にっき

サンリオピューロランドでルビーちゃんたちとふりふりゲームをしてきたよ

昨日はルビーちゃんとふりふりゲームをするためにサンリオピューロランドに行ってきたよ。当日はサンリオのキャラクター大賞のイベントが行われるためにかなりの混雑が予想されるし、雨風ともに強くなると言われているけど、それでもルビーちゃんとふりふりゲームができるのだから行くしかないよね。

ローサちゃんとお食事の前にルビーちゃんに挨拶をしよう

予定ではふりふりゲームのルビーちゃんの分の参加チケットを手に入れて、ローサちゃんに会うためにフードマシンレストランに向かう予定だったけど、まさかのルビーちゃんがレストランに向かう前に出現することが発覚したから、ルビーちゃんの分の参加チケットを手に入れたらすぐにルビーちゃんが登場する場所に向かったよ。

日曜日ということもあって案の定ではあるけど数分で長蛇の列。ルビーちゃんとはあまりお話はできなさそう。

ふりふりゲームの前にルビーちゃんにご挨拶

ひとまずルビーちゃんにハローキティ40周年記念パレード以外の機会で久々に会えて嬉しいということを伝えつつ、ふりふりゲームでのチケットを2枚手に入れたことをアピールして、一緒にふりふりゲームをするお約束をしてきたよ。さあルビーちゃん、実際にふりふりゲームではどのくらいのスコアを見せてくれるのかな。

最後にルビーちゃんをお見送りしてバイバイしました。ありがとうルビーちゃん。

ローサちゃんに挨拶をしつつ昼食を済ませよう

ルビーちゃんにふりふりゲームの約束を交わし終えたら、落ち着いてフードマシンレストランに向かってローサちゃんと一緒にお食事をしよう。大事なゲームの前には落ち着きが大事。冷静な判断ができないと好プレイは期待できないぞ。

スコッチエッグカレーを食べて気合いを入れろ

ひとまずエネルギーのあるスコッチエッグカレーを選ぼう。

スコッチエッグカレー

これでふりふりゲームの最中にエネルギーが空になるという事態は避けられた。ジュエルペット達とふりふりゲームを挑むのなら、念には念を入れて万全な対策を整えて立ち向かうべき。

ローサちゃんが洗濯機のように速く回っているところが観れたよ

この日はローサちゃんが洗濯機のようにクルクルと勢いよく回っている所を頂きました。最後は思いっきり目を回してしまっています。無理をさせちゃったかな。ごめんなさい。

何度も見ているとオレも目を回してしまいそう。随分滑らかな回りっぷりです。慣れればローサちゃんもフィギュアスケートとかで活躍できるかもしれないね。

もしフィギュアスケートの大会に出場したら間違いなく応援しちゃうぞ。今回もありがとうございましたローサちゃん。

ジェエルペット達とふりふりゲームの巻

さあジュエルペット達とふりふりゲームをしていこう。とは言ってもルビーちゃんとやってばかりなので、その辺はご了承を。

ふりふりゲームのルール

まずゲームをやる権利を獲得するために300円を払う必要がある。お金を払ってチケットを手に入れよう。ちなみに、キャラクターもあんまりふりふりすると疲れてしまうし、時間の制約というものがあって、なるべく早めにチケットは手に入れないと販売を閉め切ってしまうこともある。気をつけよう。

ふりふりゲーム300円

ふりふりゲームのルールについて簡単に説明。万歩計をひたすら振ってキャラクターと一緒に歩数を貯めて、貯まった数によってキャラクターの写真が沢山貰えたりするというゲーム。また、お互いの歩数によって面白い事があったりする。

ちなみに初級、中級、上級の3段階の難易度が用意されていて、上に行くほど難しくはなるものの、達成すればキャラクターの写真が沢山貰える。

どうでもいいけど、1回300円!がえらいやっつけ感。

ふりふりゲーム結果と景品の枚数について
ルール(最低1枚は貰え、条件に応じて増える)
初級 参加者とキャラとのふりふり数の合計が30以上ならもう1枚ゲット。
中級 参加者とキャラとのふりふり数の合計が80以上ならもう1枚ゲット。
ふりふり数の数が末尾一緒ならもう1枚ゲット。
上級 参加者とキャラとのふりふり数の合計が100以上ならもう1枚ゲット。
ふりふり数の数が末尾一緒ならもう1枚。
キャラと一緒の数なら4枚ゲット。

右上に「本日のルール」と書かれているから、もしかしたら変わってしまうかも?

ちなみに、クロミちゃんや今回のジュエルペット達とふりふりしていて感じたんだけど、万歩計の問題か、がむしゃらにふりふりしているとカウントされないことがある。ふりふりしている時間の中では曲が流れるけど、その曲を無視して頑張ってふりふりしても、あまりカウントしてくれないことが多い。

コツは、曲のテンポに乗って、大げさにふりふりするということを意識すること。大げさに降らずに小刻みにふりふりしてもカウントしてくれないようだ。気をつけよう。

ガーネットちゃんとふりふりゲーム

この日の初ふりふりゲームをする相手はガーネットちゃん。光華なガーネットちゃんはどんなふりふりする姿が観れるかな。

オレはついついルビーちゃんの時と同じノリでお辞儀をしてしまい、礼儀正しくガーネットちゃんもお辞儀で返してくれた。お互いの準備が整い、さあふりふりゲームのスタート。中級での挑戦。

ガーネットとふりふりゲーム

とにかく両手を使って全力で振ってみることにした。振っている途中、ガーネットちゃんが振るのと少しの間止めて、手で叩かれてしまった。曲のテンポを無視して全力だったから、その辺がガーネットちゃんの気に障ったか?全力を出したっていいじゃない。それとも、ルビーちゃんのグッズで固めていたからか?ごめんなさい。ガーネットちゃん許して。

ふりふりする時間が終了。気になる結果は、オレが90ポイントで、ガーネットちゃんが66ポイントでした。オレは最初からかなりの全力投球をしたからなあ。でもその割に100いかなかったのは残念。ガーネットちゃんは途中で振るのをやめなければもっとスコアは高かったかも。ガーネットちゃんのグッズを身につけていなければ本気を出してくれなかったりするのかもしれない。手厳しいぞガーネットちゃん。

というわけで、ガーネットちゃんとのふりふりゲームは終了。ガーネットちゃんありがとう。そしてお疲れさまでした。

ルビーちゃんとふりふりゲーム 第一部

さあ待ちに待ったルビーちゃんとのふりふりゲーム。さあルビーちゃんが登場。先頭に並んで笑顔でお出迎え。この日のルビーちゃんは色んなショーがあって大変だろうから、決して無理はしないようにしてね。

ルビーちゃんをお出迎え

2枚のチケットがあるので、ルビーちゃんとはふりふりゲームを2回プレイ。1回目は中級で、2回目は上級で行ってみる事にしたよ。ルビーちゃんに2回ゲームに付き合ってね!と話したら、ドキッ!と後ろに下がって驚いていたよ。まあまあそんなに驚かずに、お付き合いくださいルビーちゃん。

まずは1回目。ルビーちゃんが曲に合わせてテンポよく万歩計を振る姿が可愛いよ。オレは頑張って振っていて腕が疲れていたかもしれないけど、それも忘れそうになりかけるくらいにルビーちゃんの振っている姿が可愛いのなんの。振っている時間は殆どルビーちゃんの顔を見ながら振っていたと思う。ゲームをしているだけとはいえ、なんかこう、恋を感じちゃいますよね。見ながら何かするのって。

ルビーちゃんとふりふりゲーム第一部

さて、肝心な結果はどうなったのかというと、オレは92ポイントで、ルビーちゃんは76回でした。振っている様子だと、まだルビーちゃんは本気を出していない様子。ルビーちゃんの本気が見たい。よかったら見せてほしい。

万歩計をリセットして早速2回目。2回連続となると、ルビーちゃんも疲れてくるようで、ゼエゼエと振るのをやめて数秒間だけ休む事を何度かしていました。当日のルビーちゃんは色んなショーに出るからね。無理はしちゃ駄目だぞ。そう気遣いつついつの間にかふりふりタイムはおしまい。終わってオレが万歩計を渡した所で、ルビーちゃんがふりふりする時間では無いにも関わらず、ひたすら振って歩数を稼ぐという不正行為をしていた。さすがルビーちゃんだ。こんなに人が見ているにも関わらず平然と不正をやってのける。だがそれがいい。そしてそのシュールな様子がとっても可愛い。

ルビーちゃんが不正をしたおかげで、結果はオレが70ポイントで、ルビーちゃんが80ポイント。ふりふりの数の末尾がお互い一緒なので、キャラクターの写真を沢山貰う事が出来たよ。ありがとうルビーちゃん。

オレの分が終わってもこれから沢山の人とふりふりゲームをするわけだけど、あんまり無理はしないでねルビーちゃん。お疲れさまです。

ルビーちゃんとふりふりゲーム 第二部

次のルビーちゃんとのふりふりゲームは13時半から。ハローキティ40周年記念パレードが終わってすぐにふりふりゲームということになるから、ルビーちゃんの疲れも結構貯まっているはず。大丈夫かな?

ちょっと疲れてそうなルビーちゃんをお出迎え

今回も先頭に立ってルビーちゃんをお出迎え。疲れているはずなのに、そういう素振りを一切見せずに笑顔を絶やさないルビーちゃん。意外と頑張り屋さんなんですね。今回もふりふりゲームを2回連続でお付き合いいただけますか?

ルビーちゃんとふりふりゲーム第二部

さあゲームスタート。まずは1回目。疲れているはずなのに11時頃の動きと殆ど変わらず、引き続き頑張るルビーちゃん。とはいえ、たまに振るペースがゆっくりになったりと、疲れている事は隠せない。心の中で気遣いつつもふりふりタイムは終了。結果はオレが116ポイントで、ルビーちゃんが103ポイントでした。ルビーちゃんは疲れているにも関わらず、最初のときよりもスコアが上昇。ルビーちゃんはもしやオレには見えない魔法で不正を試みたか?まさかそんなはずはあるまい。十中八九万歩計の問題だろうね。

さあ2回目。ルビーちゃんはグッタリしているかもしれないので、さらにルビーちゃんの様子を注意深く見守りつつふりふり。1回目に比べてゼエゼエと息切れをして振るのをやめている様子が目立つ。息切れしている様子も可愛いんだけど、観ていてオレの胸が締め付けられる部分もある。この後も色んな人と振る事になるし、またハローキティー40周年記念パレードがあったりするにも関わらず、2連続でふりふりという疲れるような事をしているからね。大丈夫。この借りはいつか返すからね。待っててねルビーちゃん。

色々と頭の中で考えが駆け巡っていたら、ふりふりタイムは終了。色々と考えていたせいか、結果を覚えてない!確かオレが70くらいで、ルビーちゃんが50くらいだった気がする。妄想は程々にしないといけないですね。

最後にルビーちゃんに、パレードでまた会おうね!とお別れの挨拶をしてバイバイしました。ありがとうルビーちゃん。疲れていて大変だろうけど、パレードでの晴れ姿を期待しています。

パレードでのダンス中にルビーちゃんがカンカンに怒ってたよ

約束通り、ハローキティ40周年記念パレードを観て、頑張っているルビーちゃんを応援しよう。ふりふりゲーム等で忙しそうだけど、ルビーちゃんは疲れを見せずに踊れるのかな。若干の不安はよぎる。ちなみに今回は知恵の木のトイレ付近からルビーちゃんを応援。一番いい場所である知恵の木の階段付近が見える場所は確保できず。残念。

さあパレードがスタート。ルビーちゃんが入場してきて元気よく手を振って応援。もっと後の方になって、ルビーちゃんがじっくり観れる場面である子供達と一緒にダンスをする前辺りに差し掛かってくると、ルビーちゃんがオレに近寄ってきて、ひたすら怒っている様子を見せてくる。

最初は軽く手で叩いているようだったけど、徐々にエスカレートしていき、両手でパチン!とより凶暴な面を見せてきたり、最後の方では足もドン!と強く踏んで、とても怒っている様子をあらわにしてきたりと、もしかしたら、ルビーちゃんが怒っている様子の中でトップクラスかも。

さっきのふりふりゲームで2回連続ふりふりという無理をお願いしたせいでイライラしてしまっているのかな。それとも、もっとルビーちゃんのグッズを買いなさいというお告げか?もしくは、一緒にダンスをしなさいという怒りのメッセージとか?謎が深まるこの怒りのしぐさ。いや、もしかしたら、今回は朝一でルビーちゃんが登場していたんだけど、行くのが遅れてしまって、その時はルビーちゃんと全く会えなかったから、それで怒っているのかもしれない。

でも、あの時の状態を考えると、一緒にダンスをしなさい!というメッセージが濃厚か?でも途中から片手だけでも踊っていたんだけど、それではルビーちゃんも満足しなかったか。さすがに両手だとビデオカメラ持てないし。

ごめんなさいルビーちゃん。そしてお疲れさまです。また会おうね。

ガーネット・エンジェラ・サフィーの一斉ジャンプ

ハローキティ40周年記念パレードの後は、なんとガーネットちゃんとエンジェラちゃんとサフィーちゃんが勢揃いする場面があった。これはかなりレアでしょう。お写真も撮れたけど、後でみんながジャンプする様子を動画で撮れるチャンスがあったので、そっちを記録として残しておこうと思う。知り合いの方がジャンプしている姿を撮るということで、そこに便乗して撮っただけだけどね。ありがとうございました。

エンジェラちゃんだけうまくジャンプできていない様子。ふりふりゲームで疲れているのかもしれない。エンジェラちゃんはマイペースでゆっくりなイメージだから、そこでふりふりゲームなんていう激しい事をしたらそりゃ疲れちゃうよ。お疲れさまです。

最後は元気にバイバイをしてガーネットちゃんたちを見送りました。みんなありがとう。

またルビーちゃんたちとふりふりゲームしたいですね

今回はジュエルペットたちと初めてふりふりゲームをやったけど、ルビーちゃんと沢山ふりふりして、これほどまでに一体感を得られるとは思わなかった。あんまり沢山ふりふりゲームをやると、それだけお金を使う事にはなるものの、ルビーちゃんと一緒にふりふりできて一体感を得られる代償としては十分安いよね。

翌日もルビーちゃんとふりふりゲームができるチャンスがあったんだけど、ふりふりしすぎたためか、翌日はぐったりしてしまって、とても動ける状態ではなかったために行く事を断念。ルビーちゃんもきっとそこまでしてふりふりすることを望んでいないはず。お互い最高のコンディションでやるのが一番良いはず。だから、また万全の状態で一緒にふりふりしよう。約束だぞルビーちゃん。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL