にっき

サンリオピューロランドでルビーに口の周りにご飯粒が付いていると嘘をついたよ

9月25日もジュエルペット達と会うためにサンリオピューロランドに行ってきたよ。この日に会うことが出来たのはルビーちゃんとサフィーちゃん。つい数日前にはルビーちゃんに口の周りにチョコが付いているよ!と嘘をついたことがあったけど、今回もやってみようと思う。

ハローキティ40周年記念パレードでルビーちゃんがキャストさんを弄っていたよ

この日もハローキティ40周年記念パレードをいつもの場所で観て、ルビーちゃんの晴れ姿を応援しよう。それにしても、12時頃で良い場所にすわれるとは思わなかった。きっとルビーちゃんからのささやかなプレゼントだったに違いない。流石に妄想し過ぎか。

ぬいぐるみよりも食べ物か

キャストさんに八つ当たりをしたり、どうやら気性が荒い様子。きっと寝坊をして昼食を食べる暇もなくて、急いでパレードの準備をして出てきたのだと思う。それなら正気でいられなくなるのも仕方ない。

オレが首から下げていたルビーちゃんのぬいぐるみをわざわざキャストさんが持ってルビーちゃんにアピールしてくれていたよ。ありがとうキャストさん。だけど、せっかくのキャストさんの配慮も、お腹がすいている状態のルビーちゃんからにはほぼ無意味だった。

気性の荒そうなルビーちゃんに手を振って、いつものようにお別れをしたよ。今度から昼食を済ませてパレードに挑もうね。ありがとうルビーちゃん。

UFOキャッチャーに新しく入った「ジュエルペット 仮装ぬいぐるみ」

ルビーちゃんを見送ってからは時間があるから、館内を少しグルグルと回ってみると、何と4階のUFOキャッチャーのコーナーにジュエルペットのぬいぐるみを発見。UFOキャッチャーの中に貼られているポスターには「ジュエルペット 仮装ぬいぐるみ」と書かれているよ。

新しく入ったジュエルペットの仮装ぬいぐるみ

ポスターを見てもらうと分かる通り、またもや御三家の中のガーネットちゃんだけがいない。これは何らかの嫌がらせか。後でこの実態についてガーネットちゃんに報告する必要があるかもしれない。時間があったら話してみよう。

今回は偶然にもすぐ目の前にルビーちゃんのぬいぐるみがあるから、それを落とすことを目標にしよう。以前のあの時のように4千円を使ってしまうような事態は避けないとね。良い場所にあるとは思う。だけど油断は大敵。

ジュエルペットのルビーの仮装ぬいぐるみ

油断せずに戦ったからか、何とか千円程度で落とすことが出来たよ。見えないところでルビーちゃんが運を分け与えてくれたりしてくれたのかも。サフィーちゃん達も気になるけど、部屋に飾るスペースが限られているから、ここは我慢しよう。ありがとうルビーちゃん。後でルビーちゃんにこのぬいぐるみを手に入れたことを報告するよ。

サフィーちゃんに「学ぶ!未来の遊園地」について聞いたよ

サンリオピューロランドのエンターテイメントホールの中では「学ぶ!未来の遊園地」と言う小さいイベントが行われているよ。この日のサフィーちゃんもエンターテイメントホール付近に登場するから、このイベントについて興味関心があるかどうか聞いてみようと思う。

サフィーちゃんのバースデーカードにシールを貼ろう

サフィーちゃんに会えたら、まず初めにバースデーカードにシールを貼ってサフィーちゃんに喜んでもらおう。いつものごとく仕来りです。サフィーちゃんがバースデーカードを掲げているのは後5日。もう残り少ないけど、どのくらい埋まるのかな。

嬉しそうなサフィーちゃん

今回はリンちゃんとサンゴちゃんのシールを貼ったよ。サンゴちゃんのシールを貼ったから、サフィーちゃんがスイーツ大好きキャラになったりして。流石にそんなことはないか。ジュエルペット ハッピネスの時みたいに、後半でスカポン状態のようなサフィーちゃんらしくない一面が見られたりしたら面白そうだけど。

今になってバースデーカードの様子を見てみると、結構シールが埋まっていて賑やかになっているね。それよりも、今まででオレは10枚近く貼っていることが判明。何気にルビーちゃんの時より枚数が多い。これは果たして良いことなのかオレとして。

この日のサフィーちゃんのワンショット

最後にサフィーちゃんに写真を撮らせてもらったよ。ありがとうサフィーちゃん。このポーズからだと見え方は人それぞれだけど、オレにはさりげなくバースデーカードをアピールしているように見える。サフィーちゃんは自分からバースデーカードを持って露骨にアピールはしなさそうな気がするし。

またサフィーちゃんと会う機会があればバースデーカードにシールを貼るからね。その時までにもっとシールが賑やかになっていますように。

サフィーちゃんは「学ぶ!未来の遊園地」に興味はあまり無さそう

せっかく近くで「学ぶ!未来の遊園地」が行われているし、サフィーちゃんは興味関心があるかどうか聞いてみよう。サフィーちゃんはそもそも遊園地ではしゃいでいるような場面は想像できないし、どうなんだろう。

サフィーちゃんはまだ未来の遊園地は覗いていないみたい

どうやらまだ中には入ったことは無いみたい。入ったことが無いのだから、当然楽しいのかどうかも分からないと思うし、何故オレは楽しいかどうかを聞いてしまったのか。

サフィーちゃんはあんまり遊園地自体に興味が無いのかも。きっと夢中になって読みたい本が山のように積んであったり、研究したいものがあったり、今は忙しいのだと思う。でもたまには気晴らしもいいと思うけど、そういうことを話したとしても、柔らかく断られてしまう気がする。夢中になったら止まらなさそうだし。

ポスターと一緒に記念撮影

せっかく近くにイベントのポスターがそこら中に貼られているし、サフィーちゃんとポスターのコラボで写真を撮らせてもらったよ。ありがとうサフィーちゃん。

きっと他に何か忙しいから中に入って観る余裕が無いのだと思うけど、物理や科学に関わるものが展示されているだろうし、機会があったら入って感想を聞かせてくれると嬉しいね。あまり他人の感想を期待する前にオレも行ってみよう。

そんな訳で軽くお話ししたらお別れ。最後は握手をしたり手を振って見送ったよ。ありがとうサフィーちゃん。

ちなみに触れていなかったけど、この日のサフィーちゃんはハロウィンを意識してか、特別な衣装を身にまとっていたね。サフィーちゃんのカラーと衣装の色が合っていて好きだから、今度会う時もこのハロウィンな衣装で会うことが出来たら嬉しい。

ルビーちゃんに口の周りにご飯粒が付いている!と嘘をついてみよう

数日前にやった、口の周りに何か付いてる!をまたやってみたくなってしまったよ。前回はチョコだったから、今回はご飯粒でいきます。ルビーちゃんには悪いけど、天然なルビーちゃんのリアクションがとっても面白くて何度も見てしまう。ごめんルビーちゃん。

早速ご飯粒のことを振ってみる

会って早速話を振ってみると、予想以上の驚きっぷり。さっきは昼食を抜いてパレードに出ていたと思うから、終わったらすぐに待ちきれなかった昼食を胃の中に詰め込んでここに来たんじゃないのかな。昼食のことばかりに意識が行き過ぎて、顔に何かが付いているのかは全く確認しなかったのかも。実際は顔に何も付いてないけどね。

ルビーちゃんの様子を見るタイニーチャムくん

何も付いていない口の周りを必死に取り除こうとするルビーちゃんの様子を呆然と見ているタイニーチャムくんもなかなか面白い。ルビーちゃんが必死すぎてタイニーチャムくんがどう言っていいのか困っているのだと思う。

そうそう、タイニーチャムくんはハローキティちゃんのお友達で、お友達であるキティちゃんの真似をよくするんだって。見ての通り、キティちゃんの衣装も真似しちゃってます。でもこれはちょっとやり過ぎ。

ウソだと気づくルビーちゃん

ルビーちゃんの必死な様子を見ていて罪悪感が湧いてきたから、必死にオレがネタばらし。ルビーちゃんも必死だったから、オレのネタばらしに気づくのに時間が掛かってたね。ルビーちゃんとっても恥ずかしそう。

そしてその様子をじっと見ているタイニーチャムくん。一体何を考えながらルビーちゃんを見ているのだろう。ルビーちゃん相手だからこそ、こういう面白いネタが触れるけど、サフィーちゃんに振ってしまったらどうなることやら。全く予想できないよ。

最後まで口に手を置くルビーちゃん

最後に写真を撮らせてくれたよ。ありがとうルビーちゃんとタイニーチャムくん。まだ実際に付いていないご飯粒のことを気にしているからか、写真を撮る時も口に手を当てていたよ。

写真を撮らせてもらった後も、ルビーちゃんはまだ嘘を信じているのか、実際には付いていないご飯粒を手で必死に取り除こうとしていたよ。信じてくれて嬉しいけど、実際は嘘だからね。数時間後にまたルビーちゃんと会えるのだけど、これはボコボコに怒られることを覚悟しておかないマズイ。ごめんねルビーちゃん。

ご飯粒のことでルビーちゃんに怒られる

再びルビーちゃんと会えるんだけど、ルビーちゃんと一緒にぼんぼんりぼんちゃんも登場。仕来りのごとくお出迎えをしたのだけど、ぼんぼんりぼんちゃんがオレのことをルビーちゃん好きだということを知っていたらしく、ルビーちゃんの方に手で指して案内してくれた。まさかこんなことがあるとは。ありがとうぼんぼんりぼんちゃん。

ぼんぼんりぼんちゃんが察してくれた

これはまさかぼんぼんりぼんちゃんの作戦なのでは。オレに裏方でイメージアップを図ることによって、徐々にルビーちゃん好きからぼんぼんりぼんちゃん好きに転身させようという魂胆。ぼんぼんりぼんちゃんはリリーボンボンズのリーダーだし、ファンがどう考えているかも全てお見通しのはず。何気にぼんぼんりぼんちゃんも油断ならない。恐ろしいぞ。

ぼんぼんりぼんちゃんの後に続いてルビーちゃんがオレに挨拶をしてくれたよ。今のところ怒っている様子は無いみたい。あまり気にはしていないのかな。それならいいけど。

2人にとっても怒られる

本当に怒っていないのかどうかを直接聞いて確かめよう。ご飯粒のことについて謝ろうとする前にまさかのトラブル。ルビーちゃんに謝ることを優先しすぎて、ぼんぼんりぼんちゃんにはあまり目を向けなかったために怒らせてしまったよ。せっかくぼんぼんりぼんちゃんが来てくれたり、手を握ってくれたりしてくれたにごめんなさい。

ご飯粒のことを謝ろうとルビーちゃんに話を振ってしまった後でもあったし、ルビーちゃんにもぼんぼんりぼんちゃんにも怒られるわで修羅場。完全にオレが悪いんだけどね。ルビーちゃんに怒られるのには慣れているから大丈夫だけど、ぼんぼんりぼんちゃんに怒られるのには慣れていないせいか、ちょっと心苦しいものの、その様子も結構可愛い。しまった、これもぼんぼんりぼんちゃんの作戦だったりするのでは。危ない。

ぬいぐるみを見たら怒りが静まったかも

ルビーちゃんにはさっき取ったぬいぐるみを見せたからか、少しご機嫌が戻った様子。とりあえず一安心。ついさっき撮ったことを話したら、手を叩いて大喜び。

ちなみに上の画像ではルビーちゃんしか見えないけど、すぐ右ではぼんぼんりぼんちゃんがカンカンに怒ってるよ。ごめんなさいぼんぼんりぼんちゃん。ぼんぼんりぼんちゃんがさっき察してくれたように、ルビーちゃんが近くにいるとこんなことになってしまうんだ。

ルビーちゃんのぬいぐるみと一緒に記念撮影

ぬいぐるみを取った記念に、ルビーちゃんがぬいぐるみを持っている所の写真を撮らせてもらえたよ。そしてぼんぼんりぼんちゃんに酷いことをしておきながら、引き続きオレのことを察してくれている。さすがリリーボンボンズのリーダーは違うね。

実は何か怪しい魂胆がある訳でもなく、純粋にオレのことを思ってくれているのかもしれない。ありがとうぼんぼんりぼんちゃん。おかげでほんわかとした写真になったよ。

ルビーちゃんの鬱憤が爆発

後味すっきりな雰囲気になるのかと思いきや、ルビーちゃんがぬいぐるみを持ちながら妙なことをしようとし始めた。やっぱりさっきのご飯粒の件が許せなくなったのか。

一瞬ぬいぐるみが手放せなくなって縮こまっているのかと思いきや、実はぬいぐるみを放り投げてオレに渡そうとしていたみたい。何でそんな面倒なことをしたのかは分からないけど、やっぱりご飯粒のことが少し許せなくて、逆にオレがからかわれてしまったということか。しかも、その投げたぬいぐるみをうまくキャッチできなかったしね。恥ずかしい。

まさかのお菓子を奢ることを約束

最後にルビーちゃん達にお見送りをしよう。ルビーちゃんに再び謝って、今度お菓子を渡すことを何故か反射的に約束してしまったよ。何回お菓子を渡す約束をしたんだっけ。この調子だとお菓子1kg分を渡しても許してもらえないということも考えられそう。恐ろしい。何かいい方法を考えておかないと。

最後にオレのことを色々と察してくれていたぼんぼんりぼんちゃんにも感謝の気持ちを込めてお見送りをしたよ。酷いことをしてしまっても察してくれてありがとう。

色々と酷いことをしてしまった様子の動画をどうぞ。ミルキーミミちゃんにも以前に酷いことをしてしまったし、今回ぼんぼんりぼんちゃんにも酷いことをしてしまったし、何気にリリーボンボンズのメンバーには悪いことを立て続けにしている気がする。どうしよう。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL