残った5分という限られた時間でアイスを食べたよ。やっぱり選んだのはチョコミント。これを食べることで、ミントくんと一緒に食べた気になれる。それどころか、ミントくんの体の一部をかじってみた気分にさえなれるんだ。自分で恐ろしいことを書いてしまった気がする。それはそれとして、久々のどっさりと食べて大満足だよ。ごちそうさまでした。

上野恩賜公園でカッシーくんと桜を見放題

存分に食べた後は、近くにある上野公園に向かったよ。コロナが流行っている最中だから人は少ないかな。そんな甘い期待をしていて来てみたら、その期待を裏切るように花見目当ての人が沢山いたよ。コロナが流行る以前と比べたら少ないだろうし、人と人の間の間隔は十分に保てる程度の密度だったけどね。もうみんな疲れちゃってるんだ。オレもそうだし、誰も責められないよ。

そんなことは置いておいて、咲いている桜を楽しもうよ。桜を楽しみたいといいつつ、桜の花見とセットでついてくる屋台の方を一番楽しみにしていたというのはここだけのヒミツ。コロナが流行っている影響で屋台もないことを覚悟していたけど、オレの覚悟に反して屋台は思った以上にあったね。20件近くはあったかも。

でもさっきのすたみな太郎で沢山食べてしまったおかげで、屋台で何か食べるという考えにはまったくいたらなかったよ。ちょっと悲しい。そもそも今回はすたみな太郎でみんなとたくさん食べるということが主な目的だったからこれでいいんだよ。チョコバナナや大判焼が食べられる屋台なんてこの後いくらでもあるだろうし。また次の機会にしよう。

屋台で色々なものを食べるというシナリオもよかったけど、今回はどうやら可愛いゆるキャラにめぐり合うというシナリオをたどったようだね。公園を歩いている最中に「うえのん」というキャラクターを見つけたんだ。顔の周りはライオンのたてがみを意識したような桜の花びらが可愛いね。コロナということもあって、喜怒哀楽のところだけでなくマスクをする様子も見られたり、うえのんは表情が豊かだね。見ていて楽しかったよ。

コロナでごみ箱も封鎖されていたんだけど、封をするための円錐状の紙筒にもうえのんが描かれていて、役目を終えたらクシャクシャに丸められて捨てられてしまうんだね。仕方のないことだけどちょっと悲しい。

ガストでパフェ三昧

日も落ちてきたし、足も疲れてきてどこかで軽く休憩したいけど、まだ何か食べたいという気持ちでもないんだ。でもデザートを食べる程度の余力はあるから近くのガストにいってみよう。

以前にガストでミニサイズのパフェを食べておいしかった記憶があるから、今回もパフェを注文してしまったよ。ミニサイズというお手頃サイズでサッと食べられるし、口の中がひんやりとしておいしい。まだお腹に入りそうだから、みんなで食べられるようにポテトも注文。コロナという状況もあって会話は控えめにならざるを得なかったけど、ポテトをつまみながらのだべりは楽しかったよ。いずれコロナが収束したらお酒を飲んだりしながら大はしゃぎしたいね。ごちそうさまでした。みんなありがとう。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL