にっき

ジュエルペット ハッピネス 第41話「美少女ジュエルペットどこ?!」の感想

うそんこクラブは誰でもウェルカム

昨日のジュエルペット ハッピネスはユーク回だった。オープニング前では「北の国から」のネタをご披露してくれたり、そのネタに堂々とエンジェラが乗っかっていったり、最初から飛ばしちゃってます。

新しいジュエルペットかと思いきや平先輩でした

先週の今回の話の予告で新しいジュエルペットらしきシーンが一瞬見ることができたけど、ジュエルペットではなくて、幼い頃の平先輩だったよ。期待を散々膨らまされたオレの身にもなってほしい。結構期待していたんだけど!でも平先輩以外じゃなくてよかった。今も可愛ければ、やっぱり昔もジュエルペットと間違われるくらい可愛い。

それは置いておいて、平先輩が告白するのは最後の方だと思ってた。ユークが美少女ジュエルペットに会いたいという想いが強くなって、なかなか見つからずに消極的な気持ちになっている所を狙って赤い月の力によって支配されるという流れかと想像していたので裏切られたよ。悪い意味じゃなくてね。

うそんこクラブへは誰でもウェルカム!

ユークが赤い月によってウソばかり言うキャラに返信。近くにある宝田学園の奴らも引き連れて、うそんこクラブを立ち上げるにまで至ったようだ。そしてお決まりの言葉も出来たぞ。

「ウッソだっけど〜。うっそんこ〜うっそんこ〜。」

またもや頭に残りそうな台詞だこと。ジュエルペットのアニメ見ている人がいる前でこういうネタ使っちゃおうかな。相手のどん引きする顔が面白そう。そして最後にはうそんこクラブに勧誘して組織を結成しちゃおう。ウッソだっけど〜。

何人かの人はジュエルペットはウソをお披露目してくれたけど、中でも印象に残ってるのは、ねねちゃんの瞳が宝石のジュエルガールというウソネタ。ジュエルフラッシュ!という魔法を使う舞いが見られるのは、現状だとサンシャインとハッピネスのこの話だけ!確かサンシャインでもどこかの話でだけ主人公が魔法を使う舞いをしてたはず。

他にもジュエルペットの場合だったら、サフィーとルビー以外はウソネタでかなり飛ばしてたね。サフィーとルビーのウソが聞けなくてとても残念。特にサフィーについては数週間前のキャラ崩壊のことを考えて、今回もキャラが崩壊してウソネタを披露してくれるかと思ってた。一応ユークの魔法によってうそんこクラブに入ってしまったけど、ウソネタお披露目には至らず。ルビーは主人公という補正があって厳しいか。

うそんこクラブ勧誘回だったかもしれない

ユークも平先輩のおかげで元に戻ってくれてよかった。でもここ、いわゆる現実の大人の世界はウソだらけなんだ。皆が皆うそんこクラブに入っちゃってるかもしれないんだ。ルビーたちは周りがウソなんか言わずに信じ合ってるから、ルビーもエンジェラたちがウソを言っても信じちゃってたね。オレもルビーのように純粋になりたい!

コメント&トラックバック

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。(メールアドレスは公開されません)

トラックバックURL