にっき

レディ ジュエルペット 第39話「ハッピーニューイヤーはレディのたしなみ」の感想

えー!?

12月27日のレディ ジュエルペットは、ももなが何らかの理由でロイヤルパレスからジュエルパレスに帰ってくるお話。次回予告だけを見ていると、まるでももなが全部何かやらかしたように見えるけど、またいつものあの子が大げさにやらかしただけ。いつも通り。

伝言ゲームが不得意そうなルビー

ガーネットとサフィーが受け取ったルビーからのメッセージを読んでいると、そりゃみんな誤解を受けるよね。オレもたまに大事なところを省略して伝えてしまって怒られることがあるから、ルビーの気持ちはよく分かったりする。ルビーは今度からはメールでやりとりをした方がいいね。マジカルレターペンでの伝言メッセージのやり取りはやめよう。オレも電話はなるべく避けるから。

ガーネットもガーネットで妄想を膨らませすぎて、ちょっとメルヘン入りすぎてるね。パンを大量に買いに行かされたり、短時間でフランクフルト600本を焼けなんて、ガーネットが考えるロイヤルパレスは体育会系の施設だと勘違いしていそう。ガーネットは今まで体育会系のスパルタで鍛えられた経緯でもあるのかな。

みんなと忘年会パーティ

ももなが戻って、ハッピーニューイヤーパーティがスタート。みんな今年やったことを振り返っていたね。沢山の思い出を振り返っていたけど、中でもオレが面白かったのは、自撮りとサンクスジュエルパレスデーの出来事。

自撮りの話のルビーの変な顔で和んでいたのはつい最近のよう。メンターらしからぬ変な顔。普段は色々と口がうるさいガーネットのお化粧のセンスも疑うね。あんなにこってりとしたお化粧の自撮りを堂々とみんなに見せて、プチレディのかろんが気まずい顔しちゃってるぞ。また新たなガーネットの自意識過剰な点が見つかってしまったか。

あとサンクスジュエルパレスデーの話。オレは真っ先にガーネットの気合の入ったフロートを思い出すんだけど、この日もガーネットがリバイバルなフロート「レディガガーネット」をお披露目していたね。せっかく自信満々に用意したレディガガーネットも、短い期間で急いで作ったから台無しだったけど。ガーネットの本気が毎回こうなるのは定番だから、やっぱりこうじゃないとね。みずきが見ていたサンクルジュエルパレスデーの写真にルーアも一緒に踊っていたのも和む。あの時はミウラの威圧には勝てなかったか。当時のようなウキウキとしたルーアをまた見てみたい。最終回では満面笑顔なルーアが観れるといいね。

そのルーアと、リリアンやカイエンもジュエルパレスに集まって、みんなでハッピーニューイヤー。あと数ヶ月しかみんなの活躍は見られないけど頑張ってね。

テンションの高いルーアが目立つ次回予告

やたらとテンションの高いルーアが目立つ今回の次回予告。ジャスパーとグラナイトのシーンも出てきているのが気になるものの、ソーダを飲んでハイテンションなルーア達の方がよっぽど気になる。ちなみに今度の放送は年が明けて2015年1月4日(日)の朝7時からだから注意しようね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL