にっき

サンリオピューロランドでルビーにファインダーを閉じられた上に怪しい微笑みが観れたよ

一昨日もルビーちゃんとリリーボンボンズのマーチングパレードで一緒に踊るためにサンリオピューロランドに行ってきたよ。平日の割に人が少し多かったけど、ガーネットちゃんやサフィーちゃんが来てくれたので大満足。

最後のジュエルペット きら☆デコッ!ミュージカルを観よう

恐らく一生で最後であろうジュエルペット きら☆デコッ!ミュージカルを観よう。悔いの無いようにショーはしっかり観ようと思うけど、一応後でDVDを買えば観れるんだよね。もしかしたら、ショーと同じくらいかそれを超えるくらいに今のディスカバリーシアターのポスターとか飾られている様子が貴重になるかも。その時の様子の映像はDVDに入っていないしね。ショーも大事だけど、ディスカバリーシアター内の今の様子もしっかり頭に焼き付けよう。

ありがとう掲示板

6月22日までショーは行われているけど、最後の日は混むと思うから、この日で最後にしよう。やっぱりショーのラストの日から数えて3日目というだけあって、平日だけど若干混み気味。

きら☆デコッ!ミュージカルの見納め

ジュエルペット きら☆デコッ!ミュージカルが始まってから長い間使われていたであろうこのスケジュールを書かれた掲示板だけど、スタッフの人が定期的に張り替えたりしたからか、色んな所が疲れ果てているように見える。写真写りのせいかな。

これも含めてディスカバリーシアター内は全面改装するだろうから、これも見納めになりそう。ありがとう掲示板。

ウォウ!とか色々と歓声がすごかった今回のショー

ショーが始まったら、これもまたショーの終わりが近いからか、観客の熱気がいつもの数倍はあって激しい。ウォウ!とかヒューヒュー!とか、ここまで激しくやっていいのか?と思うくらいに盛り上がった。休日ではよくこういうことがあるらしいけど、少なくともオレはこういう沢山の観客が激しい様子を見たりするのは初めてだから、オレも少しだけ便乗してテンション上がっちゃいました。

もっと盛り上がって!というルビー

ルビーちゃんもこの激しい様子に乗って、さあどんどんテンションを上げていこうよ!とアピール。ルビーちゃん達もこれだけ声援を浴びるとオーディションのやる気も出ちゃうよね。でも、実際はかなり上がっていたみたいで、ルビーちゃんが告白する所では、いつもよりも固まり気味だったような、ぎこちなかったような。

この後は締めのずっとずっとトモダチのルビーちゃん達のダンスでは、ハイテンションな観客達のおかげでいつも以上に大盛り上がり。ウォー!とかそこら中から聞こえて、まるで各パート事に声を出しているかのように綺麗。リリーボンボンズのマーチングパレードとは違った場所で一体感を得られてしまうとは思わなかった。

最後はいつものようにルビーちゃん達にお別れをしてショーは終了。この日は観客が猛烈に歓迎してくれたから、きっとジュエルペット達も喜んでいたに違いないよ。ありがとうキャストさん達やジュエルペット達。

恐いほどレディなルビーが観れたハローキティ40周年記念パレード

最後のジュエルペット きら☆デコッ!ミュージカルを見終わったら、今度はハローキティ40周年記念パレードをいつもの場所で観よう。さっきのきら☆デコッ!ミュージカルではルビーちゃんは結構緊張していたようだけど、休んでいつものルビーちゃんに戻っているかな?

ルビーがレディっぽく手を振ってくれたよ

どうやら緊張は無くなっている様子。今回はレディなスタイルで行くらしい。まるでオレに見せつけるかのように、ちょこちょこ歩きでレディとしてのアピールをしてくる。なかなかあざといぞルビーちゃん。

ボーイッシュなルビーちゃんをいつも想像しているから、こんなレディな姿はちょっと恐いけど、またルーアに指導でもされたのかな?そんなルビーちゃんが優しく手を振ってくれたよ。

元気を分け与えるルビーちゃん

最後はルビーちゃんから皆に元気の力を分け与えていたよ。それとも、これは投げキッスってやつか?ルビーちゃん投げキッスは珍しい。しっかり受け取っておかないと。もう風呂に入ってしまったからキスの跡も何も無くなってしまったけど、入る前は目に見えないキスの跡が付いていたという訳か。ちゃんとルビーちゃんのキスの跡を確認しておけば良かった。ごめんなさいルビーちゃん。

最後にルビーちゃんにありがとうのお見送りをしてパレードは終了。今度はリリーボンボンズのマーチングパレードで一緒に踊ろう。

つゆの扱いに迷うフードマシンレストランの山菜そば

今回もフードマシンレストランで何か食べよう。そしてまた山菜そばをチョイス。暫くの間はサンリオピューロランドに来たら山菜そばを食べる事になりそう。美味しいのだから仕方ないんだよ!

美味しい山菜そば

前回はホコリが入らないようにするカバーを取り除いて写真を撮ったけど、今回は取り除かずに写真をパシャリ。しっかりホコリをカバーしてくれているね。

食べたのは14時頃だけど、これが出来てから時間が結構経っているからか、そばが少し固まり気味。だから、そばを箸でそばつゆの所に移そうとしても、固まっているからやりづらいったらありゃしない。仕方が無いので、あまり行儀は良くないけど、注いだ水をそばに掛けて解して何とかしたよ。これでそばが取りづらくなる。

あとは、水を掛けるのではなくて、思い切ってそばつゆをそばに思い切って掛けてしまうという手もあるね。そもそも、そばにそばつゆを掛けるのが正解なんじゃないかと思ってレストランの人に聞いてみたら、お好みでどうぞ!とのこと。個人的にはそばつゆにそばを浸して食べる方法が好きだから、それで行こう。

メルちゃんがポップコーン作りを体験

山菜そばを食べた後は、リリーボンボンズのマーチングパレードが始まるまでにまだ余裕があるから、空いている時間に遊びに来ているウィッシュミーメルのメルちゃんと会ってこよう。

なんと偶然にもメルちゃんの列は無くなって空いた時があったから、ポップコーン作りをお願いしてみたよ。なんだかんだでサンリオピューロランドに長い間いるんだから、手慣れたポップコーン作りの様子を見せてくれると嬉しいな。

メルのポップコーン作り体験

コインを投入する所と、最後のポップコーンを取り出す所以外はメルちゃんにお任せしてみたよ。ポップコーンの味が選べるんだけど、メルちゃんは塩味を選択。しょっぱい感じがお好み?

どうやらオレが予想していたよりも手慣れていないみたい。付き添いの人が頑張ってアシストしてくれて何とか先に進めてる。後半のグルグルと回す所では70秒間も回す事になるから、メルちゃんもちょっと飽きていたような様子。え、まだ回すの?と何十秒か経つごとに動揺してる。メルちゃんには慣れない重労働だったのか。ごめんなさいメルちゃん。

ポップコーンを持った記念写真

最後にメルちゃんが頑張って作ってくれたポップコーンを持っている所の写真を撮らせてくれたよ。塩の匂いが漏れだすポップコーンの袋をメルちゃんが持ったら、如何にも食べたいというアピールをしてくる。悪いけどこれはオレが後で美味しく頂いちゃうんだ。

ここからは混んできたから遠くから見守って、後にメルちゃんとはお別れ。ポップコーンを作ってくれてありがとう。こっそりポップコーンを作っている様子を動画で撮らせてもらったよ。

怪しく笑うルビーが観れたリリーボンボンズのマーチングパレード

メルちゃんのポップコーンを食べ終えたら、今度はリリーボンボンズのマーチングパレードでいつもの場所で待機しつつ、ルビーちゃんと一緒に踊れるときを待とう。ここでも引き続きレディの嗜みを守ってくれているのかな。

ダンスの最後にドアップ

さっきのレディの嗜みを守っていたルビーちゃんとは雰囲気がちょっと違う。ルビーの顔から悪知恵が働いているように見えるよ。

ルビーちゃん達のダンスの最後の方で、こっちに近寄ってきてドアップポーズを見せてくれて嬉しかったけど、いきなりドアップなポーズを見せてきて、ねえ驚いた?みたいな雰囲気を出しているんだ。最初はそんなことを思わなかったけど、すぐ後に不気味な笑いというか微笑みを浮かべたり、さっきのレディなルビーちゃんとは一転した感じ。何があったんだろう。

曲に合わせてキメるルビー

その後は曲に決めて回転してポーズを決めちゃったりしてる。陰に隠れて飲酒をしたから酔っているのかもしれない。ルビーちゃんなら興味本位で飲んじゃいそうだからね。ルビーちゃんだから仕方ないね。

ルビーちゃん達と一緒にパレードで一周をする場面になって、ルビーちゃんの所にオレが寄って来たら、オッス!とノリの良い歓迎もされて、ルビーちゃんますますハイテンション。さらに途中でルビーちゃんがオレに突っ込んできたりと、酔いどれのおじさんみたいなノリになってる。ルビーちゃんちょっと悪ノリし過ぎ。

ファインダーを閉じてくるルビー

ルビーちゃんと一緒に踊って楽しい一体感を得られた後は、ルビーちゃんがビデオカメラのファインダーを閉じる攻撃が炸裂。これでもか!これでもか!と言わんばかりにしつこい。「サンリオピューロランドで隙があれば叩いてくるルビーちゃんが観れたよ」の時の攻撃のように激しくはないけどね。

もしも酔っているのだとしたら、このビデオカメラをおもちゃみたいに、おお面白いの持ってるなこいつ!とかいうノリで何度もファインダーをバシバシと叩いていたのだと思う。ビデオカメラはそんなに安くないから、あんまりバシバシ叩かないでね。

怪しい笑いをするルビー

ビデオカメラで遊ぶのに飽きたら、最後はウシシシと怪しい微笑み。ふっふっふ!今度また遊んでやるからな!とでも言っているのか。ルビーちゃん調子に乗ってるぞ。

オレが今度は何か意地悪してみたいけど、そうするとスタッフの人に怒られるから出来ない。なるほど、見事にルビーちゃんに作戦に掛かっているという訳か。何かルビーちゃんに仕返しできる良い作戦は無いのか。今度また酔いどれルビーちゃんに会ったら何をされるのか分からないけど楽しみ。

でっかいお別れの挨拶

最後に、参ったか!というようなポーズをルビーちゃんにお別れの挨拶代わりにされてマーチングパレードは終了。完全に参ったよ、ルビーちゃん。でもね、今度の写真のミニプラントでは覚悟してよね。今度一緒に踊る時はもっと酔って来ると良いと思うよ!何はともあれお疲れさまでした。

ここでルビーちゃんの活躍が観れる所はおしまい。最後にルビーちゃんの活躍を動画でプレイバック!ジュエルペット きら☆デコッ!ミュージカルがラストだったので、気になった部分だけ取り出したものも繋げてます。

最後のリリーボンボンズのマーチングパレードでの酔いどれルビーちゃんが酷かった。でもまた酔って一緒にダンス出来たら楽しくなりそうだし、その時は少しだけちょっかい出しちゃおうか。嘘です。

オレを嫌うガーネットと癒しのサフィー

リリーボンボンズのマーチングパレードが終わった後は、ガーネットちゃんとサフィーちゃんに会えるチャンスがあるので、最後にガーネットちゃんとの和解も兼ねて会おう。このペアはちょっと珍しい気がする。それはそうとして、今度こそ仲良くなれるのかな。

オレを観て拒否反応を示すガーネット

早速ガーネットちゃんと仲良くなるために会ってみると、全く目を合わせてくれないし、そもそも逃げられてる。攻撃はしてこないけど、さすがにガーネットちゃんも攻撃ばかりすると逆効果と考えているからか、逃げるという作戦に出てきてる。

知り合いの方が、ガーネットちゃんがオレの後ろを向いている時に、ガーネットちゃん後ろ!後ろ!と言っても、後ろは向くものの、オレの顔だけは観ないようにわざと避けてくれてる。オレが声を掛けてこっちを向いてくれたと思ったら、とんでもない拒否反応を示して逃げていってしまった。この日も仲良くなれないかも。

ファインダーを閉じてくるガーネット

この日はソフトだからビデオカメラのファインダーは閉じてこないと思って油断していたら、ガーネットちゃんがいきなりファインダーを閉じてきた。しかも一度に6回連続で叩かれてしまっているよ。ガーネットちゃんのネコパンチにビデオカメラが何とか耐えてくれたようだけど、あんまり叩かれるとビデオカメラがおかしくなっちゃうから控えめにね。

どうやらガーネットちゃんはオレを潰すためなら何でも仕掛けて来る様子。オレはなす術が無いのか。

助けを求めるガーネット

何度も叩いた後は、ガーネットちゃんのファンの人に助けを求めていたよ。何なのこの人!何とかして!と訴えているね。

ガーネットちゃんのファンじゃないというだけでこれだけ嫌われるとは思わなかったよ。ルビーちゃんのファンであっても、大元を辿ればジュエルペットのファンなんだから、仲良くしよう。そうしようよ。

ファンの人との手を離したら、覚えてなさい!と指を指されて離れていった。手強すぎるぞガーネットちゃん。

サフィーとガーネット

一度だけサフィーちゃんとガーネットちゃんの二人で一緒にお写真を撮っている場面があって和んだんだけど、そんな微笑む一時も一瞬でおしまい。写真を撮り終えたら、ガーネットちゃんが真っ先にオレに向かってきて、私をビデオカメラで撮るのをやめなさい!と言わんばかりにファインダーを閉じるネコパンチ攻撃をしてきた。

ガーネットちゃん、あんまりバシバシ叩くとビデオカメラが壊れちゃうからね。どうか冷静になって。ちゃんと話し合えば分かるのに。

癒しを求めてサフィーちゃんとお話

ガーネットちゃんにボコボコにされてばかりでサフィーちゃんと全くお喋りしていなかったので、せっかくだから癒されに行こう。

サンリオキャラクター大賞のことについて話して、残念ながら予選で落ちてしまったことを報告したら、ガッカリしていたよ。話さない方が良かったかな。

今度新しいジュエルペットのショーが始まるから、それで巻き返していこう!と伝えたよ。本当に巻き返してくれると嬉しい。オレもまた投票できるチャンスがあったら投票するからね。だからサフィーちゃんも頑張って。

お帰りもファインダー閉じ

最後の送り迎えでは、またもやガーネットちゃんにファインダーをネコパンチ攻撃で閉じられてしまった。結局今回もガーネットちゃんとは仲良くなれなかった。やっぱり仲良くなるためにはルビーちゃんのファンをやめる勢いが無いと駄目なのかも。諦めるか。ごめんねガーネットちゃん。

そんなわけでこの日のガーネットちゃんにボコボコに叩かれた様子や、サフィーちゃんの会話の様子等の動画。ルビーちゃんのファンをやめる以外にガーネットちゃんと仲良くなれる方法ってあるのかな。

何はともあれ、ありがとうガーネットちゃんとサフィーちゃん。サフィーちゃんとはあまりお話しできなかったら、今度機会があったらじっくりお話ししてみたい。

コメント&トラックバック

2件のコメント

  1. この日はきらデコミュージカルの歓声凄かったですよね。お気に入りのポジ(2列目中央なので、デココさんの左後ろ)でみてましたが、中央左側の中国人?のかたたちの歓声に威圧されました

    マーチングパレードではいつものようにルルの近くで踊っていたら、この日はルビーに2度ほど後ろからタックルされました
    基本ルルやダンサーさん近くになるからか、やきもちやいてきたみたいな感じでした

    でもこの日は僕にとっては最高でしたね。サフィーとガーネットのグリ
    2人にお願いして僕もなんとか2ショット撮れました。サンリオタウン2階のグリはお客さんも少なかったからか、かなり自由にとれたのが楽しかったですよね

    7月は夏休みに入ると混雑が始まると思うのでそこだけ注意だと思いますね

    • 歓声がすごくて一瞬引きましたが、慣れて来るとああいうのもいいのかもしれないと思いました。その方達のおかげでオレのテンションが少し上がりましたしw

      マーチングパレードでのルビーちゃんはやたらテンションが高かったですね。そのタックルは嫉妬に違いないw

      オレにとってもサフィーちゃんとガーネットちゃんのグリーティングは良かったです。ただ、ガーネットちゃんに弄られに行き過ぎてサフィーちゃんとあまりお話しできなかったのが残念ですが、またの機会に期待します!

      7月後半はあまり行かないつもりです。やっぱり酷い混雑は嫌なのでw

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL