にっき

サンリオピューロランドでルビーちゃんがマスコットを見て興奮していたよ

10月8日もジュエルペット達に会いに行くために、サンリオピューロランドに行ってきたよ。ただし、期待に反して、残念ながらこの日はレディ ジュエルペット 魔法のミュージカル等のショー以外では会うことができないみたい。こんな日もあるよね。

ルビーちゃんがパレード中にマスコットを見て興奮していたよ

今回はジュエルペット達とお話するチャンスは無いから、ハローキティ40周年記念パレードをいつもの場所で観て、ルビーちゃんが元気な様子だけでも確認しよう。

ルビーちゃんと多少なりとも近くで見ることができるチャンスはこれだけだから、なるべく早めに待機。今回は2人のガーネットファンの人と一緒に行動していて、さらにトランプもあったから、ブラックジャックをやったりして時間は潰せたよ。そして当然のように腰は疲れた。これは仕方ない。

興奮するルビーちゃん

今回はどうもいつもと様子がおかしい。ルビーちゃんらしからぬお淑やかさを感じる。そして、ルビーちゃんはオレが持っていたマスコットを観ただけで、手をバタバタさせて激しく驚いたものだから、オレも心の中で驚いてしまったよ。むしろルビーちゃんは驚いたというよりも、興奮していたようにも見える。

オレの推測だと、マスコットには何らかの虫が付いていて、それに驚いたりしたのだと思う。でもルビーちゃんは例えゴキブリでもあまり驚かなくて、むしろ一緒に遊んでしまいそうな勢いなはず。でも、ルーアちゃんの指導が入ったせいか、とってもお淑やかで虫を見たら驚いてしまいそうな勢い。この辺ははっきりさせる必要がある。いずれルビーちゃんに虫は好きかどうかを聞いてみる価値はあるか。

ルビーちゃんと握手

ハッピーアニバーサリー!のポーズをルビーちゃんが決め終えたら、何とも無かったかのようにオレと握手したり、ぬいぐるみを触ったりしていたよ。いつものように元気で何より。この後はレディ ジュエルペット 魔法のミュージカルのショーもあるから、そこでも頑張ってね。

そして、またもや最後の最後でいつもの人から、ビデオカメラのレンズに手を当ててソニーアピールをしてきた。かれこれ5回程度はやられている気がする。

ありがとうルビーちゃん。また会う機会があったら一緒にお話ししたりしようね。もし機会があれば、虫とかが好きかどうか、触れるのかどうかとか聞かせてね。

ミルキーミミちゃんに謝罪

この日はリリーボンボンズのメンバーのミルキーミミちゃんと触れ合えるチャンスがあったから、ちょっとお話ししてみよう。ジュエルペットじゃない相手とお話するのは珍しいよね。

何でお話ししようと思ったのかというと、以前にミルキーミミちゃんとルーアちゃんがペアで遊びに来てくれたことがあって、その時にルーアちゃんとだけお話ししすぎて、ミルキーミミちゃんを泣かせてしまったことがあったんだ。だから、その時の謝罪をここでしておこうと思う。ルビーちゃんと同じウサギということもあるし、とっても罪悪感があるんだよね。

以前にも謝罪をしたことがあったけど、列が多かったりしてうまく謝罪できなかったから、人が少なめだった今だからこそ改めて謝罪しておこう。

ミルキーミミちゃんとの和解ショット

謝罪をしっかりしたからか、心優しいミルキーミミちゃんは許してくれたのかと思った。だけど、ガーネットファンの人と一緒に写真を撮る構えになる前に、突然両腕を構えて怒っているかのような素振りをしてきたよ。一瞬ではあったものの、ミルキーミミちゃんの黒い部分を目の当たりにしてしまったのだ。恐ろしい。

もしかしたら、再度謝罪をする必要が出てくるかもしれない。ごめんミルキーミミちゃん。一緒に写真を撮ってくれてありがとう。

ジュエルランドゲートでルビーちゃんの形をしたまきぐるみをゲット

帰る前にジュエルランドゲートで以前から気になっていた「まきぐるみ」というものを買ったよ。まきぐるみと名乗っている通り、実は後ろのマジックテープで固定されているものを外すと、ぬいぐるみのような形をしているものから、毛布のようなブランケットに変身。

ルビーちゃんの形をしたまきぐるみ

上のような感じだけど、固定された状態がまるでひょうたんみたい。固定された状態を覚えておかないと、元に戻すときにもしかしたら苦労するかも。ひょうたんみたいだということをジュエルランドゲートのスタッフさんに話したら笑ってた。でもやっぱりひょうたんだよ。使い勝手とかは後で別の場所で詳しく書こう。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL