にっき

サンリオピューロランドで行われたルビーのバースデーパーティに参加したよ

7月30日はサンリオピューロランド内のキャラクターフードコートでルビーのバースデーパーティが行われるから早速行ってきたよ。ルビーちゃんをお祝いするイベントが行われるとは思っていなかったから嬉しい。おまけに安価で参加しやすいしね。

早めに会場に到着

ルビーちゃんはジュエルペットの主人公のような存在だし、去年や一昨年はバースデーパーティが行われていなかったようだから、バースデーパーティの日は受付前に沢山の人が並ぶ可能性がある事を考えて、10時頃にキャラクターフードコート内に入って会場付近で待機したよ。

受付時間は13時45分からだから、3時間以上も待つ必要があるけど、ルビーちゃんがお祝いされて喜んでいる所を近くでしっかり見ておきたいから、なるべく良い場所を取るために1番で並んでおこう。

ルビーのバースデーパーティの告知

ちなみに、会場の配置や小道具は既に準備されている状態。待っている最中にルビーちゃんのバースデーパーティの関係者と思われるキャラクターフードコートのスタッフさんが立っていたから、誰もいなくて寂しいので少し雑談。

せっかくキャラクターフードコート担当の人だから、フードコートのメニュー内のラーメン関係をしっかりして欲しいことを話すと、ここ最近になってしょうゆラーメン以外が廃止されてしまったことをスタッフさんから聞かされた。改善どころか改悪されてしまうとは思わなかった。子供が火傷をしたりすることがあるからラーメンは縮小傾向なのかな?

会場内の様子

ラーメンの話は置いておいて、バースデーパーティの会場内はこんな感じ。席数は数えた限りだと96席あったよ。そして今更ながら、キャラクターフードコートの端のスペースを区切って行われるんだね。

そうそう、これは大事な話だけど、スタッフさん曰く、席は先に並んだ人の順で選べるとのこと。尚更の事早めに並んでおかないといけないね。ネット予約でどのくらい埋まったかどうかも聞いてみると、ネット予約の段階では、この100席近くある分の半分は埋まったとのこと。やっぱりオレみたいな人が沢山申し込んだのかな?

スタッフさんにどの辺に待機していれば良いか聞いてから、その場所に待機して11時半を過ぎた頃、ようやくルビーちゃんとファンと思われる人とオレと同じように並び始めたよ。そこからも頑張って並んで、ハローキティ40周年記念パレードが終わってからは、一気に人が並び始めて、ようやく15人以上になった所で受付開始。

ルビーちゃんからのお土産物とは

予約番号をスタッフさんにお知らせして受付が済んだら、一番奥から2番目の列の中央寄りに着席。一番奥の中央寄りがルビーちゃんとの距離が一番近くて良いけど、それだと場所が真横過ぎるから、もう少し引いた場所を選んで座る事にしたよ。

ルビーちゃんからのお土産物

テーブルの上に並んでいるのはルビーちゃんからのお土産。ルビーちゃん含む御三家達が綺麗に映っているポストカードが目を引くけど、今回のお土産を全て書くとこんな感じ。おやつ類は袋に入っていたけど、全部取り出して撮っているよ。

ルビーちゃんからの素敵なお土産の内容

  • LOVE JEWELPETと書かれたポストカード
  • サフィーが沢山描かれている紙(折り紙用?)
  • 抽選券(入場順の番号)
  • 撮影券(入場順の番号)
  • まちがいさがしのゲームの紙
  • 袋の中身
    • アップルドリンク 280ml
    • サンリオピューロランドのタグが付いたお菓子袋詰め
      • マシュマロ チョコクリーム味
      • フエラムネ 6個入り
      • コーンスナック
      • ミニスティックゼリー
      • しょうゆせんべい

まちがいさがしのゲームの紙には色が塗られていないけど、各テーブルにはサクラクーピーペンシルが置かれていて、色を塗る事が出来るようになっているよ。

バースデーパーティがスタートして司会さんとルビーちゃん登場

ほぼ満席に近い状態で時間も14時になった所で、ハッピー はっぴ? バースデー SHOWで流れるようなBGMが突然流れ出して、ルビーちゃんのバースデーパーティがスタート。BGMにはハッピーバースデー♪と歌詞も付いている豪華バージョンで、オレが聞くのは初めてだと思う。

司会者の登場

早速司会者の女性が登場。あずさお姉さんです。こんにちは!と元気にご挨拶をしたよ。ルビーちゃんに今回のバースデーパーティの進行役として頼まれたとなると、もしかしてジュエルランドと繋がりのある人なのかな。羨ましい。

司会者が登場したら、今回の主役も登場しなきゃおかしいよね。司会者や参加者達が大きな声でルビー!と名前を呼んで、盛大な歓迎を受けながらルビーちゃんが登場したよ。

ルビーちゃん登場

オープニングライブと言う名のルビーちゃんの大歓迎入場。ジュエルペットのどきどき!マジカル☆マーチのマジカル☆ツイストが流れて、曲に合わせて皆が一緒に振り付けをしてノリノリ。それを観たルビーちゃんも一緒にえいえい!げんき!

最近はマジカル☆マーチを観ていなかったから、振り付けを殆ど忘れてしまっていて、ルビーちゃんとうまく合わせて踊る事が出来なかった気がする。ごめんなさいルビーちゃん。

ルビーちゃんと間近で一緒にマジカル☆ツイストの振り付けができるとは思わなかったよ。一緒に振り付けができるなら、しっかり練習しておけばよかった。

リリーボンボンズのマーチングパレードの曲で一緒にダンス

オープニングライブが終わってマジカル☆ツイストで一緒に振り付けをしたら、リリーボンボンズのマーチングパレードでお馴染みの曲で会場の周りのスペースを使ってダンスをしながら一周。マジカル☆マーチの振り付けをして満足していたけど、さらにマーチングパレードのダンスが出来て一体感を味わえてしまうのだから嬉しい。

懐かしのあの曲のダンス

リリーボンボンズのマーチングパレードではいつもスティックライトを持って踊っていたから、手ぶらだとどうも慣れないよ。ルビーちゃんのバースデーパーティの内容には、ただ単にダンスタイムがあるとしか書かれていなくて、最近終わったマーチングパレードが来ると分かっていたら、スティックライトを用意していたに違いない。

でも頭の良いファンなら、念のためにスティックライトをバッグに忍ばせておいて、踊る時にルビーちゃんにアピールすることは間違い無し。せっかくアピールできるチャンスを逃してしまったよ。また来年もバースデーパーティがあったら、その辺の事も考えて参加しよう。

ルビーちゃんと見られながらチーム対抗玉入れゲーム

ルビーちゃんと間近にダンスをして一体感を得られたら、今度は玉入れゲーム。子供達にとっては運動会でお馴染みのゲームで慣れていると思うけど、オレを含む大人達にとってはかなり懐かしいゲーム。

ゲームはチーム戦で、分け方は中央のステージ台がある所を境に、中央からピューロビレッジ側を赤チーム、中央からキャラクターフードコートのカウンター側を白チームとなったよ。使っているボールはあまり硬くないから、頭に当たったりしても痛くなくて優しい。スタッフさんにボールを2つ渡されてゲームスタート。ちなみにオレは白チームです。

大人も混じってたま入れ

赤チームが先で白チームが後という順番。玉入れ時間は10秒という至ってシンプルなルール。ちなみに玉入れの高さは目測で2メートルくらい。

大人単独でも玉入れゲームに参戦している人が多かったから、オレもこの流れに乗って正々堂々と参戦。距離の問題でどう考えても高確率で入れられるだろうと思いきや、結構外していた気がする。全力で玉入れしすぎて汗をかいてしまったよ。軽い力で上に玉を持ち上げる感じで投げると入りやすいね。

玉入れをしている間のルビーちゃんはどうしているかというと、ステージの上で高みの見物。ルビーちゃんも参加者達と一緒に玉入れしたかったに違いない。

玉の数を数えるよ

両者とも玉入れは終わって、果たしてスコアはどうだったのかな。あずさお姉さんが2個ずつ正確に数えてくれた結果、赤チームが34個で、白チームがなんと42個となって、白チームの勝利。拍手!パチパチパチパチ。

だけど、白チームが買ったからと言って景品は無いけどね。あえて言うならば、あずさお姉さんやルビーちゃんからの壮大な拍手でお祝いをされるという事。やったね。

ルビーちゃんとは一旦お別れ

主役のルビーちゃんだけど、残念ながらここで一旦お別れ。ルビーちゃんは会場をぐるっと回りながら参加してくれた人達にハイタッチをしたりしてお別れの挨拶をしてくれたよ。最後にあずさお姉さんや参加した人達から再びいってらっしゃいコールを浴びてルビーちゃんは一旦退場。また会おうね。

ジュエルペットグッズが当たる大抽選会!

ルビーちゃんにお見送りをした所で、今度は当たって嬉しい抽選会。あずさお姉さんがルビーが描かれている箱の中から番号札を取って、書かれている数字と手元にある抽選券に書かれている番号が同じであれば当選。

肝心な商品はと言うと、ジュエルペットのクリアケースに入った沢山のシール。シールも恐らくジュエルペット達。シールは今後ジュエルペット達がお誕生日カードを持っている時に貼ってあげられるから、是非とも当選してほしい所。ちなみに抽選で5名だから結構厳しい。あまり期待しないでおこう。

ジュエルペットグッズが当たる抽選会

結果は残念ながら当たらなかったよ。12番、42番、39番、43番、25番の皆さんおめでとうございます。運についてはハーモニーランドでルビーちゃんの大きいぬいぐるみをゲットした時に使ってしまったから仕方ない。素直にシールは自分で買った方が良さそう。ありがとうございました。

みんなと一緒に折り紙タイム

お楽しみの抽選会が終わって、当選した人はウキウキしている人がいたり、残念ながら当選しなくてガッカリしている人も、一緒に心を落ち着かせて小一時間皆で一緒に折り紙を折ってみようという時間。

皆と一緒に折り紙

サフィーちゃんが沢山描かれた謎の紙を使う出番がやってきた。どうやらこの紙は折り紙だったらしい。あずさお姉さんが大きい折り紙の紙を使って折り方を丁寧に教えてくれるし、不器用な人でも何ら問題なく折れて安心。

耳の部分が出来て完成間近という所で、サフィーちゃんのおでこの辺りの折り目が波を打ってしまって気持ち悪い事態になったよ。見た目は大して問題は無いけど、おでこの辺りを指で触ると、右側と左側でそれぞれ折れている方向が違っているみたい。紙を色々な方向に重ねて折っている間に、少しずつズレが出てきてそうなってしまうのだと思う。こればかりは仕方ないね。

サフィーちゃんが完成

気になる所はあるけど、折り紙なサフィーちゃんが無事に完成!せっかくルビーちゃんのバースデーパーティだし、ルビーちゃんの折り紙もあったら良かったね。

今更だけど、この折り紙の裏面は何かメッセージが書けるようになっているんだよね。例えば、何か伝えたいメッセージを書いた後にサフィーちゃんを完成させて、サフィーちゃんに、折り紙の中身を後で見てみて!と伝えつつ渡してみるということをしてみると面白そう。新しい折り紙の使い方だこれ。

聞いてよサフィー!ここが私のオシャレポイント!

サフィーちゃんの折り紙が完成した所で、皆が予想している通り、本物のサフィーちゃんがRun With Uの曲に合わせて、拍手を浴びながら登場。

参加者の皆と挨拶を終えた所で、ここでまさかの展開。サフィーちゃんはルビーちゃんから皆のオシャレ自慢を聞いてきて欲しいと頼まれたんだって。だから、ここからは参加者の皆からあずさお姉さんが何人かを指名してオシャレポイントを聞いていく、「聞いてよサフィー!ここが私のオシャレポイント!」のコーナーの時間だよ。

オシャレポイントを聞き出し中

上の写真のこの場合は、腕に身に付けている可愛いハートのブレスレットがオシャレポイント。どうやらレストランでご飯を食べているときのプレゼントで貰ったものだって。サフィーちゃんに見つけられながらのオシャレ自慢が羨ましいです。

オレもルビーちゃんのネックマスコットとかを身に付けてきたから、挙手して指名されるのを待っていたけど、流石に呼ばれなかったね。本気過ぎてあずさお姉さんがドン引きしてしまったのか。

オシャレ自慢のお時間は終了

最終的には3人のオシャレポイントを聞く事が出来たよ。オレも指名された3人の子達のオシャレポイントを頭に叩き込んで、最高のオシャレを目指すしか無いね。

チャチャチャチャチャンッ!ドン!と愉快なBGMにあずさお姉さんとサフィーちゃんが可愛く踊ってこのコーナーは終了。ありがとうございました。短くて寂しいけど、ここでサフィーちゃんとはお別れ。ルビーちゃんの頼みを聞くためだけなのに来てくれてありがとう。

間違い探しの答え合わせ

サフィーちゃんとお別れをしたら、ようやく手元にあった間違い探しの答え合わせが始まるよ。間違いは全部で8個あるから、この記事を読んでいる皆も間違いを全部探してみよう。どうせ難易度は大した事ないだろうと侮ってはいけないです。難しい所は難しいからね。

みんなと一緒に間違い探しの答え合わせ

問題の間違い探しの紙はこんな感じ。ルビーちゃんを先頭にして、ガーネットちゃんとサフィーちゃんが元気にポーズをしてくれている絵。下には英語で”JEWELPET”と書かれているね。

予め色を塗っていたりしたら分かりやすいかもしれない。確かこの時はルビーちゃんの帽子だけしか塗る事が出来ていなかった気がする。だって時間がないんだもの。

まちがいさがしの紙

そろそろ答え合わせ。気になる8個の間違いは次の通り。各間違いには点数が付けられているよ。点数が高ければ高い程、その間違いは難しいということで良いんだよねきっと。

  1. 下にあるJEWELPETと書かれている部分の横線が上下逆(60点)
  2. ルビーちゃんの胸に付いている右側のさくらんぼの大きさが違う(80点)
  3. ガーネットちゃんの左下にある星の大きさが違う(40点)
  4. 一番右下にあるルビーの大きさが違う(30点)
  5. ガーネットちゃんとサフィーちゃんの間にある星が無い(10点)
  6. サフィーちゃんの右上にあるサファイアの向きが違う?(大きさが違うとお姉さんが言っているけどどうなの)(50点)
  7. サフィーちゃんの帽子に付いている星模様の上の形が違う(30点)
  8. ガーネットちゃんの帽子に付いている模様の左上の形が違う(100点)

7番目と8番目の間違いの分かりづらさはほぼ同じだと思うけど、前者は30点で後者は100点と、恐ろしい程の点数の格差があったよ。前者は丸とハートマークだからまだ違いに気づきやすいからかな?

後でジュエルペット達が描かれているルビーちゃん達に色を塗ってあげる事を忘れずにしよう。色が塗られていないと寂しいからね。

ジュエルペット2択クイズ

間違い探しが終わったら、今度はジュエルペット好きが集まった参加者達に、どれだけジュエルペットの知識があるかどうかをあずさお姉さんが確認と言う名の2択クイズを出題。果たしてお姉さんが出す挑戦状を無事に打開できるか?

ジュエルペット2択クイズ

出された問題は次の通り。ここを観ている皆なら大体分かるよね?

難易度は優しめ。属性と宝石パワーは難しいかもしれないけど、いずれも御三家であるルビーちゃんとサフィーちゃんについての問いで有名だし、すぐに出てくるよね。

ピューロランドで新しく始まったルビーのミュージカルの題名は「誕生!エレガントレディジュエルである」
×(誕生!リトルレディジュエル)
ルビーはニホンウサギである
ルビーの属性はマジカルブルーである
×(マジカルレッド)
ルビーの宝石パワーはラッキー運アップである
ルビーのお友達のサフィーの宝石パワーは愛情運アップである
×(友情運アップ)

5問全て分かった人はルビー博士だよ!あずさお姉さんからのお墨付き。オレもルビーちゃんの博士を名乗っても良いよね。

ルビーちゃんに向かってみんなで一緒にハッピーバースデー!

あずさお姉さん曰く、残す所はルビーちゃん達との記念撮影のみ。ここであずさお姉さんから参加者の皆にお願いがあるんだって。サフィーちゃんからの頼まれて、7月29日がルビーちゃんの誕生日だから、この後ルビーちゃんが登場したら、皆のハッピーバースデーの歌を歌ってお祝いをして欲しいんだって。流石友達思いのサフィーちゃん。気配りの出来る優しい子だね。

しっかりハッピーバースデーの歌の練習をして備えよう。”ハッピーバースデー ディア ルビー!”言い換える事を忘れずに。準備ができた所で、ルビーちゃんと一緒にサフィーちゃんを参加者の皆で大きな声で呼んで、再び参加者の皆に挨拶をしながら登場。ルビーちゃんは今回のハッピーバースデーの歌のことは全く知らないのだから、まさかのサプライズできっと喜んでくれるはず。

皆でルビーちゃんをお祝い

曲が始まって皆が歌いだしたら、ルビーちゃんが慌ててしまっている上に、とっても照れてる。途中から参加者達の手拍子に合わせてルビーちゃんがノリノリ。突然のサプライズイベントにルビーちゃんは満足してくれたかな?ハッピーバースデールビーちゃん。

お触れ合いタイムを終えてエンディング

この後はお触れ合いタイムと言う名の記念撮影タイム。撮影券の番号の小さい順からお触れ合いタイムがスタート。オレは1番目だったので、先に失礼して、ルビーちゃんとサフィーちゃんと一緒に記念撮影。撮影が終わったら、ルビーちゃんに仕来りのごとく、お誕生日おめでとう!といつもより声のボリュームを上げてお祝いをしたよ。

エンディング

全員のお触れ合いタイムが終了して、ルビーちゃんとサフィーちゃんとあずさお姉さんと共にエンディング。ルビーちゃんの誕生日をお祝いするために来てくれたサフィーちゃんありがとう。そしてルビーちゃんも改めてハッピーバースデー。素敵なお土産をありがとうございました。

ルビーちゃん達が帰る所で、他の参加者の人達はお見送りをするために、ルビーちゃん達が通る通路を囲んでお祝いのご挨拶。流石ルビーちゃんのファン。あずさお姉さんの指示も無いのに最後のお見送りも徹底してる。

最後にルビーちゃんから耳攻撃

最後にルビーちゃんから熱い耳攻撃をされてルビーちゃんのバースデーパーティは終了。さっきはあれだけ盛り上がっていたバースデーパーティ会場は人気の無い寂しい状態になってしまったよ。寂しいけど終わってしまったんだね。

来年もルビーちゃんのバースデーパーティがあったら、また盛大にお祝いをさせてね。さようならルビーちゃん。この日はバースデーパーティでお祝いをしすぎて疲れたからすぐに帰ろう。

最後にこの日のルビーちゃんのバースデーパーティを動画でまとめてあるから、バースデーパーティに参加できなかった人はこの動画を観て、ルビーちゃんのバースデーをお祝いしてあげよう。残念ながら8月になってしまって時既に遅し。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL