にっき

魔けモン展!で様々な作品に触れつつさくら亭で焼きそばを食べてきたよ

8月28日は、ジュエルペット関係の友達と一緒に明治神宮前駅前に期間限定で構えている個展「魔けモン展!」でアニメ作品やグッズやビジュアルブックなどを手に取りつつ、お好み焼きや焼きそばの専門店である「さくら亭」で昼食を済ませたよ。

休日は混み気味の「魔けモン展!」

8月25日~26日の間、明治神宮前駅から徒歩10分近くの「アートインギャラリー」で行われた「魔けモン展!」。平日でも休日でも人は少なめで、道も入り組んでいるし、まるで東京の下町の脇道を歩いているかのよう。

8月28日は休日で混んでいるおかげで写真は撮れず、かわりに数日前の平日に寄った時の写真を載せるよ。液晶テレビには、曲を除いて全て作り上げたアニメが流れていて、平日で人は少なめでも、個展の中はとても賑やかな様子だったよ。

液晶テレビの隣にはペインくんのぬいぐるみがぎっしりと詰まっていて、そこから左を見渡すと、様々な作品やグッズがぎっしり。中学や高校の頃に描き貯めたという落書きや漫画が詰まったファイルも置かれていたよ。オレが昔の頃はどんなことをしていたか、黒歴史ファイルの作品の内容と色々照らし合わせながら集中して読んでたね。今更ながらちょっと恥ずかしい。

一言伝えたいことを書いて貼れるパネルが用意されていたから、オレも便乗してちょっとしたことを書いたよ。これからも頑張ってください。記念に魔けモン!のビジュアルブックを購入して、この場を後にしたよ。

と、ここまで全部平日の出来事だよ。休日は人が多くて集中できなかったんだもの。ちなみに一言メモが貼れるパネルは8月28日に来た時には全部埋まってたよ。平日に来てよかった。

さくら亭で焼きそばやお好み焼きを食べたよ

魔けモン!展の次は、デザフェスギャラリーで色々な作品を見渡しつつ、すぐ目の前にある「さくら亭」で焼きそばやお好み焼きを食べてきたよ。

デザフェスギャラリーに立ち寄ったお客さんが来てくれることを意識しているからか、さくら亭の入り口通路の周辺は、そこら中が賑やかに描かれていたよ。周りがこれだけ賑やかにもかかわらず、さくら亭への入り口の方になると雰囲気が地味。このギャップ感もすごい。

デザフェスギャラリーを意識して賑やかなのはいいけど、1枚目の写真の左側に映ってる、この建物の電気関係に関わると思われる黄色い箱のフタが開きっぱなしだったのが気になる。この中身もデザインとかアートというわけでもなさそうだし。

10年近く前に浅草のどこかのお店でセルフお好み焼き店に入って以来だね。お好み焼き作り未経験者のために、作り方の解説が用意されているよ。今回注文したのは「ミックス焼き」と「明太じゃがチーズお好み焼き」と「定番の焼きそば」。焼きそばは2人分のボリュームがあるそうだから、オレと分けることになったよ。

お好み焼きや焼きそばは全部周りに投げっぱなし。ごめんなさい。代わりに完成するまでの動画を作ったよ。数秒ごとに繋げて作ったから、いかにも簡単に作れるように見えるよね。だけど実際はいい具合に焼けるまでに時間が掛かるから、少しでも油断してしまえば間違いなく焦げてしまうはず。やっぱり恐い。

お好み焼きを人数分に切って、お好み焼きも自由に盛って、結局全員で盛って食べることになったよ。お好み焼きや焼きそばだからこそできる技。久々の粉モン料理でおいしかったし、この焼きそばのさっぱり具合がいいね。さすがは2人分のボリュームの焼きそば。もうお腹いっぱいだよ。カッシーくんも満足のボリューム。ごちそうさまでした。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL