にっき

かみさまみならい ヒミツのここたま 第46話「ねらえ!ハッピースター」「夏の思い出」の感想

水泳を披露するサリーヌとパリーヌ

第46話では、逃げ出したウサギをみんなで一緒に捕まえたことで、運良くハッピースターを手に入れたお話と、ウサギ探しのことばかり考えていて忘れていた夏休みの宿題の1つである自由研究を、夏休み終了前日に一気に終わらせるお話の2本立てだったね。

誤解がとんでもない泥沼を招く恐怖

渡部くんと陽子ちゃんの衝突を見ていて、ホラーサスペンスのドラマの最後に語られる犯人の動機のシーンを思い浮かべてしまったよ。ホラーサスペンス上での犯人の動機の典型的な理由として、相手に対する憎しみや恨みだよね。犯人の言う通りならいいけど、それが実は誤解ということもよくあるんだ。罪を犯してしまった後に事情を明かされ、犯人が顔を大きく崩して号泣するという悲しい展開。それを渡部くんと陽子ちゃんの衝突で照らし合わせてしまったよ。

こころちゃんが扉の鍵が壊れていることにすぐに気づいたからよかったものの、もし気づかなかったらどうなっていたんだろう。このまま2人の関係が泥沼になって、将来は得体の知れない事態になっていたかもしれないよ。こんなの大したことない。そう思っていても、全ての始まりは殆どが些細なことなんだよ。些細なことがきっかけでさらにお互いが些細なことを積み重ねていき、どちらかが爆発するまでのカウントダウンを進めていくんだ。まさかヒミツのここたまという世界でサスペンスドラマのことを思い出すとは思わなかったよ。みんなも気をつけよう。

サリーヌとパリーヌだけずば抜けたアイディア

ラキたま達が披露した自由研究のアイディア。モグタンとミシル以外は短い間によく頑張ったよね。いずれもよく考えられたものばかりだけど、その中でもオレはサリーヌとパリーヌのシンクロナイズドスイミングは評価せざるを得ないよ。

あんな水泳の技術をどこで身につけたのか。そう思ったけど、リンスインシャンプーのここたまで、こころちゃんに会うまではお風呂場だったことを考えると納得がいくよね。誰もいないお風呂場で暇つぶしの練習を重ねてきた結果なんだよ。その練習の成果がこの自由研究のアイディアを出す場で生かされて、きっとサリーヌとパリーヌは喜んでいるよ。あの華麗な演技を見ていれば一目瞭然。よく汚れて理性を吹き飛んでしまうことが多いパリーヌ達が幸せな様子が見られて嬉しいよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL