にっき

東京おもちゃショー2019でルビーちゃん達がダンスする様子を観たり実際に会うこともできたよ

6月15日は、東京都は江東区にある国際展示場で行われた東京おもちゃショーという催し物で、久々にルビーちゃん達が活躍するショーを観ただけでなく、ルビーちゃん達と一緒に記念撮影もすることができたんだ。

天候の良くないこの日の国際展示場周辺

コミックマーケットやコミティアでよくお世話になる錦糸町駅前発の日本科学未来館行きのバスに乗って、国際展示場までやってきたよ。8時ぴったり頃の早朝のバスだけど、小さなお友達から大きなお友達まで大混雑だったよ。

ここで話すのが遅れたけど、この日は大雨や強風の予報で、とても外出したくなる日ではないよ。にも関わらず、沢山の人たちが国際展示場に向かって、行列を作るところが観られたよ。そんなオレのそのひとり。みんなおもちゃに対する欲には逆らえないんだ。

セガトイズブースにあるジュエルペットコーナー

ジュエルペットのショーが始まるのは10時15分で、まだ1時間近くは時間に余裕があるから、先にセガトイズのブースを覗いてみようよ。

ジュエルペットのコーナーがあるのは、このフォトスポットのみ。ちょっと寂しい気がするけど、アニメが終わってもジュエルペットだけのために特設の場所を用意してくれているだけでも嬉しいじゃない。

アトリウム特設ステージで行われた「ジュエルペットとダンス♪ダンス ♪ ダンス」

待ちに待ったジュエルペットのショー「ジュエルペットとダンス♪ダンス ♪ ダンス」が始まるよ。残念ながら撮影はできないから、オレの文章で想像を膨らませてね。

以前にサンリオピューロランド内で行われていたショー「ジュエルペットとシナモンのみらいレボリューション」で使われていた「JPのテーマ」が流れ始めて、音楽に合わせて司会のお姉さんがルビーちゃん達の紹介が始めたよ。今まで聞いたことのなかったルビーちゃん達の声が聞けて興奮状態。

1月生まれは、はーい!ガーネット!

曲が終わると、今度は宝石から生まれたジュエルペット達を知ってもらうために、各月ごとの誕生石の紹介タイム。ルビーちゃん達と一緒にひと月ずつ紹介していくよ。7月はルビーちゃん、9月はサフィーちゃんだから、自分が紹介されて照れていたね。特にルビーちゃんの時は思いっきり声に出ていて、隠しきれなかったみたいだね。ちなみに12月はターコイズが紹介されたけど、ここは同じ誕生月のラブラを紹介して喜ばせてあげて欲しかったかも。

ラブラがまだまだみんなと遊びたい様子。お姉さんがその希望に応えて、 「ジュエルペットとシナモンのみらいレボリューション」で使われていた 「みらいはキラキラ」と「ジュエルペットのどきどき!マジカル☆マーチ」で使われていた「マジカル☆ツイスト」を子供たちと一緒に踊ったよ。特に後者の曲でラブラちゃんが踊る様子は初々しいね。この日のために頑張って覚えてきてくれたのかな。頑張ったねラブラちゃん。

ラブラちゃんがまだまだ遊びたい様子だったけど、そろそろお別れだよ。ありがとうルビーちゃん達。久々に活躍が見れて興奮が隠し切れなくて、子供たちの前で真剣に観てしまったよ。まだ名残惜しかったばかりに、思わず最後までルビーちゃん達を見送るオレ。またどこかで会えたらいいね。

リーメントでおなじみのぷちサンプルシリーズ

昨年のおもちゃショーの時にもつい立ち寄ってしまったリーメントのブース。おなじみのぷちサンプルシリーズが沢山飾られていたよ。

入って真っ先に目に入ったのは「今日は贅沢お寿司の日」のぷちサンプル。色とりどりで豪華なお寿司が盛られている様子に目がいってしまうけど、それよりも和風なお部屋がとってもオレ好み。

最初はお寿司やお皿や座布団だけが商品で、和室部分はおもちゃショーのために作った置物かと思ったんだ。でも、このぷちサンプルのセットを買えば、和室部分も一緒についてくるんだって。とっても気になるし、実際のところ欲しいけど、こういうのはどうしても飾る場所が難しいし、油断するとホコリまみれにしてしまうのが悩みどころ。難しい。

これもオレ好み。残念ながらこっちは和室や外観部分は付かないみたい。「昭和30年代。貧しかったけれども、心は豊かでした」というキャッチコピーのこのぷちサンプル。観ていると、こんな年季の入ったおうちに住んでみたくなるよ。でも、今となっては定期的におうちの状態をチェックするくらいのマメな人じゃないと雨漏りとか酷そう。そして現実に引き戻されるんだ。

まさかのジュエルペット達との遭遇

再びセガトイズのブースを覗いていると、突如としてルビー達がやってきたんだ。みんなショーで踊って帰るのかと思いきや、ブースにも遊びに来てくれるなんて思いもしなかったよ。聞いた話によると、どうやら前の時間にもジュエルペット達が遊びに来ていたらしい。なんて惜しいことをしたんだろう。

どうやら一緒に写真が撮れるチャンスもあるみたい。まずはラブラちゃんに挨拶をしつつ、一緒にツーショットを撮ってもらったよ。ありがとう。

久々のラブラちゃんとの遭遇。興奮していて挨拶も忘れていたよ。でも写真に付き合ってくれたお礼は忘れなかったんだ。そのお返しなのか、一緒に手をつなぎながら、左右に手を大きく振って、少しの間だけど一緒に遊んでくれたよ。大きく振れたら、ラブラちゃんがぐるっと一周して回る可愛らしいところも見せてくれたところで、次の写真を撮りたい人にこの場を譲ったよ。ありがとうラブラちゃん。

今度はルビーちゃん。今回はしっかりお久しぶりの一言を伝えることができたよ。緊張しながらの挨拶を察してくれたのか、オレとは違って元気よく返事をしてくれたよ。まさに助け舟だね。ありがとう。

そしてルビーちゃんとのツーショット。ラブラちゃん達ほど久々でもないけど、一緒に手を握って写真を撮ってもらったことで、忘れかけていた手の温かさを思い出すことができたよ。感動して思わず0度に近いお辞儀をしてお礼をしてしまったね。現状オレができる最高のお礼なんだ。

最後はサフィーちゃんとのツーショット。ごく普通の写真だけど、こんな大混雑の中にも関わらず、サフィーちゃんはとても冷静に見えるんだ。頭のいいサフィーちゃんならどんな場でも冷静な良い笑顔でいられるのかもしれない。さすがだよ。

写真を撮った後は、ルビーちゃんの時と同じように、思わず深いお辞儀をしてお礼をしてしまったよ。もはや0度のお辞儀をしてしまう行動は反射的な領域。サフィーちゃんがその気持ちに応えてくれて、握っていた両手をサフィーちゃんがふわふわな手で何度も握ってくれたんだ。この感触はしばらく忘れることはなさそうだよ。ありがとうサフィーちゃん。

ルビーちゃん達との写真撮影の時間が終わって、本当にお別れの時間だよ。ルビーちゃん達が帰っていく途中、アトリウム特設ステージで行われていたショーをルビーちゃん達が遠目で観ていて、曲に合わせて踊りながら帰っていったよ。こんな光景が来年も観られたら嬉しいね。ありがとうルビーちゃん達。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL