にっき

サンリオピューロランドでルビーとガーネットにどちらの絵がうまいかを観てもらったよ

10月3日もルビーちゃん達に会いにサンリオピューロランドに行ってきたよ。偶然ながらガーネットちゃんにも会えるし、おまけにルビーちゃんと一緒に登場するものだから、ちょっとやりづらい。きっとガーネットちゃんに睨みつけられることは間違いなし。ちなみに今回はガーネットファンの人と一緒に行動してます。

ハローキティ40周年記念パレード中にルビーちゃんと熱い握手を交わしたよ

いつものようにいつもの場所でハローキティ40周年記念パレードを観てルビーちゃんの頑張っている姿を観たかったけど、残念ながら既にいつも観ている場所は埋まってしまっていたから、大きなスクリーンの下で観てみよう。たまには違う場所で観てみるのもいいよね。違う場所で観た方がきっと頭が刺激される。本当かよ。

ルビーちゃんと熱い握手を交わす

今回はルビーちゃんが頑張って踊った後に熱い握手を交わすことが出来たよ。頑張った後だからか、ルビーちゃんの手はとっても熱かった。まさに熱い握手。

普段のさらっとした手で握手するのと違って、じとっとした湿った感じだったから、ハローキティ40周年記念パレードが始まってから1年近く経とうとしている今でさえ、常に緊張してダンスに挑んでいることが良く分かったよ。

常に手に汗を流して初心を忘れていないんだねルビーちゃんは。普段はいつも変なことをしていて目立つけど、こういう大事な場所では常に真面目。憧れるよね。熱い握手をありがとうルビーちゃん。

ルビーちゃん達に絵を評価してもらおう

この後はルビーちゃんとガーネットちゃんに会えるよ。実はルビーちゃん達と会う前に、エンターテイメントホール内で行われている「学ぶ!未来の遊園地」でちょっとした絵を描いたんだよね。せっかくだから、その絵をルビーちゃん達にどちらがうまいかを評価してもらおう。

以前に作ったルビーちゃんの塗り絵を見せてみる

絵を見せる前にいくつか聞いたりしておきたいことがあるんだ。以前に作った塗り絵コーナーで作ったルビーちゃんの塗り絵を今回は持ってきているから、せっかくなので本人に見せてみて出来映えを聞いてみよう。

ルビーちゃんから上手いという評価

塗り絵を観る前にルビーちゃんはオレが身につけていたルビーちゃんのマスコットに夢中になっていた。とっても嬉しいけど、まず塗り絵を見てほしい。ルビーちゃんが完成した塗り絵に目を向けると、手を両手で叩き出して、頭の中で熱くなっている様子。嬉しすぎてヒートアップしているのかもしれない。

この後はルビーちゃんの塗り絵を完成させた記念として、ルビーちゃんに塗り絵を持ってもらって、ガーネットちゃん他3人で一緒に記念撮影。ルビーちゃん達の付き添いの人にカメラを渡そうとした所で、背後からガーネットちゃんが手で叩いてきた。早く準備しろと急かしているみたい。

ルビーちゃんの塗り絵完成記念の写真

こんな感じで撮れたよ。ルビーちゃんにマスコットや塗り絵を見せて喜んでもらったから、隣のガーネットちゃんが思いっきり嫉妬していたかもしれない。でもガーネットちゃんにはガーネットファンの人と一緒にお話しして楽しそうだったし、多分問題ないよね。そう思おう。ありがとうルビーちゃん達。

ガーネットちゃんが何でオレを睨みつけるのか再び聞いてみる

ガーネットちゃんがいる時は定番になっているけど、今一度オレを見て一瞬だけ固まることについて聞いてみよう。今回ルビーちゃん達にお出迎えする時にも、ガーネットちゃんはオレを見て一瞬だけ固まっていたね。あれは睨みつけているか、また面倒くさい人が来たと思われているのかのどっちかに違いない。

ガーネットちゃん曰く気のせい

でも以前に何度かガーネットちゃんに聞いた限りだと、どうやら気のせいのようだし、一体何でオレを見て固まるのかが全く分からない。今回こそ本音が聞けることを信じて聞いてみよう。

どうやら今回もガーネットちゃん曰く、気のせいだよ!とのこと。それは本当にガーネットちゃんの本音なのか。実はやっぱり本音なのではなく、オレが傷ついてしまうことを考えて抑えているのかも。それはとっても優しい対応だけど、ここは思いっきり本音を言ってほしい。一体何故なのかを。

ルビーちゃんから相談されても同じ結論

ルビーちゃんにもオレがガーネットちゃんに話したことをかいつまんで話してみると、ルビーちゃんはオレのことを気遣ってガーネットちゃんに直接聞いてくれていた。だけど、やっぱり結論はオレとお話ししたときと同じ。

もはや全く分からないから、ガーネットちゃんが言っていた通り、気のせいよ!という結論に止めておこう。これ以上追求しても同じ結論になりそうだしね。そして代弁してくれてありがとうルビーちゃん。

ルビーちゃん達の驚かしている様子

そしてルビーちゃん達にハロウィンらしく驚かせている様子の写真を撮らせてもらったよ。もしかしたらオレの声がルビーちゃんにうまく届いていなかったのかもしれないけど、ルビーちゃんだけ手を下げているよね。

もしも上手く伝わっているのだとすれば、もしかしたら数日前にガーネットちゃん達に同じリクエストをした時に全く同じ感じだったから、あの時と同様にルビーちゃんは威圧という恐怖心をオレに与えているということになるのかもしれない。ルビーちゃんもそういう高度なテクを使ってくるとは思わなかった。なかなかやるね。ありがとうルビーちゃん達。

「学ぶ!未来の遊園地」で描いた絵をルビーちゃん達に審査してもらおう

ルビーちゃん達と会う前にエンターテイメントホールで行われている「学ぶ!未来の遊園地」に入場して、大きな光るボールをコロコロしたり、床に映ったスクリーンでケンケンパをしたり、2つ組み合わせると色が変わるブロックで遊んだり、学びつつカラフルな空間を楽しんだよ。特に、魚の形が予め描かれた塗り絵に色を塗って、描いたものが画面上に泳がせることができるコーナーは面白かったね。

スクリーンに映っているイラスト達

ガーネットファンの人とオレが描いたものも映っていたよ。中央に大きく映っているクラゲがガーネットファンの人が描いたルビーちゃんクラゲで、すぐ右に泳いでいる魚がオレが描いたルビーちゃんフィッシュ。そしてルビーちゃんフィッシュのすぐ右にいる謎のクラゲも気になる。誰が描いたのかはわからない。だけどセンスを感じる。子供が描いたものではないな。

魚の塗り絵をスクリーンに映してそれでおしまいというのも勿体ないから、ルビーちゃん達にどっちの絵が上手いかを評価してもらおう。

ルビーちゃん達の厳選な審査

オレはガーネットちゃんの正面に来て、絵を見せる前から顔に手を置いて態度が大きい様子。ガーネットちゃんはこの後の流れを全て見切っているのか。ルビーちゃんは、自分の絵が2枚出てきて驚いているみたい。このままだとルビーちゃん一色だから、ガーネットちゃんが嫉妬してしまう。大丈夫か。

ルビーちゃんが代表して審査をした結果、残念ながらオレの絵は選ばれず、ガーネットファンの人の絵が上手いという判定。そもそも魚の塗り絵の選択が誤っていたんだ。オレもクラゲの塗り絵にしておけばよかった。どの塗り絵を選ぶかも実力のうちだから、その段階でオレは敗北していたんだね。残念。またこういう機会があったらオレは負けないよ。

ガーネットファンの人の勝ち

最後に完成させた2枚の絵を持っているところを記念撮影。ルビーちゃんの絵を2人とも描いたせいか、ガーネットちゃんが微妙に距離を置いているように見える。もしかしたら嫉妬しているのかもしれない。何で私を描かなかったのよ!と暗に怒っているよねこの様子だと。

特にガーネットファンの人がルビーちゃんの絵を描いていたのが妙に思っていた人も多いよね。ガーネットファンの人曰く、ガーネットちゃんが美しすぎて、画力不足で描けなかったらしい。ガーネットちゃんの毛並みをうまく描くのは結構難儀だから仕方ない。ルビーちゃんはルビーちゃんで、おでこの桜の飾りを描くのが結構難しいけどね。

ここで一旦ルビーちゃん達とはお別れ。ガーネットちゃんはお見送りの時もいつものようにオレを睨みつけてきたね。もはやガーネットちゃんとしては、意識することなく自然とやってしまうことみたいだから仕方ない。何はともあれ絵の評価をしてくれてありがとう。

エンジェラちゃんにルビーちゃんのマスコットを叩かれたよ

ハロウィンマーチングパレードが行われている裏でエンジェラちゃんが遊びに来てくれるらしい。というわけでゆっくりまったりなエンジェラちゃんに会いに行こう。ハロウィンマーチングパレードに人が集中していると思うから、いつもよりエンジェラちゃんとまったりお話ができそうではある。

ルビーちゃんのマスコットを強く叩き出すエンジェラちゃん

エンジェラちゃんをお出迎えしている最中にオレの所に向かってきて、ルビーちゃんのマスコットが気になりだして触りだしたと思ったら、マスコットを勢い良く叩き出したよ。まったりキャラなエンジェラちゃんらしからぬ行動。

エンジェラちゃんがルビーちゃんのマスコットを叩く

このマスコット嫌いなの?と確認をしたら、エンジェラちゃんは誤解を恐れてマスコットを撫でてくれたけど、ルーアちゃんと考えていることは同じく、主人公の座を握っているルビーちゃんを嫉妬しているのかもしれない。表ではまったりキャラを演じていて、裏ではドス黒いキャラだったりして。そんなこと考えていたらキリがないけど。

ジュエルペット サンシャインやジュエルペット きら??デコッ!の時のような黒いキャラになっていた前科があるから、もしかしたら何か良からぬことを企んでいるかもしれない。怪しい。

エンジェラちゃんはお菓子をどのくらい貰った?

まだエンジェラちゃんにはハロウィンでお菓子をどのくらい貰ったのかを聞いていなかったし、この機会に聞いてみようと思う。エンジェラちゃんのまったりキャラ人気もあって、お菓子を沢山貰えていそうな気がするんだけど。

ハロウィンなエンジェラちゃん

どうやらエンジェラちゃんはあまりお菓子を貰えていないらしい。貰えているものだと思って、うっかりルビーちゃんは沢山貰えているということを話してしまったよ。そのせいか嫉妬してしまって、オレに向かってお菓子をクレクレしてきた。まったりなエンジェラちゃんでも流石に我慢ならなかったのか。オレの配慮が欠けていたね。ごめんなさいエンジェラちゃん。

どうか我慢してくださいとエンジェラちゃんに気持ちを抑えてもらって、今度何か持って来ることを約束したよ。ルビーちゃんに約束して、ガーネットちゃんに約束して、今度はエンジェラちゃんにも約束をしてしまったか。これはまずい。用意できるのか。

最後にエンジェラちゃんにハロウィンらしく、驚かせている様子の所を撮らせてもらったよ。ありがとうエンジェラちゃん。あんまり驚かせている感じに見えないけど、多分これはこれでエンジェラちゃん流の驚かせている感じなのだと思う。ポーカーフェイスをしているように見えるけど、よく見ると何らかの威圧を仕掛けているように見えなくもない。色々なパターンの驚かせ方があるものだね。十人十色。

ハロウィンマーチングパレードの裏でこっそり参加するエンジェラちゃん

途中でハロウィンマーチングパレードに参加していたよ。残念ながらエンジェラちゃんはピューロビレッジ内ではなく、みんなが見ている後ろで参加となったけどね。後ろで参加していても、曲のテンポに合わせて体を揺らしていたよ。楽しそうにしていたけど、実際は晴れ舞台で一緒にみんなと踊りたいと思っているはず。

エンジェラちゃんの裏マーチングパレード

でも付き添いの人が盛り上げてくれたから、エンジェラちゃんも寂しがらずに楽しそうな感じ。そもそもエンジェラちゃんよりも付き添いの人がテンション高かった。実はエンジェラちゃんのファンだったりするのか。

場所が裏側だったとはいえ、エンジェラちゃんと一緒に一体感を得られたし、ハロウィンマーチングパレードに参加するよりもきっと貴重な体験だったに違いない。ありがとうエンジェラちゃん。いつかエンジェラちゃんと一緒にマーチングパレードで踊れたらいいね。

この後はサンリオタウン1階のマイメロードドライブ周囲をぐるぐると散歩したりしてエンジェラちゃんは帰っていったよ。ありがとうエンジェラちゃん。また機会があったときは一緒にまったりお話ししようね。

ガーネットちゃんの口にご飯粒が付いていると嘘を付いてみよう

エンジェラちゃんとお別れした後は、再びルビーちゃんとガーネットちゃんに会えるよ。ガーネットちゃんにはさっきの絵のことで嫉妬させてしまったから、怒られるか叩かれるかされるかもしれないけど、それは仕方ない。むしろ個人的には面白い。

案の定ご飯粒の嘘は見破られた

以前にルビーちゃんに口にご飯粒が付いていると嘘を付いたことがあったけど、今度はガーネットちゃんに振ってみよう。ガーネットちゃんには嘘が通じるのか。嘘と付いて怒られた時のリスクは当然承知の上。叩かれるどころかヒップアタックを受けることも覚悟の上だよ。人によってはそれがご褒美と考える人もいるらしい。

案の定ガーネットちゃんに叩かれる

残念ながらルビーちゃんのように騙されなかった。そりゃそうだ。ガーネットちゃんはルビーちゃんのように沢山食べたりしないし、顔や体にも気を遣っているだろうしね。そんなガーネットちゃんをご飯粒が付いているなんていう嘘を付いてしまったのだから、結構オレって危険なことしてる。

幸いにもガーネットちゃんに手で強く叩かれるだけで済んだ。また似たような嘘で騙そうとしたら、きっとこの程度の制裁だけで済むとは考えづらい。ヒップアタックを繰り出してきて吹き飛ばされることを覚悟しないとまずいね。この記事を見て真似をする人は気をつけよう。

怒っていそうなガーネットちゃんとルビーちゃんの写真

冗談だということをしっかり伝えた後に写真を撮らせてもらったよ。ガーネットちゃんを怒らせてしまった後だったから、一体どんな写真が撮れるのだろうとヒヤヒヤしたけど、ルビーちゃんがいたお陰か、怒りを抑えてくれたみたい。ただ、ルビーちゃんはフレンドリーだけど、ガーネットちゃんは手を抑えてじっとオレを見ているような雰囲気。恐ろしい空気を感じる。ごめんなさいガーネットちゃん。

ガーネットちゃんにお菓子を沢山貰えたか聞いてみる

ガーネットちゃんにはまだ聞いていなかったと思うから、この日にエンジェラちゃんと聞いた時と同じく、ハロウィンのこの時期にどのくらいのお菓子がもらえたか聞いてみたよ。ガーネットちゃんのことだから、まさかあまり貰えていないということはないよね。オレはそう信じてる。

ガーネットちゃんはお菓子を沢山貰えたみたい

流石ガーネットちゃん。当たり前でしょう!と怒ったりせずに、貰えて当然という冷静なお返事。でも沢山お菓子が貰えたとしても、ガーネットちゃんはそれらのものを全部食べられるのかな。下手をしたら太ってしまうぞ。

沢山貰ったか聞いた後、ガーネットちゃんはルビーちゃんにもハロウィンのお菓子について話したみたい。そのせいか、今がチャンスだと言わんばかりに、ルビーちゃんはオレにお菓子がせがんで来たよ。ルビーちゃんは隙があればお菓子を手に入れようとしてくる。例によって今回もお菓子は持っていなかったけど、ルビーちゃんに渡すことを考えるといくらあっても足りないって。

ルビーちゃんが仕来りのごとくお菓子を欲しがる

最後に写真を撮らせてもらった後も、ルビーちゃんはガーネットちゃんのことを置いてけぼりでお菓子を必死に欲しがる始末。ルビーちゃんはお菓子を沢山手に入れているのに、諦めるとか飽きるということを知らないらしい。またもやルビーちゃんの胃袋がブラックホール説が高まってきた。

そろそろ閉館の時間で、ルビーちゃん達とはお別れ。帰り際にガーネットちゃんは、口の周りに手をやりだして、またこういうことをしたらタダじゃ済まないわよ!と伝えてきたよ。最後の最後でガーネットちゃん恐ろしい。でも、ガーネットちゃんの起こる様子も面白いから、忘れた時にまたやってしまいそう。何はともあれ、ありがとうルビーちゃん達。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL