ぎゃらりー

2016年12月30日に行われたジュエルペットのお絵かきチャットのイラストログ

12月30日は数ヶ月ぶりのジュエルペットのお絵かきチャットが行われたよ。いつものように当時の記憶を留めておくために、描いたものをここに残しておくよ。この日の一年前がジュエルペットのお絵かきチャットが行われた日なんだって。つまり一周年だね。主催者さんいつもありがとうございます。

プレーズとミルキィにさらにラピス

まず初めに描いたのは、とりあえずいつものプレーズとミルキィの2人。ではなくラピスも加わって3人。

プレーズとミルキィとラピス

いつものテンションのプレーズ達の隣に、舌を出してちょっとお茶目な様子を振舞いながらこちらを見つめるラピス。お絵かきチャットで初めて描いたけど、プレーズ達とは違った存在感を見せていて、もしかしたらプレーズ達の存在をも脅かすかもしれない。黙って見ていられないね。

急にプレーズに手を掲げられて驚くミルキィ

今度はラピスのない、以前の無意識にプレーズとミルキィ縛りをしていた頃と同じノリで、プレーズがミルキィの手を急に掴んで驚いている様子。

ミルキィの手を掲げるプレーズ

実はプレーズ達のポーズは「ロミオの青い空 10周年オフィシャルファンブック」の表紙に描かれたロミオ達のポーズを参考にさせてもらったけど、ジュエルペットの2等身のキャラで再現するのは無茶だった。

ちなみに、参考にしたキャラと当てはめると、ミルキィがロミオで、プレーズがアルフレドということになるけど、とてもプレーズがアルフレドみたいに清々しいほど美しい心の持ち主には見えないよね。それどころかお互いの頭のどこかに下衆な心を持っていそう。でもいざという時はアルフレドやロミオのように助け合ってくれることを信じてるよ。ロミオの青い空が分からない人には通じない話でごめんね。

お互い見つめ合うプレーズとラピス

今度はミルキィを抜きにして、プレーズとラピスがお互いを見つあって、目で何かの会話をしている様子。

見つめ合うプレーズとラピス

お互いが目でどんな会話しているのかは分からないけど、プレーズが大人の魅力を感じるラピスに対して対抗意識を持って、どうやったらそんなオーラを放てるのかをこっそり聞いているのかもしれない。サフィーほどではないにしても頭が良くて心の器の大きそうなラピスだから、何かヒント程度なら教えてもらえそうだよね。頑張れプレーズ。

プレーズ達がヨーヨーをしたりアイススケートをしたり

お絵かきチャットのテキストチャット欄では主催者からの締めの言葉が描かれて人が少なくなり、そろそろオレも抜けようというところで描いたプレーズ達。まるで周りのことなんか御構いなしと考えているかのごとくヨーヨーやアイススケートをしているよ。

ヨーヨーをしたりアイススケートをするプレーズ達

プレーズとミルキィはどちらがヨーヨーをうまく扱えるか必死に勝負しているけど、そんな様子を尻目にラピスがアイススケートを楽しんでいるよ。顔に一切戸惑いを見せないラピスを見ていると、もしかしたらホッキョクギツネのラリマーよりもアイススケートを華麗に滑ることができるのかもしれない。機会があれば勝負してほしいよね。高スキルの2人が互いに火花を散らして戦う様子。オレは見てみたいね。

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL