にっき

調布でのゆるキャライベント「ゆるキャラダンスナイト」に行ってきたよ

12月14日は調布駅前広場で行われた「ゆるキャラダンスナイト」に行ってきました。ちょっと遠いような気もしたけど、京王線や都営新宿線車両の床下の音も聴きたかったというオタ的な目的のようなものもあったからか、特に遠くは感じなかった。数時間掛かりながらもなんとか調布に到着。

これは余談だけど、京王線は駅に入る前に停止信号で停まる事が多くて驚いた。まさかいつもあんな感じだったりして。複々線区間がないにも関わらず頑張って本数を増やしているんだろうから、きっと詰まる事が多いんだろうなあ。

会場到着

色々と外を眺めつつグダグダ考えていたら調布駅に到着。地下駅だったので、地上に登っていったら目の前が会場だった。というか外に出たら、お祭り会場によくある発電機の激しい目障りな音が聞こえてすぐに分かった。目障りな音ではあるけど、お祭りの時の風物詩のようなものだから結構好き。

ゆるキャラダンスナイト会場

やっぱりゆるキャラ目当ての人が結構いて混雑していた。

そしてこれは会場に着いて気づいたんだけど、会場内に調布市ののぼりが立ててあって、その中にゲゲゲの鬼太郎が描かれていたんだけど、まさかゲゲゲの鬼太郎発祥の地とかそういう感じだったりするのかな。もしそうなら、下駄で来てある意味正解だったな!いや、ゲゲゲの鬼太郎ファンか何かだと勘違いされる。

それは置いておいて、近くにあるイチョウの木に今回のイベントの説明が書かれている紙が貼られていたのでちょっと見てみよう。

ゆるキャラダンスナイトのポスター

今回の目的は17時辺りから始まるゆるキャラダンスナイトで、着いた時間は大体15時頃。まだまだ時間はたっぷりあるので、甘酒を飲んだり、ステージのイベントをゆっくり見たり、とりあえず近くの偶然空いた椅子に座ろう。

パルコアラくんと柴崎さきちゃんの写真

おっと、その前に東京都調布市柴崎のキャラクターである柴崎さきちゃんと、パルコのキャラクターのパルコアラくんが一緒にいたので早速撮ってこよう。

パルコアラくんとさきちゃんのコラボ

大体お二方とも身長は同じくらい。写真からは分からないけど、周りの人集りがすごい。子供もいるけど、オレみたいな大きなお友達みたいな人が必死にカメラでパシャパシャしています。オレも結構してたからどうこう言えたもんじゃないんだけどね。だめだこりゃ。

実はこの前に柴崎さきちゃんと一緒に写真を撮ったんだけど、後で写真を見返したら、オレが何らかの罪を犯して柴崎さきちゃんに連行されるような写真になっていたから困る。写真に写るときのポーズがいつも酷いのは少しずつ改善していきたいところ。

写真を撮り終えたら、ひとまず甘酒を飲んで時間を潰して待とう。さすがに16時頃で日も落ちてきたからか、少し寒くなってきた。ここからが本番だというのに。甘酒で体を温めよう。

ゆるキャラダンスナイト前でゆるキャラが集まる

16時半頃になって、周囲が暗くなってきた。とはいえ、まだイチョウの木のライトアップをするにはまだ早いからか、ステージのお姉さんがライトアップする時間をもっと後にするというアナウンスがあった。でも個人的には十分暗いと思うんだけど。

そして広場の周囲が工事中だったため、工事中である事を知らせる赤いランプが目立っていて、それがイルミネーションっぽく見えてしまう謎の状態。早くライトアップしよう。

そう思っていた矢先、ゆるキャラダンスナイトの時間が近づいてきたからか、ゆるキャラ達が集まってきたよ。でも、まだ招集の段階なので、ゆるキャラ達に人が集まって撮影タイム状態に。そして、人の集まり方もピークを迎えている気がする。ゆるキャラ達の周りは2m程度の人集りの壁に囲まれている感じ。

サンタらしき人がお菓子のようなものを配っていた

暗くなってきたら、サンタらしき人がうまい棒らしきものを配っていたんだけど、子供と女の人にしか配っていなかった。これは一種の差別ではないのか。ただでさえ体が冷えていたのに、心の中も冷やしてくれるとは、やるなあ。

たかがうまい棒じゃない。当時の心境としては、とっても大切な存在だったんだ。

ゆりーとくん

人が大量に来る前に、スポーツ祭東京2013のキャラクターであるゆりーとくんを撮る事が出来たのでパシャリ。

ゆりーとくん

やっぱりクリスマスの時期が近いからか、クリスマスの衣装を身につけていたよ。羽が可愛い。クリスマスの衣装のおかげで体の全体が見れないのは残念だけど、それはまた今度。

カイロがもらえた

ゆりーと君を撮った後に、会津喜多方物産協会の人からカイロがもらえました。

17時近くになって配っていたカイロ

体がかなり冷えていたと思うし、カイロはかなり助かります。ありがとう。オレに限らず、並んでいた人全員に配っていたと思う。

ゆるキャラダンスナイトが始まる

ステージ前に3m近くある人集りの厚みがある中、ゆるキャラダンスナイトが始まった。割と前の方にいたんだけど、いざ始まったら、周囲の大きな大友達と思われる人達が、大移動してちょっと気が散る。ちょっと落ち着いて欲しい。オレも大移動したい気持ちはあるが、それは迷惑になる。落ち着くんだ。

ゆるキャラダンスナイトというくらいだから、何らかの曲が流れてゆるキャラと一緒にダンスをするイベントだと思うんだけど、それがもう、曲の選択が謎で謎で。進行役の人がなぜかマイケル・ジャクソンのコスプレをしていたり、これは主催の人の趣味?

ゆるキャラたちがダンス中

ダンスでゆるキャラ達が動いているのでうまく撮れていません。これは仕方ない。

喜多方市のゆるキャラのみんべぇ他、色んなキャラクターが踊っていたよ。一緒に曲に合わせて踊るということってあんまりないから珍しいと思ったけど、これがもしも羽生のゆるキャラさみっとで同じことをやったらとんでもないことになりそうだ。

マイケル・ジャクソンのコスプレをしていたということで、例によってスリラーが流れてノリノリの雰囲気に。とはいえ、いい大人が踊る訳にもいかず、子供達がステージに寄って踊っていました。オレも踊りたいけど、そういうわけにもいかない。超えちゃいけないレベルがあるんだ。

途中、スピーカーから流れる曲が途切れるトラブルがあったようだけど、柴崎さきちゃんの公式Twitterによると、列車無線が干渉が原因だとか。しかし、数分後にうまく動いてダンスは再開。よかった。

最後の曲はチークタイム。どういう曲かサッパリ分からなかったけど、曲が流れ始めてすぐに分かった。17時からこんな曲流すとはすごい。ちょっとシュールです。この曲を流している間はゆるキャラと一緒にハグをしあう時間となっていました。無論、オレは無理でしたが。子供が羨ましいですね。

チークタイムも終わり、無事ゆるキャラダンスタイムの第一幕は終了。もう少し待てば第二幕もあるけど、電車で帰る事を考えるとそろそろしんどいので帰る事にした。

その前に、ようやくイチョウの木のライトアップが行われた。イベント的にはこれもメインだから、もっと早めにやってくれてよかったのに。

イチョウの木のライトアップ

クリスマスツリーのイルミネーションのようなものかと思ったけど、下からライトを照らしてライトアップしているんだね。いつもクリスマスイルミネーションの方ばかりを観ていたから、個人的にはこういうのは新鮮な感じがする。

ライトアップが見れたところで、調布駅に戻って帰る事にした。ありがとう調布市。今思えば、もっと色んなものを食べておけばよかったよ。焼きそば美味しそうだったし。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL