にっき

サンリオピューロランドでルビーちゃんのバースデーパーティー前にシナモンくん達にご挨拶してきたよ

2018年の7月31日はジュエルペットのルビーちゃんのプチバースデーパーティーに参加するために久々にサンリオピューロランドに行ってきたけど、バースデーパーティー前にシナモンくん達と沢山触れ合ってきたよ。

久々にシナモンくんとご挨拶してきたよ

ルビーちゃんのためにサンリオピューロランドに朝早くから入館したよ。バースデーパーティー自体は16時に開始だけど、ルビーちゃんが気まぐれでピューロビレッジや入退場ゲート前のレインボホールに遊びにきてくれるかもしれないじゃない。その僅かに触れ合えるチャンスのためにオレは朝早くから行くんだよ。

シナモンくんとのツーショット

入場して、ピューロビレッジでお出迎えしてくれたシナモンくんと朝の挨拶を交わすことにしたよ。そして誰に対しても挨拶を欠かさないシナモンくんだからこそ、今回連れてきた大きなルビーちゃんのぬいぐるみとも忘れずに挨拶を交わしていく。

そんな朝からでも礼儀を忘れないシナモンくんと一緒にツーショットを撮らせてもらったよ。ありがとう。シナモンくんの手が、大きなルビーちゃんをこっそりと支えてあげている様子が見られて、人気のシナモンくんならではの優しさが垣間見れたね。

ツーショット後でもシナモンくんと丁寧にお別れの挨拶

ツーショットを撮った後も、オレや大きなルビーちゃんに対してお別れの挨拶も忘れずに交わすシナモンくん。出会った挨拶とお別れの挨拶。オレはどっちかがどうしても欠けがちだけど、シナモンくんはどちらも自然にこなしていく。そういう細かいところも無意識にやれるからこそ、今のようにシナモンくんが人気者になれたんだね。

ペックルくんがツーショット中にこっそり主張するバースデーカード

久々にサンリオの仲間達と会って、少し戸惑いが生まれているオレ。ペックルくんとポチャッコくんもお出迎えに来てくれているから、もっとみんなとの距離を縮めてつつ挨拶していくよ。

下駄が気になるペックルくん

ポチャッコくんはシナモンくんの時と同じように、大きなルビーちゃんに撫でたりしてくれるほどの丁寧な挨拶をしてくれているよ。

そんなポチャッコくんの様子にオレが気を取られている間に、ペックルくんが下を見つめているよ。どこを見ているのかと思ったら、下駄を気にいているのだと思う。ペックルくんの世界では下駄はないし、異世界の履き物のように見られてしまうのも仕方ないよ。とはいえ、流石に凝視しすぎだよ。ペックルくんから履き物マニアの可能性が湧き始めたね。

こっそりとバースデーカードを主張するペックル

そんなペックルくん達とにツーショット。ありがとう。オレが抱えている大きなルビーちゃんに両手で目線を譲っているポチャッコくんだけど、その反対側ではルビーちゃんのことなんか御構いなしでペックルくんのバースデーカードを主張するペックルくん。

オレがルビーちゃんのいちファンとして大きなルビーちゃんを抱えているものだから、同じ誕生日の月である自分の存在が薄れると思って主張しているのだと思う。ペックルくんの自己主張の強さを垣間見てしまったよ。でもそうだよね。ペックルくんに対してオレの配慮がなっていなかったよ。ごめんなさい。

ふわもこタウンフォトスポットでルビーちゃんを襲来させよう

シナモンくんやポチャッコくん達と挨拶を終えても、まだ時間は10時過ぎ。3階の入退場ゲート前であるレインボーホールやピューロビレッジにルビーちゃんが気まぐれて遊びに来てくれるかもしれない。そんな希望の抱きながら久々のピューロランドの散策をして時間を潰すよ。

椅子に座るルビーちゃん

4階に前々から鎮座しているシナモンくん達の世界観が広がるふわもこタウン。まだ10時頃ということで4階は人が少なめ。そんなふわもこタウン様子を見て、オレが抱えているルビーちゃんがどうやら動きたがっているらしい。

まず近くにあるテーブルが用意された椅子に座って贅沢をしたがっているよ。ルビーちゃんより圧倒的に人気者なシナモンくんに対して、このプチバースデーパーティのある日ばかりはと、こきを使うように出来立てのシナモンロールを持ってさせようと目論んでいるのかもしれない。大丈夫。シナモンくんならルビーちゃんがそんなことを考える前に大きなシナモンロールを用意してくれているはずだよ。たまには大和撫子らしく待っていようよ。

今日くらいはシナモロールワゴンを運転したいルビーちゃん

大きなシナモンロールにとどまらず、シナモンくんが使っているシナモロールワゴンを勝手に運転する気でもいるんだ。慣れない運転でトラブルを起こしかねない。オレは思わずルビーちゃんを止めるしかなかった。

思った以上に丁寧に挨拶をしてくれたシフォンちゃん

ルビーちゃんの暴走をどうにか止めたところで、11時には1階のピューロビレッジでシナモンフレンズのシフォンちゃんが遊びに来てくれているよ。

シフォンちゃんとのツーショット

シフォンちゃんというと、2014年頃にシフォンちゃんの元気な様子を動画で撮ろうとした時に、シフォンちゃんに必死に追い回された記憶が強く残っているんだよね。まるでルビーちゃんのように。久々にシフォンちゃんと挨拶をしてみて、まるでその頃を反省しているかのように、シフォンちゃんはオレが抱えていたルビーちゃんに対して手を軽く振って驚くだけで何もしないんだよ。シフォンちゃんだって日々学習しているんだよ。

そんなシフォンちゃんとツーショットを撮らせてもらったよ。ありがとう。ここばかりはルビーちゃんには目をくれず、自分自身の顔に手を当てて、自己主張に努める様子。多少モカちゃんを意識しているようにも感じるよ。

シフォンちゃんがルビーちゃんに丁寧にご挨拶

お別れするタイミングになれば、ツーショットでの頭のスイッチを切り替えるように、ルビーちゃんやオレへの挨拶を欠かさないんだ。元気なシフォンちゃんといえども、綺麗なモカちゃんを意識しながら成長している。オレも誰かを見ながら、日々成長しないといけないんだ。

シナモンドリームカフェで突然遭遇するシナモンくん

色々な場所をぐるぐると歩いていれば、時は既に13時頃。数時間後にはルビーちゃんのプチバースデーパーティー内でプチバイキングが控えているとはいえ、ちょっとした昼食は済ませておこうよ。

空飛ぶシナモンのおしりケーキ

向かったのはシナモンドリームカフェ。昼食を済ませようといいつつ、実際に食べたのは「空飛ぶシナモンのおしりケーキ」という一面クリームに包まれたケーキだよ。

少し睡眠不足気味のオレだけど、まるで雲のように柔らかいクリームを食べていると、オレもシナモンくんのように空を飛んでいるような気持ちに浸れて、残り少なくなってくると、もはやシナモンくん同然のような存在になれる。これを食べることで、第2のシナモンくん、第3のシナモンくんと、徐々に綺麗なシナモンくんが増えていく。

ケーキを食べている最中にやってくるシナモンくん

そうしている間に、シナモンくんが座っていたテーブルの前を横切っていって、ルビーちゃんとも挨拶を交わすべく、反射的に持った大きなルビーちゃんに対して、シナモンくんも反射的に頭を撫でたんだ。この連携プレイ。オレはシナモンくんに近づいているんだ。間違いなくね。

インフォメーションで見かけたルビーちゃんのバースデーカード

インフォメーションに用事があって、そこで突如見かけたルビーちゃんのパペットとバースデーカード。サンリオピューロランドに遊びに来てくれるジュエルペット達のシールが全て貼られ、さらにジュエルペットが10周年のお祝いのシールが貼られているよ。ピューロランドのみんなもジュエルペットの10周年記念をお祝いしてくれている。感動したよ。

インフォメーション前に置かれたルビーちゃんのバースデーカード

この感動をずっと忘れずに、ルビーちゃんのプチバースデーパーティーが始まる残り数時間を待ったよ。忘れないでいたおかげか、結果的に10周年で最高のバースデーパーティーになったね。ありがとうサンリオピューロランド。続きは「サンリオピューロランドでルビーちゃんのプチバースデーパーティに参加してお祝いしてきたよ」を見てね。

コメント&トラックバック

2件のコメント

  1. はじめまして!だいぶ前(2015年?)から動画のみですが見ていた者です〜
    いつも楽しい動画ありがとうございます!
    私は特にジュエルペットの動画お気に入りなんです
    (ジュエルペット結構好きです! 今でもね)
    応援しています!
    長文失礼致しました〜

    • こんにちは。
      ジュエルペットの動画を沢山見てくださっているとこのことでとても嬉しいです。
      最近はジュエルペットの動画の投稿頻度が落ちてしまい申し訳ありません。
      パソコンの中にはまだまだジュエルペットの動画が貯まっていますので、編集が終わり次第少しずつ動画をアップできたらと思っています。
      コメントありがとうございました。

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL