にっき

ペンが26本も入る「ジュエルペット スクエアポーチ ブルー」

最近はコピックを沢山買ったけど、そのコピックを入れるためのものがないんだ。買った袋に入れて持ち運びするというのも強度的にも見栄え的にも良くないよね。コピックを入れるためのペンケースが欲しい。そこで、ジュエルペットが好きなものとして、ジュエルペットのペンケースをゲットして使うことにしよう。

素材が固めなペンケースならぬポーチ

今回手に入れたのがこのペンケース。いや、ポーチだった。さすがジュエルペット仕様のポーチ。女の子向けというだけあって、見た目は派手だね。派手とは言っても、ポーチの端とジュエルペットの頭文字が描かれているハートの部分がビビットなレッドであることを除けば、落ち着いたパステル調のブルー。

落ち着いていると思わせておいて、その部分を角度を変えて見てみよう。沢山散りばめられたキラキラしたラメが、まるでジュエルペット達の瞳の宝石のように輝かせてくれるよ。さすがジュエルペットのポーチ。

素材が固めなポーチ

そのパステル調の色の中に馴染んでいるルナとサフィーとラブラ。それぞれのジュエルペット達の下にある美味しそうなものが、ショートケーキの上によく乗っているクリームを想像してしまうね。甘いものを欲しているおやつの時間に、このポーチに描かれているラブラ達がいる世界に入り込まないようにしよう。うっかり入り込んでしまえば、ラブラ達の誘いに乗せられたかのように、いつの間にかおやつを口の中に放り込んでしまうかもしれないぞ。

それは置いておいて、ポーチのすぐ手前のタグを見ると分かる通り、これは2010年頃に売られていたものだと思う。かれこれ5年前の商品だよ。そのくせして状態は良好。

「Jewelpet」とだけ描かれた裏側

ルナ、サフィー、ラブラが描かれている部分を見せられたら、裏面はルビーとペリドットとミルキィ辺りが来るだろうという推測が立つものだけど、残念ながら期待は無残にも裏切られたんだ。「Jewelpet」と、まるで映画の最後の「Fin」で締めくくるシーンを見せられている気分。そこで終わっていいのか。

コピックチャオが26本も入るぞ

今回このポーチを買った目的であるコピックを入れてみよう。これを買う際、コピックのペンの長さと比較せずに買ったものだから、実際に入るかどうかは分からない。お金を払ってそんなスリルを味わっていいのか。

コピックを入れた後のポーチ

このポーチに使われている素材である塩化ビニール樹脂とポリエステルの中の、恐らく塩化ビニール樹脂の影響だろうと思う。表面のビニールが固くて若干ペンを入れづらい。そう思いながらも、無事にペンが入ったよ。これで一本も入らないという惨事は避けられたか。

あとは26本もあるコピックチャオが全て入ってくれるかどうか。数日前にコピックを数本買い増ししたから余計に不安。固いビニールの表面の抵抗なんかはもろともせず、今までビニールの袋に入れていたコピックを全てぶち込んだよ。すると驚くことに、全て入れることに成功したよ。まだ5本程度は入りそうな気はする。奥行きもあと2センチ程度の余裕があって、消しゴムを入れるという考えもあったけど、あくまでコピック用だし、消しゴムは場違い。このままでいいよね。

26本を出した後のポーチ

26本分がどれほどのものなのか、ポーチの中から出してみて確かめてみたよ。コピックを入れたりしなければ、小さいjホッチキスを入れたり、コンパクトな定規を入れてみたりと、色々ステーショナリーをしまえるね。とっても実用性があって、いい買い物をしたと思うよ。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL